くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりアシカ達
天王寺動物園のカルフォルニアアシカ達♀。この日は♂のミークと♀1頭以外はのんびりくつろいだり、おやすみ中でした。
1枚目の子は上手いこと顔を搔いて、2枚目の子達はほんま気持ちよさそうにお昼寝していました。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


スポンサーサイト
カルフォルニアアシカのご飯タイム
天王寺動物園のカルフォルニアアシカ。夕方16時頃からご飯タイムがあり、先日久しぶりに観に行きました。
アシカ達の動きがほんとに豪快で、そして泳ぐ速さがすごい。♀の中には潜らないで水の上を滑るように泳いだり(2枚目)、
♂のミーク(1枚目右から2番目と3枚目)は一回潜りますが飛び上がるように水面から出てきてました。
この豪快さはやはり実際観て感じるのが一番楽しいですね。
一番下の写真は昨年生まれのお子ちゃま。まだ魚は食べないので陸にいました。毛もほとんど乾いてますね。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


一瞬のスキンシップ
天王寺動物園のカルフォルニアアシカの赤ちゃん(6/11誕生。♀とお聞きしましたが)。
今は結構プールの真ん中かプールサイドにいることが多いと思いますが、お母さんと一緒のところはほとんど見かけません。
でも昨日観ている間一瞬ですが、お母さんらしき子が鳴きながら近づいて1枚目のようにスキンシップをしてまた泳いでいきました。
赤ちゃんも少し泳げるようになってきたようで、ちょこっとバタバタとしながら泳いでるところも観ました。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


今年もアシカの赤ちゃん誕生!
天王寺動物園のカルフォルニアアシカの赤ちゃんが1頭誕生しています。(お聞きすると6/11誕生なので生後13日目ですかね)
性別はお聞きするのをうっかりしましたが、またお聞きしたら追記しておきます。
昨年誕生したコタロウ(確か他園に移動したと思います)とは違うお母さんから誕生した子とのことです。もちろんお父さんはミック。
赤ちゃんは何度も水には入ってますが、まだ泳ぐという感じではなく、水の中で円をかくように回ってそれから慌てて陸に上がる感じです。
お母さんはほとんど近くにはいなくて、2度程お母さんかと思いますが赤ちゃんと鳴き交わし、写真のように少しスキンシップに来てました。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


みんな集合
天王寺動物園のカルフォルニアアシカ達。夕方の食事タイム中。
1枚目は♀(名前はありますが水の中だと余計に判別は無理)、2枚目が♂のミーク。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


アシカ達のご飯タイム&コタロウ
天王寺動物園のカルフォルニアアシカ。夕方のご飯タイムです。
担当さんが来られるとみんな分かるらしく一斉に水の中をすごい勢いで泳ぎます。
ここは♂のミーク以外は♀です(今は6月20日生まれのコタロウ♂がいますが)。
ご飯のアジをもらうとみんなこれまた豪快に取り合います。野鳥のアオサギやコサギなども。
ちなみにコタロウはまだ母乳なので食べないのでその間は寝ていて、終わると水に入って泳いでました。
↓は♀(1、2枚目)とコタロウ(3、4枚目)です。ミークの写真はブレてました。アオサギはアジを咥えて逃げてます。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

アオサギ


夫婦&親子
天王寺動物園のカルフォルニアアシカ達。アシカは一夫多妻なので夫婦と言っても他にも奥さんがいますが。
1枚目手前♂のミーク。♀は赤ちゃんの母のカオルかどうかはちょっと分かりませんが、比較的近くに赤ちゃんがいました。
そこへミークがやってきて、プールから上がったところの父と子(2011.06.20生まれ・♂)が2枚目です。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


2011年生まれのアシカの赤ちゃん!
天王寺動物園のカルフォルニアアシカの赤ちゃん。今のところは1頭です。
6月20日生まれで(プレス発表では6月24日となっていますが、私は6月20日とお聞きしています)、
私が最初に会ったのが6月25日で、でもそれから3度撮影はしましたがちゃんとした写真が撮れず…。
今日閉園前に30分ぐらい粘って撮影してみました。かなりISOを上げたりもしたので画質は劣ってますが、
なんとか赤ちゃんの写真が撮れましたのでUPします。でも撮ったうちの半分以上はボツです(;>_<;)

