くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トミーのあちこち食べ歩き~
天王寺動物園のクロサイのトミー♂(1982年10月30日安佐生まれで今31歳。国内2番目の高齢。最高齢はトミーのお母さんかな)。
クロサイは神経質で目が悪いけど聴力がとても発達してるので物音などで驚いて隠れてしまうことも多い為会えないこともあります。
でも真ん中の葉がある場所や担当さんがあちこちにトミーの好きな枝葉を置いてくれてて、テクテク回りながら食べ歩きしたりすることも!
奥の壁際の所にも枝葉を引っかけてもらってるのを食べてたり、担当さんが新鮮な枝葉を切り取ってその場で入れてくれたり。
時間的なものや食べ終わった後は観えないこともありますが、ガイドの時や↓写真のように歩き回ってるトミーに会えることもありますよ~!
それに観る方角によって4枚目のようにトミーの放飼場も新緑がたくさんあるのが分かります(*^-^*)

サイ

サイ

サイ

サイ

サイ

サイ

サイ

サイ


スポンサーサイト
サッちゃん・・・
天王寺動物園のクロサイのサッちゃん♀が1月17日夕方旅立ちました。41歳(2月1日がお誕生日でした)。
サッちゃんはここ数年表の放飼場には出ていなかったので会えてなかったですが、時々スタッフブログさんで様子をUPして下さってました。
元気そうに思えてただけにとても残念です。サッちゃんは天王寺動物園で生まれました。長い間ありがとう。お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。
スタッフブログさんの「サッちゃんありがとうね〜」にサッちゃんのことを書かれています。
そこでUPされている写真と↓の私の写真は1ヶ月違いで撮影しています(私があとで2006年7月です)。
上2枚がサッちゃんで下がトミー♂。2時間違いで撮影してるのでたぶん一緒に放飼場に出てたんだと思います。翌年も一緒に出ていました。

サイ

サイ

サイ

サイ



今年からはまた出来るだけ更新するつもりでいましたが、また間があいてしまいました。そしてサッちゃんの悲しいお知らせになりました。


トミーの放飼場
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。よく間違われてますが表の放飼場に出てるのはトミーで、お客さんが観えない場所に♀のサッちゃんがいます。
これはおやつタイムの時のトミーです。担当さんに呼ばれてゆっくりやってきました。でもこの時はいつもより若干離れた場所まで。
2枚目はなるべく放飼場全体が写るように撮ってみました。トミーのお尻の後ろ辺りに寝室に入る出入り口があります。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミー、おいしい~?
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。ちょうどおやつタイムの時トミーは放飼場に出てたので担当さんが呼ばれるとゆっくりやってきてくれました。
たまに少し向こうに行きつつもまた戻ってきて出してもらったヘイキューブ(乾草の塊)や青草をムシャムシャ食べてました。
ただサイさんは視力が悪い分、聴力が発達してるので、聞き慣れない音がするとビックリします。
この時もお客さんが何か荷物を落とされたのか音がした途端に一度少し向こう側に急いで走っていきました。出来るだけ静かに観てあげましょう!

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミーの行動~
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。2週間程前に撮影。
最近トミーを放飼場で観かける確率が多くなったのはトミーの担当さん方が出来るだけ出るように陰で頑張って下さってるそうです。
だからこの日も午前も午後も私はトミーに会うことが出来てます。
3~4枚目は目の前でおやつのヘイキューブ(乾草の塊)や枝葉をもらって食べていました。
2/18付けの「天王寺動物園スタッフブログ」さんの「バリッバリッと枝葉を食う!」に写真と
2/19付けの「トミーくんのバリッバリ&ジェット噴射~~~」にはトミーの動画をUPされてて、トミーがどんな行動するかよく分かります。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


オチャメな?トミー
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。1月末撮影です。ちょうど放飼場に出てくれていました。
舌をチョロっと出してるところだったり、片足を上げてオチャメな感じの瞬間が撮れてました。

