くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フーシ、めいいっぱいの大あくび~
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。偶然フーシの所に行くとちょこんと座ってるなぁ(1枚目)と思った途端に大あくびしてました(2枚目)。
4/11付けの「天王寺動物園スタッフブログ」さんの「おはようございます!フーシです!」ではフーシの不思議な写真をUPされてます~!

ウンピョウ

ウンピョウ


スポンサーサイト
フーシ、たまにはここで~
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。いつもは大抵石段の辺りにいるフーシで、少し前なぜか放飼場にいなかったようでしたが、
この写真の時は朝早かったからか横棒に乗ってのんびりしていました。
その後スナドリネコ達やニホンイヌワシを観た後フーシの所に戻ってみるとちょうど石段に移動するとこでした。

ウンピョウ

ウンピョウ



3/30付けの「天王寺動物園スタッフブログ」さんの「福ちゃん桜の花飾り」には野間馬の福ちゃんと桜のかわいい写真をUPされてます。
そして↓こちら紫のモクレンがかなり綺麗に咲いてます。白モクレンは早く咲くのでほぼ終わってますが少し残ってるのもありました。
写真はサルヒヒ前の鹿がいる角のモクレン。下の写真のバックは「あべのハルカス」です。

モクレン

モクレン


フーシのあくび!
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。半月程前に撮影。定位置の岩場の所にいたフーシ。
こちらを見てくれてるなと思ったら大あくびして、その後足をペロペロ舐めてお手入れしてました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


陽なたぼっこのフーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。最近UPしてなかったですが、いつもこういう感じで陽なたぼっこしてます。
年始だったか出てなかった日があり担当さんにお聞きしたらあまりにも寒くて出たがらないので扉だけ開けてるとのことでした。
お天気がいいとこの場所は陽が当たって気持ちいいでしょうね。

ウンピョウ

ウンピョウ


フーシ、注目の的
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。先日フーシの所へ行くと地面を歩いてて、その後横木に乗ったと思ったら葉っぱを少し食べ始めました。
1枚目顔がほとんど写ってないですが食べてるところです。2枚目は食べ終わって少々オエオエしそうな感じ。
こんな行動をしてるフーシだったので、先日休日とあってたくさんの人がフーシの所に集まってました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


フーシ、爪とぎ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。
これは先週の写真ですが、昨日も観ましたがフーシが木でガリガリと爪とぎしてました。
3枚目、いつもですが岩場の中で頭を上にこするようにしながら大きな口を開けます。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



先日届いたDVDを今日見ましたが、5年近く前にやってた放送を見た時とはまた違った印象でした。
放送された頃私はまだ「動物写真を撮る」ことだけ考えて、動物園動物の生態やそれぞれの個体に興味を持ってなかったし、
それで今ドラマを見た感情も少し変わったのかもしれません。


素早い反応のフーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。これは先日午前中撮影のフーシです。
いつもは結構岩場の日向で丸まって日向ぼっこしてる感じのフーシですが、この時は行動的でした。
それは担当さんがジャガーのジャガオ♂とルース♀を交替させるのに来られたので察して動いていました。
本当に動物の本能って感心することが多いですが、すごく敏感に反応を示します。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


穏やかな視線
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。10日程前に撮影。
今は午前中からお昼頃にかけてはこの位置にいることが多いフーシですが、午後は地面を歩いてるところも観ます。

ウンピョウ



心身とも不調でイライラや凹む日が続いて更新出来ず、覗いて下さってた皆さんすみませんm(_ _)m


久々かな?フーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。フーシをUPするのは結構久々かもしれません。
会いには行ってますが、ここのところ時間帯が石段の上で寝そべってる時が続いてました。
先日はフーシが収容前で動きだしてる15時頃にもまた行ったところやはり地面を歩き回ったり、
写真のように石段の所へ行ってアクビをしたり、担当さんが来られる方角をよく見てました。
ヒョウ舎、ヤマネコ舎の他の子達もみんな時間が分かっててそれぞれソワソワと動き回ってました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



2011年クリスマスカード


フーシの行動
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。10日程前に撮影。
最近覗いた時は結構地面に下りて歩いてる時が多いフーシです。たぶん時間的なものです。
これを撮る前も地面にいて、上に上がった時にこういう行動をしました。
何の行動なのか、以前から時々観ます。ただのあくびじゃないようにも思いますが、ノビしてるだけかな。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


更新がとんですみません
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂です。10日程前に撮影。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



今月からずっと忙しい日が続いててここ数日は帰宅も遅かったりで更新も出来ませんでした。
ただこの忙しさは身体の疲れもありましたが、予想以上に精神的に負担が大きく早くももう限界を越してしまいました。
極力気をつけていたのにイライラして怒鳴ったりしてしまう為、動悸や息苦しさがかなり出るようになってきてしまって。
このままではまた自分がストレスで寝込むことになってしまうので、まだ今の状況は続きますが、
一応やるべきことはやったし、自分優先の生活に戻そうと思います。