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ



今日は朝から出かける用があり帰宅してからすぐ家を出ましたが動物園に着いたのが11時を回っていました。
着いたら汗だくで結局お昼頃までまともな撮影も出来ないまま、休憩がてら座って早々に昼食f(^^;)朝早かったので
でもお昼からはサバンナを回ったりしてました。キリンのケニヤ、エランドやシマウマ達の食べてるところも観れたし、
サバンナテラスは日陰で風通しがよくてすごく気持ちよかったので30分程そこから動物達を観ていました。
その後はライオンのガイドをお聞きしたり、ブチハイエナの愛のスコールタイムを観たり。
実はここ数日イライラが結構強く、今日行ってもし気持ちに変化がなかったらしばらく行けないかなと思いながら出かけました。
でも動物達を観て、スタッフさん方とお話してるうちにイライラもだいぶ治まりました。


アシカ達のご飯タイム
天王寺動物園のカルフォルニアアシカです。
昨日ゾウ達の福笹を食べるところを観ようと思って16時前にゾウ舎に向かうと、
ゾウ寝室前のアシカプールでアシカ達に担当さんがご飯の魚を与えておられるところでした。
アシカ達はすごい勢いで泳いで魚を取りに行きます。↓の子は潜らないまま泳いだり(連写の為似た写真ですみません)。
そんな中かなり有名?になってる魚を狙うアオサギ、ゴイサギ達が大勢集まってきていました。
担当さんが私の前を通り過ぎられた時に隣にいらした二人連れの年配の女性の方が、
「鳥達にはいつ魚やりはるんですか?」と言われました。でも担当さんはアシカ達の声で聞こえておられなくて、
これまた私が「この鳥は野鳥なんで魚は与えはりませんよ」とお伝えしました。
「え!この鳥、動物園の鳥ちゃうのん?」と。ご説明するとかなり驚かれていました。そういう方多いかもしれませんね。
結局アシカの魚もアオサギ達がプールに頭突っ込んで食べたり、↓の子のようにプールサイドから取って食べてました。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

アオサギ


アシカの赤ちゃん誕生してます!
天王寺動物園のカルフォルニアアシカに赤ちゃんが誕生しています。
私は詳しくはまだ把握していないので詳細は書けませんが、ちょうど傍におられたスタッフさんにお聞きすると
「たぶん6/12ぐらいに生まれた」と仰っていました。
まだ3週間程なので真ん中の少し浅瀬になっている所で頑張って少し泳いだり、岩につかまったりしていました。
その一生懸命な姿を観てるとなんかすごく感動でした。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

もし今後詳細が分かれば追記か新たに記事にしたいと思います。



(7/16追記)
先日スタッフさんに確認したところ、やはり6/12生まれの赤ちゃんだそうです。
お母さんは昨年結局出産しなかった「カオル」だろうとのことでした。


アシカさんと野鳥さん達
天王寺動物園のカルフォルニアアシカさん達です。
一番最後の写真以外はちょうど1ヶ月前に撮影したのですがUPしてませんでした。
最初の写真は親子のアシカさんではありません。たぶん赤ちゃんは6/28生まれの高瀬ちゃんの子(♀)だと思います。
でも親子でなくてもこうして挨拶のようにすることがあるんですよね。その前にも私は見たことがありました。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

↓舌を出して休憩中。時々やってました。少し体が小さいように感じました。だからまだ若い子かな。

カルフォルニアアシカ

アシカプールの所にいるとよく耳にする言葉は「ここにいてる鳥って動物園の鳥ちゃうのん?」です。
以前私が親友一家と合流した時も親友が全く同じことを言っていました。
天王寺動物園には「鳥の楽園」というところがありますが、このプールに集まってくる子達は野性の野鳥さん達です。
アシカさんに与えられる魚を隙があれば食べようと待ち構えています。↓は運よく魚にありつけたゴイサギさんとアオサギさん。

ゴイサギ

ゴイサギ

アオサギ

↓は先日撮影した写真。たぶん7/12に誕生したシーラの子(♂)の授乳中じゃないかなと思います。
その手前に映ってるのが高瀬ママの子だと思いますが、でもママは近くには全くいなかったでした。
時々赤ちゃん同士でケンカしてたのですが、夕方だった為シャッタースピードが足りず全部ブレ写真でした(。>_<。)
でもまだこういうほのぼのシーンも見ることが出来ますよ~。