クロサイ

クロサイ


連続でトミーのおやつタイム遭遇
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。1~2枚目は1月2日、3枚目は1月4日撮影。
年始に行った時2日と4日に偶然とミーのおやつタイムを観ることが出来ました。
それに年末最終日も泥浴び&おやつタイムを観れたので連続で遭遇出来てます。

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミーの泥浴び
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。
私はこれまでトミーの泥浴びを観たことがなく、担当さんからもどういう時にやることが多いか等お聞きしたこともありました。
でもなかなか観ることが出来ませんでした。でも今日は朝から雨が降っててお昼前から結構本降りになってたので、
午後30分程カバの透視プールで雨宿りして、それからブチハイエナのワンポイントガイドに行こうと思い移動しました。
トミーの横を通ると2時間前は寝室出入り口で出たり入ったりしてたトミーが角で土を掘ってました。
そのまま観てると座ったと思ったら寝転んで泥浴びをしました。数え切れない程トミーは観てますが泥浴びは初めて。
その後走り回り北側の観える位置によく行くので移動したらそこに担当さんがおられて葉やヘイキューブをあげておられました。
天王寺動物園の開園も今年は今日で終わりでしたが念願のトミーの泥浴びが観れて行ってよかったでした。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミー、朝一の食事~
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。今日朝一会いに行くと食事中のトミーでした。
北側の方に葉っぱを置かれていたので2枚目はそちらからだとすぐ傍で会えるのでそこから撮影。
16時前にも行ってみるとまたトミーはお散歩してました。もう収容間近だったからですかね?

クロサイ

クロサイ


もう少しで観れたかな
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。少し前に夕方トミーの放飼場を通りかかると日曜というのもありました人が集まってました。
覗いてみるとトミーが少し泥になった所に座っていました。人をかき分けてカメラを構えようとしたら立ち上がったので、
結局泥浴びの写真は撮れませんでした。でもまだそんなにしてなかったのか写真を見ても泥で濡れたところは少ないです。

クロサイ

クロサイ



今日のホッキョクグマのゴーゴ♂の誕生日イベントの様子は「天王寺動物園スタッフブログ」さんの
ゴーゴくん8歳の誕生日おめでとう~!」に詳細に書いて下さってます。


トミーの居心地のいい場所
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。以前からこの場所で寝そべっているのは観かけたことがありました。
ここは放飼場隅っこでトミーの日向ぼっこ場所だそうです。言われてみればほんましっかりと陽が当たってます。
でも実はこれを撮影した時は小雨が降ってたので私は傘をさしてました。今日はコロコロお天気が変わってました。
この時(13時前)はお客さんが多かったですが、トミーはのんびりと気持ちよさそうに寝てました。

クロサイ

クロサイ


トミー、ビックリしたんかな?
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。先日行った時はちょうどトミーが放飼場に出てくれていました。
地面が泥浴びにはちょうどいいぐらいの感じになってたので、「泥浴びせえへんかなぁ?」と思って観ていました。
そこへお若いおじいちゃんとお孫さん達を連れた方が来られて色々お喋りしてるところへ担当さんが枝葉を投げ入れられ、
トミーが近くにやってきて食べていました。その後お孫さんの女の子が持ってた物を落としたからか(もちろん放飼場の外)
こちらを見たトミーがいきなり急いで向こうに走っていき、遠めからこちらを見てました。大きな音ではないけど驚いたかな?
その後このご家族と仲良くなって3時間一緒に園内を回ってました。親戚のおばちゃんみたく思ってもらえたようです(*^_^*)

クロサイ

クロサイ

クロサイ

トミーもお昼寝
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。最近ちょっと会えてなかったかな?
昨日UPしたエランドのルナ&カケル親子を観た後トミーの放飼場に行くとトミーもお昼寝タイムでした。

クロサイ

クロサイ


泥浴び後…
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。1週間程前に撮影。夕方放飼場を覗くとトミーがいて、体に泥が付いていました。
たぶん私が行く前に泥浴びをしたばかりだったようです。まだトミーが泥浴びをしてるところを観たことないので観たかったでした。
でも動物のいろんな行動の場面に出くわすのは観察力や粘りや運だったりするんですよね。私はまだまだってことですね。