サービス精神旺盛のフーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。先日夕方撮影です。
この日はお友達の方とご一緒で、会いに行くとフーシは収容扉付近で寝転んでいました。
でもその場で大アクビしたり、ゴロゴロしたり、手前に来て木の葉を食い千切ったりとかわいいところを見せてくれました。
猫ちゃん大好きのお友達も大喜びされてました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



予想通り更新が飛んですみません。手の痛みで写真の取り込みが出来なかったのと(でもだいぶ和らぎました)、
病院で新しく出してもらった2種類の薬にも睡眠剤が入ってて、6種類飲んでるうち4種類に入ってることになり、
睡魔が半端じゃなく、日中寝てしまうと意識ない程眠りが深くなってしまってました。
今日動物園に行く予定にしてましたが、朝一通院があったのと、お友達とお会いする約束が延期になったので、
かなり暑くなる予報やったし、まだ若干手に痛みがある状態なので少し遅らせようと思って今日はやめました。
でもホオジロカンムリヅルの卵の孵化予定日が今週からなので今週行くのは行きます。雛ちゃん孵化してるかな。


フーシ、爪のお手入れ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂です。
↓1枚目、木に前足を掛けたと思ったら爪のお手入れするのにガリガリとやっていました。
一番手前の足の爪が出てるのが分かると思います。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



我が家のセキセイのモモは左前足の爪がここ最近かなり伸びてきてて止まり木での回転も少しもたつきます。
クチバシも伸びてきてるので、少し肝臓の働きが良くないのかもしれません。
でも12歳という年齢からかなりストレスを感じやすくなってるので保定をするのもやめています。
ただ保定しないで爪切りが出来ないかと思い、小さなハサミのような爪切りなので手のひらに隠して今日試みましたが、
やはり爪は持たないと切れないし、嫌がって逃げまくるので2分程で諦めました。
それ以上やってると過度にストレスがかかるし、警戒心で手を出すだけでも嫌がってきてしまうので。
とりあえず忘れてもらう為にすぐに好物のオーツ麦を手に乗せて食べてもらっておきました。
動物園の動物達の爪切りも麻酔や鎮静剤などを使わないと絶対に出来ないことですが、
ペット動物も高齢や怖がりの子はかなり難しいです。モモの場合は両方なので特に切るのが困難です。


キレイ、キレイ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。
最近陽が当たっている時はポカポカして気持ちいいのかこの石の上に乗って丸くなって昼寝をしている時があります。
この日はちょうどシッポをお手入れしたりしてました。3枚目は顔が見えてませんが、肉球がしっかり見えてるので。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


フーシもお肉タイム
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂です。
先日午前中にフーシを観てると担当さんが来られ、少しだけお肉を真ん中に渡してある木の棒の上に置かれました。
フーシは私が覗いた時は1枚目の写真のように岩の間に入ってジッと回りを見ていましたが、お肉を見て下りてきました。
そしてジャンプして木の棒に乗り、最初は地面に持って下りて食べ、その次は棒の上で食べていました。
↓写真は棒の上で食べてるところです。食べた後も置かれた場所を舐めたり、前足を舐めたり。
一旦は下りましたが、その後まだ肉のニオイが気になるのかまた置いてあった場所の匂いを嗅ぎに上がっていました。
その後は諦めてまた定位置の場所に戻ったフーシでした。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


悲しいよ…
先ほど「こらくふぁーむ」のこらくさんのブログを拝見し、あまりの突然のことに頭が真っ白になってます。
昨日すぐ傍で会ってきたばかりなのに…。「にゃんこ~」って何回も呼んでたくさん話しかけてきたところなのに…。
担当さんが呼びかけられたら鳴いてくれてたのに…。本当に悲しいです。にゃんこにももう会えないなんて。

昨日(11/12)はガラス面傍でずっと伏せていたし反射もあり接写出来ずその時は話しかけてただけでした。
でも少し離れた位置に私が移動した時、にゃんこが顔を上げて目だけ見えたので↓1枚だけシャッターを切りました。

ウンピョウ

にゃんこが来てくれてからたくさん会いに行きました。石の後ろにいる時はお顔が見えない時もあったけど、
そこにいることが分かるだけで安心出来ていました。
↓は初めて会った6/1のにゃんこです。にゃんこ、短い間やったけどかわいいお顔見せてくれて有難う。

ウンピョウ


最近お気に入りの場所
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。最近よくこの横棒に乗ってくつろいでる姿を見かけます。
間近でフーシを観ることが出来るので、結構長い時間ここで観ていることも多いです。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