カルフォルニアアシカ

2009年生まれのアシカ赤ちゃんツーショット♪
先週プールの真ん中辺りで今年生まれのカルフォルニアアシカの赤ちゃん達がツーショットでいました。
たぶん石の上に乗ってる子の方が6/28生まれの高瀬ちゃんの赤ちゃん♀かな?
そして水の中の方にいる子が7/12生まれのシーラちゃんの赤ちゃん♂かと思います。
大人の子はこの写真では誰か分かんないですね。どっちかのお母さんでしょうか。
ケンカしている赤ちゃん達を見て途中からやってきて一声かけてそのままそこで寝ていました。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

↓若干右の子の方が小さい気が…。
カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


優しい光景
先日UPしたアシカさん親子のその後の優しく感じる光景です。
最初は一緒にいたお母さんですが、途中でプールに入り、真ん中の石の上に行ってしまいました。
赤ちゃんは何度もお母さんを呼び、そしてまだまだ泳ぎが上手くないけれど飛び込んでは戻ったりしながら
一生懸命お母さんの元に行こうと頑張っていました。
この日はプール掃除の日で水が抜かれ始めていたので、徐々に水位が下がりようやくお母さんの元へ。
その光景がとても優しく感じられ、結局20分見続けていました。

お母さんを呼ぶ赤ちゃん。
アシカ

アシカ

そしてようやくお母さんがいる場所まで辿り着くことが出来ました。
アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

そしてその後おっぱいをもらっていました。
アシカ

アシカ


アシカさん親子
今日はまずまず晴れるのかと思いましたが、午前中急に大雨が降りましたね。
でもまぁ一時的ではありましたが、でもその後の蒸し暑さと言ったらなかったです(;´д` )
今日は天王寺動物園を回ってきました。でも今日の写真は夕方撮った写真です。
先日誕生したアシカの赤ちゃんとお母さんです。詳しいことはまだ分からないので書けませんが。
今日はすみませんがとりあえずこの3枚で。この後も親子の愛情が伝わってくる優しい場面を見せてくれました。

アシカ

アシカ

アシカ



よく見る花なのですが調べてないので名前は分かりませんが(アガパンサスでした)、天王寺動物園内ではたくさん咲いていました。
あの子に「ありがとう」の気持ちを込めて・・・
花


アシカさん一家
2回目更新。アシカさん優雅に泳ぎ…
アシカ

華麗にジャンプし…
アシカ

そして、お父さんは夕暮れ時に家族に向ってでしょうか、鳴いていました。
アシカ


アシカさんプール
↓のアシカさんちと危ない位置にお昼寝してるんじゃないですかね?
アシカ

↓あれっ!いない。お隣に寝ていたアシカさんも目を丸くしてビックリ(◎o◎;)
アシカ

こちらにいらっしゃいました♪
アシカ

お友達?も寄ってきたりなんかして。
アシカ

撮ってると手前にアオサギさん登場。でもまずはアシカさんメイン。
アシカとアオサギ

そしてアオサギさんメイン。
アシカとアオサギ

アオサギさんも水の中に入って魚が残ってないか物色中?
アオサギ

こちらのアオサギさんは大きく羽ばたいてます。
アオサギ

アオサギ

↓はゴイサギさん。私のすぐ傍の柵のところにいました。時々カバのテッちゃんのプールの所でも見かけます。
ゴイサギ

最近は鳥さん達も巣作りしているようで、天王寺動物園内の上空にもアオサギさんやゴイサギさんもよく飛んでます。



今日の「動物園スタッフブログ」さんは昨日のコアラのアーク君の横に出ていたアルン君登場です。
アルンものぼりたいんか?」 これまたスタッフさんしか撮れないショットが載っててメッチャかわいいですよ♪
私も一度でいいからあんな風にコアラちゃんを見てみたいなぁ。


アシカの子供達も離乳開始だそうです
2回目UP。チュウゴクオオカミの赤ちゃん達もお肉を食べ始めましたが、昨年誕生のアシカさんの子供達も順番に離乳開始だそうです。
今日の「動物園スタッフブログ」さんではものすごく愛らしいお顔のアシカのお子ちゃまのお写真と動画をUPされています。
2008年生まれのカリフォルニアアシカの離乳始まってます
こういうことが毎年行なわれていたんですね。私はまだまだ動物達に関して知らないことがたくさんあるので、
こうしてブログにUPして下さるといろんなことを知ることが出来てとても嬉しいし勉強になります。
先日親友家族にはこのアシカさんの所で「ここはハーレムで、1頭陸にいるのが赤ちゃん」と説明していましたがその程度しか分からず。