クロサイ


シャイなトミー
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。これは飼育の日(4/19)の担当さんのガイドの時に撮影しました。
ガイドが始まってもトミーは「あんなに集まって何してんの?」って顔でこちらを見ていました。
なかなかこちらに来てくれそうにないので、別の担当さんが枝を持ってトミーを呼びに行かれて、
そして徐々にこちらに寄ってきて目の前で枝ごとボリボリと食べるところを見せてくれました。
元々サイは怖がりさんなので大勢の人がいるとビックリしちゃうんですね。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミーの一人おやつタイム
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。先日クロサイの放飼場に行くとトミーがいて、真ん中のところにある草を食べていました。
その後端っこに行ったなぁと思ったらそちらでも垂れてる細い枝を取って食べてました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミー、思いがけずおやつタイム
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。この日午前中会いに行った時は放飼場の見える位置にはいませんでした。
でも午後もう一度サバンナに行った時に覗いてみるとトミーが出ていました。
「この感じはもしかして北側からおやつあげてはるんかな?」と思って回ってみるとやはり担当さんがおられました。
なぜ思いがけずなのかというと、この時担当さんはおやつをあげるつもりではなかったそうですが、
でもトミーが担当さんに気づいて寄ってきたので近くの食べれる木の枝を少し切ってきてあげてたそうです。
私も思いがけずトミーのおやつタイムが観れました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミーのおやつタイム
天王寺動物園のクロサイのトミー♂(♀のサッちゃんは今はサブパドックにいる為観れません)。
午後サバンナを回ってトミーの所へ行くと北側の所の傍にトミーがいました(1~3枚目。色の違いは陽射しがあるかないか)。
今日はかなり寒い一日だったので1枚目のトミーの口からは白い息が出てます。
15分程観てるとトミーが隠れる位置に入ったので東側に移動したらまたトミーが少し顔を出しました。
もう一度北側に移動して観てるとまたゆっくりと放飼場に出てきたんですが、4枚目の写真のように何かを気にしてる感じがあり、
トミーが見てる方角を覗いてみると担当さんがおやつの葉っぱ等を用意されていました。
トミーも他の動物達も行動や視線を観てると何かあるんやろうなと分かりますね(余談ですがうちの鳥達も目で分かりました)。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

↓サイ放飼場傍の紅葉

紅葉


話題の?クロサイのトミー
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。この写真は1ヶ月程前撮影。
ある新聞に載ってたトミーとサッちゃん♀の話題がネットでも載ってたので読みました。
サッちゃんがサブパドックにいるのでトミーも岩陰に入ってなかなか会うことが出来ないと。
私も確かに会えない時もありますが、でも会える時は1日に2回会えたり、目の前に来てくれたりもあります。
↓の写真は1メートルぐらいの所まで来て枝や草を食べてた時に撮りました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ



今日1週間前に出来た口の中の出来物(最終的に白い石みたいな硬さ)がやっと取れました。
リンパ腺の腫れも治まったので、ようやく今夜久々に普通のご飯とおかずを食べれました。
元々食事に欲はないのでパン等だけでも嫌ではないですが、でも1週間それだけやと体力が出ませんね。
年に数回出来たりするんですが、今回はちょっと長かったです。それに取れた物もいつもより大きく硬かったでした。
もし唾液腺が関係してるとしたら唾石かもしれないですが、ただ私は口を大きく開けられないので治療はしないです。


