くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間限定の光景
天王寺動物園には新世界ゲート入って左手に行った所にベニイロフラミンゴとチリーフラミンゴがいます。
そしてアフリカサバンナゾーンのカバ舎から入って右手の所にコフラミンゴ達がいます。
ただ今週から半月程コフラミンゴ達の所の工事をされるらしく、今コフラミンゴも他のフラミンゴと一緒の所に入ってます。
3種のフラミンゴが一緒のところは期間限定で観れます。小柄なピンク色で目の回りが濃いピンクの子がコフラミンゴです。

フラミンゴ

フラミンゴ

フラミンゴ



それからこちらも期間限定。昨年暮れからカバ舎屋上のカバのイラストにLEDライトでイルミネーションが付けられていて、
2月上旬サポーターイベントでそのカバ舎屋上に上がらせてもらって、どのようにしてしてあるかも見れたので、
点灯は3月半ば頃とのことなので今日は帰りに通天閣に寄って撮影してきました。
でも閉園後行った時はまだ外は明るいので誰もいない動物園をゆっくり眺めてました。
そして日が暮れかけてくると点灯されてましたが、でも真っ暗にならないと分からないので待って撮影してきました。
私は2年前の2月下旬にもこのカバのイラストが書かれた時に撮影するのに通天閣に上がったことがあります。
その時は明るいうちの撮影でしたが、夜景もと思ってましたが全然無理だったので今日はカバ舎屋上をメインに撮影。
1枚目が園内から撮影した通天閣。2枚目が点灯されたぐらい(ツル舎とひつじ広場のラクダのコニーが実は見えてます)。
3、4枚目は真っ暗になったところ。カバ舎回りが暗いのは動物園内が木々がいっぱいで真っ暗になってるってことです。

通天閣

カバ舎

カバ舎

カバ舎


スポンサーサイト
鮮やか
天王寺動物園のコフラミンゴ達。
このコフラミンゴ達がいるカバ舎近くのサバンナの場所は今晴れた午後だとこういう感じで日が当たってます。

コフラミンゴ

コフラミンゴ


コフラミンゴ
天王寺動物園のコフラミンゴです。アフリカサバンナゾーンにいる子達です。
新世界ゲート入って左手にいる子達はベニイロとチリフラミンゴだったかな?
コフラミンゴはアフリカが生息地なので別々にいます。

コフラミンゴ

コフラミンゴ

コフラミンゴ



大阪は今日も秋らしい気候でした。↓は今日出かける用がありその途中に携帯で撮りました。
1枚目は最寄り駅に行くまで(午前中)、2枚目用があった駅に着いて外に出た時、3枚目は最寄り駅から帰宅途中(夕方)。
今は出来るだけ「前を、上を向くこと」を心がけ、秋空を見上げて、キレイな空の時は携帯で撮ってます。

空

空

空

朝晩は結構気温も下がってきてますが、夏場からひつじ広場にいるリクガメ達はこの冷え込みは大丈夫なんでしょうか?
もしかしてもうアイファー(爬虫類館)に引越ししたのかな?
最近ひつじ広場に足を運べてないのでリクガメ達にも会いに行ってないのでちょっと分かりませんが。
昨年も予定よりも気温が早く下がり始めたので1週間アイファーへの引越しが早まってました。
寒さが苦手な動物達みんな、体調を崩さないように気をつけてほしいです。


コフラミンゴのお父さんもイクメン!
本日2回目更新。天王寺動物園のコフラミンゴさんです(カバの透視プールの向かいの上がった所にいる子達です)。
なぜコフラミンゴさんは他の種類の子達と別々なのかというと、アフリカ辺りに生息するそうなので、
それでアフリカサバンナゾーン内にいます。20羽前後いると思いますが♂の数の方がかなり多いそうです。
今日か昨日かちょっと分かりませんが、「天王寺動物園HOMEPAGE」の「なきごえ」最新版がUPされています。
その今回の「Vol.46-7 2010.07」のTOPがこのコフラミンゴさんです。
この記事のタイトルは最新版「なきごえ」を見て頂くと分かって頂けます。ちなみにうちにいたセキセイの♂(モモのパパ)もイクメンでしたよ。
↓のコフラミンゴの写真を偶然昨日(7/27)撮影してきました。16時頃覗いてみるといい具合に陽が射していました。

コフラミンゴ

コフラミンゴ

コフラミンゴ




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。