↓はお母さん達。今回離乳が始まったマリーちゃんのお母さんかどうかは分かりませんが。(4/24撮影)
カルフォルニアアシカ

↓は4/17閉園近くに撮影したのですが、やたらと大騒ぎしていました。
跳び上がる時もあり、どうも小さい気がしたので子供達かな?と思って撮っていましたが、こんなのしか撮れず(。>_<。)
カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

↓は2/18に撮影したのでもう2ヶ月半も前の写真ですが、まだUPしていない写真があったので。こちらも見分けはつきませんが。
カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


活発なレッサーパンダさん達&アシカさん達
高齢のジェンジェンさんは今バックヤードにいるそうですが、他3頭の子達は室内に入ったり出たりと活発に動き回っていました。
↓はたぶんタイチ君だと思います(間違っていたらすみません)。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

そして↓がシュウナちゃん。
レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

それから↓がパンパンさん。パンパンさんも高齢だそうです。
レッサーパンダ

レッサーパンダ


今日の「動物園スタッフブログ」さんに一昨年生まれたアシカのオスのキース君が上海動物園に旅立ったお話を書かれています。
カリフォルニアアシカのキース君上海へ旅立つ
旅立つ時の様子も写真で紹介されていますので是非覗いてみて下さい。

↓は先日連写で3枚しか撮らなかったのでアシカさんも一緒にUPします。夕方水が抜かれていたのでみんな上に上がっています。
アシカ


アシカさんプール
夕方のアシカプールです。ちょうど飼育員さんがお魚を与えながらガイドをされていました。
だからアシカさん達がみんな集まってきています。最後の方はお客さんにも魚を与えさせて下さってました。

↓真剣な目つきでお魚を待ってます。
アシカ

アシカ

↓は目に柵がかかってしまいましたが、水しぶきで激しさが伝わるかと…
アシカ

アシカ

↓お食事タイムが終わった後、この女の子は石で頭や顔をカキカキしていました。美人さんですね♪
アシカ

↓夕方だとこういう水辺の反射もキレイだったりしますよ。ちなみにこれは16時半です。
アシカ

アシカ

↓ご飯が終わってくつろいでるお父さんアシカ。
アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

↓お母さんと子供達。でもお母さんが産む子は1頭のはずなので1頭は別のお母さんの子ですね。
アシカ




また私事ですが今日は私の通院日でした。昨年5月体調が悪化して以来甲状腺の数値も上がってしまい、
7月と年末にも血液検査を受けましたが基準値の倍近い数値で全然下がりませんでした。
でも2週間前に受けた結果を今日聞いてくるとなんといきなり基準値まで下がっていました。
甲状腺はイライラからも数値が上がることがあり、それにより動悸も出てしまうそうです。
12月前頃から頻繁に天王寺動物園通いをしてるのでストレス解消や運動になっていたおかげですね。
なので今日から甲状腺の薬はやめましょうかと言われたのですが、「先日怒ったらまた動悸が…」と
正直に言うとあと1回だけ飲むことになりました(2週間おきに通院してます)。
ここ数ヶ月動悸も出るには出ても弱くて安定していたのでこのまま治ってくれるかなという期待もあったので、
先日少し怒ったぐらいでまた以前のような症状がぶり返し、正直かなりショックもありました。
いつ以前のようにたまに出る程度の不整脈に戻るのかは分かりませんが(不整脈は子供の頃からなので)、
焦っても仕方がないので気長に治していくしかないですね(それまではプー太郎になっちゃいますが)。
でも私には動物園通いと写真を撮ることでストレスを解消することが出来る趣味があってよかったです。
まだ動悸はしてますが明日は動物園出かけられそうです。って今日も午後から急に用が出来て
近所に出かけたついでにその近くの学生時代からの親友宅に寄って3時間喋ってきました(=^^=)
仲のいい人と喋ることも私にとってはとてもストレス解消になります。



アシカ舎と鳥の楽園
アシカの所では「横取り軍団」とされているアオサギさんやコサギさんがこの日はかなり多くて、
アシカ達に魚を与えようとしているお客さんにピッタリ張り付いてるぐらいでした。
でも鳥好きの私としては鳥達に魚をあげたくなっちゃうところがあるんですがf(^^;)
それにしてもここの鳥達は本当に人が30cmぐらい傍に寄っても微動だにしないですね。
いつも行く緑地公園のアオサギさんなら少し近づいたら逃げてしまいますから、こんなに間近で見れるのはちと嬉しい。
と言うことで写真はほとんど鳥さん達しか撮ってませんでした。アシカさんを撮ったのは赤ちゃんだけ。
↓がその赤ちゃんです。寝返りをうって頭が逆さまになったままこちらを見てくれました。
アシカ