トミーのおやつ
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。この日は朝も食べているところを観かけましたが、
午後もちょうど担当さんが草や枝付きの葉っぱを与えておられるところをすぐ間近で観ることが出来ました。
久々に間近で観るトミー、デッカくて迫力あるけどかわいかったです。枝をボキボキ言わせながらおいしそうに食べてました。
クロサイは前には歯がなくて、口元は唇みたいなものだけで軟らかく、そして奥歯で枝などを噛み砕くそうです。
写真に写っている太めの枝も楽々と折って食べていました。ほぼ完食。この枝の前にも草をもらって食べてましたし。
ただ舌も使って草などを巻き取って口の奥に入れるので、うっかり手を舌で掴まれたらすごい力なので大変なことになります。
先日別の担当さんとお話してたんですが、サイは奇蹄目(きていもく)なんですよね。足の指が奇数(3本)です。
奇蹄はウマ目に属します。偶蹄はウシ目。奇蹄目は少ないですねって話をしてたところだったのでトミーの足をじっくり観てました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


まったりトミー
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。1週間程前の写真ですが。
通りかかると珍しく寝そべっていたトミーでした。

クロサイ

クロサイ

昨日はまた更新せずすみません。今日遠方から来られるお友達とお約束していて天王寺動物園に行ってきました。
この間から「リクガメ達の引越しいつぐらいやろ?」と思ってたら、肉食動物ガイドの時に担当さんが
「今日これから引越しがある」と教えて下さいました。
その様子を少しでもUPしたいところですが、写真もあまり撮ってはいませんが今ちょっと両手を痛めてて
写真の取り込みがしづらい為今日は出来なくてすみません。
それにもしかして少し治まるまで2~3日更新が出来ないかもしれません。


ちょっと久々に会えたかな、トミー
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。この日は朝まず最初にサバンナゾーンに行くとトミーが放飼場に出ていました。
家を出る前までは雨が降ってた日だったので、泥浴びとかするかな?と思ってしばらく観てましたが、
この日のトミーはそういう気分ではなかったようでした。
まだトミーが泥浴びなどしたところを観たことないので、出来たら観てみたいので気長に会いに行ってみます。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ



2日更新がとび、覗いて下さった皆さんすみません。一昨日早朝目が覚めると少し腹痛と気分の悪さがあって、
夕方からどんどん気分が悪くなり、吐き気がきつく、でもお昼ろくに食べなかったので吐く物がないと余計にしんどくて。
しかも吐こうとする時全身に力が入り、その時体勢が悪かったらしく脇腹と腰の筋に強い痛みが出てきて、
夜中も2時間おきに目が覚め、吐き気と腰回りの痛みが強烈で、結局昨日の夕方まで続いてヨレヨレになりました。
まだ腰の痛みは残ってたもののようやく吐き気は治まって少し食べれるようになりましたが、でもフラフラでした。
実は半月前も早朝目が覚めると腹痛があって、私は以前から腹痛→頭痛→吐き気と連携してしまうのですが、
その日は最終的に嘔吐したらなんでか腹痛も治まりました。その時は5時間程で後は何ともなかったんですが。
せっかく今日のヒツジの毛刈りを観に行くのを楽しみにしていたんですが、そんな訳で行けませんでした。
今日は首や肩などに凝りや筋肉痛がありますが(嘔吐と寝てたからですね)、一応大丈夫みたいです。最近で一番疲れた…。


クロサイのサッちゃんのお誕生日!
また日付が変わってしまいましたが、2/1は天王寺動物園のクロサイのサッちゃん♀の39歳(1972年生まれ)のお誕生日♪
サッちゃんお誕生日おめでとう!
サッちゃんは今はサブの放飼場にいるので会えないですが、でも担当さんにお聞きすると元気にしてるそうです。
元気にお誕生日が迎えられてほんとによかったです。
代わりと言ってはなんですが、旦那さんのトミーの写真をUPします。今年お正月撮影です。

クロサイ

クロサイ


トミーもムシャムシャ(^~^)
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です(♀のサッちゃんは今はバックヤードのサブの放飼場にいるので会えないです)。
この放飼場は目が悪く臆病なクロサイの為に少し隠れられる場所があります(寝室の出入り口付近)。
だから観に行っても会えないことも多かったり、出ていても大きな音や声などで隠れてしまうこともあります。
でも先日私は朝一と15時半頃通った時にトミーが青草を食べているところに出会えました(最近結構会えます)。
どちらも5分程度でしたが会える時は会えるので、会えなかった日はまた別の日に会いに行ってみましょう。
ただ大きな声を出したり、先日もされてましたが手をたたいたりして驚かせてしまうと入っちゃうこともあります。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