行動的フーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂です。
にゃんこ♀は午前中に出ていることがほとんどで、にゃんこには定位置があり、右真ん中の石段の中にいることが多いです。
だから少々観づらい状態ではありますが、午後交替で出てくるフーシは結構最近行動範囲が広まっています。
地面を歩いていたり、急に石段を登って一番上まで駆け上がったり、真ん中の横に渡してある棒に乗ったりしています。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



コアラのタラちゃん、1歳のお誕生日おめでとう。


フーシとにゃんこ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂(1枚目)とにゃんこ♀です。(違う日に撮影)
見分け方は鼻のところの点々の位置も違いますが、顔も結構違います。(色が違うのは日陰と日向などの違いです)
大抵は午前がにゃんこで午後がフーシが出ているので、実際に会いに行って見比べてみて下さい。

ウンピョウ

ウンピョウ

3日間更新が飛び、こんな拙いブログでも日々覗いて下さってる皆さんすみませんでしたm(_ _)m


フーシの寝姿
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。これも20日間ぐらい前の写真ですが。
あまり普段大あくびしてるところは見かけなかったと思いますが、この日は2度見ました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



昨日うっかりして書きませんでしたが、今日はホッキョクグマのゴーゴにまた氷柱プレゼントがあったんですよね。
私は身内の法要があったので今日は観に行ってませんでした。


くつろぐフーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂です。
これを撮影したのは15時半頃でしたが、おやすみモードでした。
でも先週また1本新しい棒を入れられたら警戒モードになってしまって地面に寝てました。
まぁまた慣れたらこのお気に入りの場所に落ち着いてくれるでしょう。
ちなみににゃんこ♀の方は棒が増えても全く変化なしだったそうです。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


嬉しい反応♪
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。最近は大体午前と午後交替でにゃんこ♀とフーシ♂が出ています。
この日撮影したのはもう15時半頃なのですが、フーシがガラス面近くの地面に伏せの状態でいました。
「フーシ~♪」と呼ぶとこちらを見てくれて、3枚目の写真(突然だったのでピントが合ってませんが)のように、
「ギャオ~」っと歓迎?されました(o^-^o) 私にはかなり嬉しい反応です!
以前もにゃんこと初対面した時、「にゃんこ~」と呼ぶとすぐに寄ってきてくれてネコパンチしてくれました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


載ってるのはウンピョウの「にゃんこ」です
天王寺動物園のウンピョウのにゃんこ♀とフーシ♂です。撮影時は一緒には出てません。
上4枚がにゃんこ、下3枚がフーシ。5月下旬と6月初めの写真です。
先週チラッと覗いた時はにゃんこ、その前の週は顔は見えなかったけど行動からたぶんフーシが出てました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

↓フーシ♂

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

今日発行されたウーマンライフさんの天王寺動物園情報紙「Together 第14号」に当ブログを紹介して頂きました。
そこに載せて頂いたブログTOPの写真が以前UPしたにゃんこです。
それとチュウゴクオオカミの赤ちゃん誕生のところの写真も恥ずかしながら提供させて頂きました。
このブログにはUPしてませんでしたが、ちょうど生後1ヶ月の赤ちゃんズの写真です。
掲載のお声をかけて頂きました編集長様有難うございました。

動物園スタッフブログ」さんの「Together6月号VOL14発行」の記事でも紹介されています。


初登場!ウンピョウのにゃんこ!
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂のお嫁さんにとやって来たにゃんこ♀。
先日から公開が始まって、今はフーシと交代で出ているそうです。
フーシとは輪郭が違うみたいですね。にゃんこは丸顔っぽい気がします。
それにフーシは警戒心もあってか座ってジッとしてる時も多いですが、にゃんこは伏せる感じです。
ただフーシは食欲はすごくあるそうですが、にゃんこはあまり餌に釣られない性格のようで、
この時もお肉を一切れ置いてから出されましたが、結局夕方までそのままで食べてなかったです。
出てきて少しして「にゃんこ~」と呼んでいると私の方にやってきてくれて、目の前のガラスに歓迎のパンチをやってくれました。
ガラス下の隙間からうなり声が聞こえていましたが、私としてはすんごく嬉しい歓迎でした。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


フーシの行動範囲
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。最近はオオカミ舎に張り付く時間が長くて少し会いに行く機会が減ってますが、
徐々に行動範囲も広がってきたようで、この日は石段の中のところで一休みしながらお水も飲んでいました。
その前に会いに行った時は地面の草の上で仰向けになって寝ているところも見かけました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


明日はお天気が悪い方に変わってきてるようなので行くのは土曜日になりそうかな。

※5/3のゾウのラニー博子さんのイベントの記事に今日追記しました。


動物の視線
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。動物をアップで撮ると余計に視線というのが重要ですよね。
少しの視線の違いでも大きく写真が変わってしまう。でもそこが動物写真を撮る楽しさでもありますね。
フーシはとても大きな凛々しい目をしているのでよりそれを感じます。
でも視線だけではなく、目で何かを伝えてくることもあるので、それは観察する面白さであったり、感じるものであったりすると思います。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