アシカ

アシカ

↓は鳥さん達。とにかく頻繁に飛んでました。
でも以前はゴイサギさんがもっといたのに今は減ってる気がします。この日も1羽しか見かけなかったでした。
アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

鳥好きでもなかなか「鳥の楽園」の撮影は難しく、しかも私のレンズでは全然足りないので最近はあまり入ってませんでした。
でも先日は時間の余裕もあったのでちょっと挑戦してみようと思って入りましたが、やっぱり難しい。
どの子が飛ぶか分からないので構えられないし、飛んでる時にピントを合わせてる間に着地してしまったり。
まぁ緑地公園でも以前アオサギさんが飛び立つのを狙うのに1時間粘ったことはありましたが。
↓とりあえずまだましに撮れた2枚です。シュバシコウさんも飛んでくれてピントは合ったのですが木が前にありました。
コサギ

コサギ


のんびりアシカさん達
今日はアシカさん達の写真を。オヤツの時間も終わっていたのでみんなゆったりと過ごしていました。

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

↓だけ午前中ゴーゴの所からカバさんの所へ行く時に一瞬だけ止まって撮った写真です。
アシカ



昨日のところにも書きましたが、昨夜はタグの入れ忘れで表示がおかしくなってしまい、今日ようやくお昼過ぎにその理由に気づきました。
その間にせっかく覗いて下さっていた方には見づらくなってしまい申し訳ありませんでした。


アシカさん・お子ちゃま達
アシカさんの所はお子ちゃま達が3頭いるんですかね?浅瀬の所でバシャバシャやったり、ケンカしたりしていました。

まずはメスのアシカさん。どの子のお母さんかな?
アシカ

アシカ

今回はいつもと反対側から撮影したのでお子ちゃま達のこういうシーンも撮れました。
アシカ

アシカ

その後真ん中辺りまで近づいてきてくれました。仲がいいのかな?悪いのかな?でも近づくということは仲良しの証拠でしょうね。
アシカ

アシカ

アシカ


アシカさんの魚争奪戦!
最近ほとんどアシカさん達を撮ってなかったのですが、昨日通りかかった時に飼育員さんが大量の魚を与えておられるところだったので撮りました。
でもあまりにも動きが速いし、夕方で少し暗いしでほとんどまともには撮れてなかったです(ISO上げたつもりだったんですが)。
とりあえずまだ唯一ピントが合ってたのだけUPします。というかまだほとんど写真取り込んでないのもあるんですが…。

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ


アシカの赤ちゃん達
今年産まれたアシカの赤ちゃん達。この日は3頭見かけました。
アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ



横取り軍団と言われているけれど
鳥好きの私にはこのゴイサギさんやアオサギさんもかなり気になる存在です。
ゴイサギ

ちょうど通りかかるとご飯タイムがやっていて、バケツが何個か置いてありその中に魚がたくさん入っていて自由にアシカさん達に与えることが出来ました。
で、私も何匹かをアシカさんに与え、そしてこのゴイサギさんにもこっそり?あげておきました(o^-^o)
ゴイサギ

↓はアシカさん達が魚をもらってるところの動画です。







いろんな寝方
アシカ舎です。
アシカ舎

うつ伏せで寝る。
アシカ

横向いて寝る。
アシカ

水に入って横向いて寝る。
アシカ

水に入って立って寝る。
アシカ

このアシカさん4頭は連続して撮りました。
ほんとにこんな風にそれぞれ違う寝方をしていました。面白いですね(o^-^o)




水中のアシカさん達
アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

いつも応援有難うございます。
初めて来て下さった方もよろしかったら応援よろしくお願いします。





Smile♪♪(アシカさん)
アシカ

アシカ

同じ場所にやってきて大きな口を開けては笑顔になってました。
愛らしいアシカさんでしょ(o^-^o)

いつも応援有難うございます。
初めて来て下さった方もよろしかったら応援よろしくお願いします。





スイスイ♪
アシカ

アシカとアザラシ

アシカさんとアザラシさん。これまた泳ぎが速すぎてなかなか撮れませんでした。
特にアザラシさんは全然下の方には下りてきてくれないので間近では全然見れず。

いつも応援有難うございます。
初めて来て下さった方もよろしかったら応援よろしくお願いします。





お話中♪
アシカ

あら~、話の途中なのに~
アシカ

いつも応援有難うございます。今後もよろしくお願いします。



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。