↓は夕方のトミー。

クロサイ

クロサイ

クロサイ



今日午後カーテンレールの上に乗っていたセキセイのモモを見ると首を振って食べたシードを吐き散らしていました。
原因は不明で、13時頃から吐き始めて1時間ぐらいちょこちょこと吐いてました。その後はカゴで寝てました。
時々原因が分からず吐くことがあります(以前糞便検査しても異常なしだったので今はしません)。
食べた物もほぼ全部吐いて、その後もあまり食べてなかったので、夜まではウンチが出ず尿酸とおしっこだけでした。
21時頃からはようやく鳴いたり、カゴから出たり、ちょっと食べれてたみたいでウンチも普通のが出るようになりました。
体重も一旦昨日より1g減りましたが、夜にはまた元に戻っていました。
モモは1/17で12歳になります。だからこういう症状が出ても今は一層ストレスになる通院や投薬は考えてなくて、
とにかく家で出来る一定した保温と様子(表情や食欲、ウンチの状態など)を見るようにしてます。


トミー、お食事中
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です。2週間程前の写真ですが。
ちょうど通りかかるとトミーが歩いていて岩の所にある草を食べるところでした。
少し食べてから中に入って行ったので、とても運よくトミーに会えました♪

クロサイ

クロサイ

クロサイ


ちょこっとトミー
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です。先日少し顔を出してるトミーに会えました。
撮影してる時隣のご家族が「隠れる場所なんかなかったらええのに」って話をされていました。
でもサイさんは目が悪く怖がりさんなので見えない位置にいて会えない日もありますが、
こうしてたまに会えたり、元気でいてくれることが何より嬉しいことだと思います。

クロサイ

クロサイ

クロサイ


トミー、何してんのん?
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です。通りかかるとトミーがいたので、正面に回ってみました。
そしたら頭を地面にこすりつけてるような感じで、そして顔を上げたのでふと見ると角に草が乗っかってました。
そしてまたこすりつけて、納得したのか奥に行きました。ほんとに少しの時間でしたが会えてよかったです!

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


2010年天王寺動物園「飼育の日」特別イベント!
昨年から制定された4/19の「飼育の日」。今年は天王寺動物園は休園日の為今日4/18にイベントがありました。
「ホッキョクグマとアジアゾウの特別ガイド」「アイファーdeビンゴ」「草食・肉食サバンナゾーン ぐるっと1周ガイドツアー」
と3つのコースがあり、私は3つ目のサバンナのガイドツアーを観てきました。
13時にカバ舎前からスタートし、まずはカバの透視プールでティーナのおやつタイム、そしてクロサイのガイド、
草食サバンナゾーンのガイド、ブチハイエナのガイド、ライオンのガイド(ライオンに上からおやつ投入)、
ヤマネコ舎(スナドリネコやウンピョウ等)、ヒョウ舎(ジャガーやヒョウ)、トラ舎、チュウゴクオオカミ、キリンの室内ガイドと
次々に飼育担当さん方が交代でガイドをして下さいました。
今日は朝からいいお天気だったというのもあり、たくさんのお客さんがそのガイドツアーを聞きながら回られてました。
私も最後まで一緒に回りましたが、ただ草食サバンナのガイドを聞いてる時にまだ完治してない膝を前にいたお子ちゃまに
コツンと蹴られてしまい、これは大勢の人の中にいたら危険かと思って、それからはいつも動物達の写真は撮ってるので、
前に行かなくてもガイドを聞けたり、マイクは使われてますが聞こえないぐらい人が多い時は一緒に付いて回られてるスタッフさん方に
色々教わったりしながら回りました。キリンの室内ガイドが終わったのは15時頃だったと思います。
↓は所々で撮影した動物達の写真です。全部は撮ってません。まずはティーナのおやつタイムから。