↓はフーシと同じ日に撮ったレッサーパンダの放飼場内にいたスズメちゃん。スズメちゃんの視線もちゃんと伝わってきます。

スズメ


フーシ食事中(^~^)モグモグ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。午後そろそろ出てきてくれるかなぁと思ってると
飼育担当さんがまずフーシを出す前に食事の用意をされて、その後フーシが出てきました。
一口でどんどん食べるのではなくて、時々辺りを見回したりしながら食べてました。でも完食。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



昨日の「動物園スタッフブログ」さんの「桜 咲いてます」では天王寺動物園内の桜の見所スポットをお写真で紹介して下さってます。
私の場合は望遠で撮ったり、広角でも人が入らないようにして撮るのでどうしても分かりづらくなってしまうので、
是非「桜 咲いてます」を参考にされて動物達を観に、そしてお花見に行きましょう。私も昨年同様たっぷり堪能させてもらってます。
↓はヒツジ広場の土手の上のラクダの辺りから野間馬の福ちゃん方面を撮影しました。

桜


くつろぐ容姿も美しい!
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。いつ会ってもフーシのお顔は美形ですね♪
本当はこの写真はもっとフーシの目線になって撮りたかったんです。
ただまだ膝が治ってなくて少しなら足を伸ばし気味でしゃがむことが出来ても撮影するまではなかなか出来ないので、
立ってカメラだけ出来るだけ下げましたが、でも少し見下ろす写真になってしまいました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


フーシには徐々にいい季節かな?
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。写真は2週間程前のです。まだこの時に会っただけなので。
この日はかなり寒かったので寒がりのフーシには堪えたかもしれませんが、でもここのところ暖かだからよかったですかね。
あと環境にも少しずつ慣れてくれてるといいなぁって思います。
フーシを観てる時、ウンピョウはピューマ、ジャガー、ヒョウ達と比べると小さいので、まだ子供かなと言われてることが多かったです。
以前ピューマのピコちゃんの鳴き声だけが高いのはピューマはヒョウ亜科ではなく、ネコ亜科に属すると書きましたが、
ウンピョウは確か以前一度聞いた時声は低かった記憶があります。調べるとやはり一応ヒョウ亜科には含められるみたいです。
ただ(咆哮(ほうこう))吠えるというのは出来ないみたいで、ヒョウ亜科とネコ亜科の中間になる特異な動物と書いてありました。
間違いがあってはいけないので、よかったら皆さんも調べてみて下さい。

↓前回UPしたフーシの写真とほとんど変化がなくてすみません。同じ位置にいたのでほとんどアングルが変えられませんでした。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


美形なフーシ!
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。今日展示場に出てて会えました。確か2月初め頃から公開が始まったんでしたかね。
お昼前はまだ出ていなかったのですが、午後覗きに行くと出ていました。
午前中出ていないなと思って、向かいのニホンイヌワシペアの水浴びを観てると猛獣担当さんが通られたのでお聞きしてみました。
フーシは怖がりで出ないのではなく、寒いのが苦手なので出たがらないだけだそうです。
午後少し陽の射している時に餌を展示場のあちこちに撒かれたそうで、それは全部食べてたみたいなのですが、
でも私が行った時は陽が当たって日向ぼっこ中でしたが、でも天井部分が網なので寒かったのかその場にジッとしていました。
まぁ今日は私も寒かったぐらいですから。もう少ししたら徐々に暖かい日も多くなるでしょうから気長に待ってあげましょう。
でもウンピョウさんって本当に美形ですよね。
一番下の写真は8年前の2002年2月19日にフィルム一眼で撮影したので誰なのか分かりませんが、この時も凛々しいなと思いました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

今日は11時ぐらいに動物園に着きましたが、今日も150枚程撮影したぐらいで、それもフーシ、イヌワシ、マレーグマのマーズがほとんどで、
他ちょこっと撮った程度で、フーシを1時間ぐらい観てたり、マーズを30分ぐらい主に観ていました。
だからUPする写真もすぐにネタ切れになりますf(^^;) あとまた今日も知らない方と20分前後お話してました。
まだお若いけどとってもお綺麗で丁寧な方で私の動物話もすごく興味を持って聞いて下さって楽しく過ごせました。
今日はふと途中でちょっと天王寺駅界隈で探している買い物をしようかと思いつき早めに動物園を出ました。
でも荷物を持ってあちこち探しながら見て歩くと動物園内を回るのと違ってなぜかえらく疲れますね。
思うようなのが見つからなかったので別の場所も行きたかったのですが、結局今日は1ヶ所だけで豚まん買って帰宅しました。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。