カバ

↓は以前今のクロサイ舎に移動した時にサッちゃんが少しパニックになり、角が取れてしまったそうです(もちろんまた生えてます)。

クロサイの角

↓草食サバンナのガイド中のシマウマのカミリとエランドルナ。

シマウマ

エランド

↓一番下の辺りに人の頭が写ってますが、上段の所から撮影。草食動物達も奥に見えます。
実は草食サバンナのガイドはクロサイ舎から移動した入り口付近でされたのでサバンナにいる子達が傍にくるように
サバンナ担当さんはその近くに青草等を撒かれ、ハイエナに移動するとまたハイエナのガラス面向こうにキリン達が見えるように
その辺りに餌を撒かれ、ライオン舎に移動したらまたその辺りに来るように撒かれていたんです。(↓2枚目にスタッフさんがおられます)
だから常に間近で観れたり、肉食と草食動物が一緒に観れるようにして下さっているんだと途中で気づいた時はかなり感動でした。

ライオン 草食動物達

キリン エランド シマウマ

↓最終地点のキリンのハルミちゃんの室内展示のワンポイントガイド。

キリン

2時間余りスタッフさん方はほんとに大変だったことと思いますが、でもこういうリレーワンポイントガイドはとても新鮮ですごく楽しかったです。
スタッフの皆さん、楽しませて下さって有難うございました。



それから今日のチュウゴクオオカミの赤ちゃん情報ですが、今日は朝一から赤ちゃんは出ていました。
たぶん楽楽が咥えて連れて出た子をなかなか中に入れようとしなかったからです。途中少し入れるも結局11時半頃まで出ていました。
でも楽楽はまだ赤ちゃんの咥え方というか咥えるところがユジン母さんとは違う為、赤ちゃんは時々大声で鳴いていました。
写真は朝は日差しの関係でガラス面からの撮影も結構難しく、網目からも網に光が反射してほとんどまともな写真も撮れておらず…。
赤ちゃんは目も開いていて、這うような格好ですが自分でゆっくり移動も出来てました。
↓赤ちゃんと一緒に写っているのは楽楽です。他の子達が近づくとかなり怒っていました。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


トミーと通天閣
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です。
と言っても通天閣と一緒に撮ってみようと思って広角で撮影したのでかなり小さいですが。

クロサイ

今日は2/10で「ニットの日」「ツーテン」ということで通天閣に赤いマフラーを昨日から通天閣に取り付けられてたみたいです。「通天閣オフィシャルブログ
でも私が↑撮影した写真にはまだ巻かれてないんですが、拡大してみると時計の斜め左側に赤い物があって人がおられるんです。
だから取り付けの最中だったようです。その後も昨日時計を忘れたので通天閣を見た記憶はあるのですが気づかなかったでした。



昨日動物園へ行き、皆さんのおかげで前向きな気持ちになろうと思うことが出来ましたが、
今日診察日で1/27に受けた血液検査の結果を聞くとまた甲状腺の数値が12月に受けた時よりもかなり上がってしまってました。
たぶんこれまで受けた検査の中で一番高い数値です。正常値範囲の高い方の値のまだ倍ほどになってるので。
1/9にフィーの腫瘍が判明したショックと看病で精神的にかなり張り詰めていた影響もあるかもしれないですね。
自覚症状は何か分かってないのですが、とにかくやはり出来るだけ外に出て運動とストレス解消をした方がいいみたいです。


クロサイのトミー!
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です。この日は放飼場をテクテクとよく歩いていました。
と同時に3回ほどおしっこをしてるところも見かけました(=^^=) ちなみに一番下の写真の足元に写ってます。
クロサイさんってシッポを上げて真横に噴射する感じでおしっこするんですよね。
ちなみに天王寺動物園には♀のサッちゃんがいますが、今はバックヤードのサブパドックにいます。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。