くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草食サバンナエリアの新しい仲間
天王寺動物園の草食サバンナエリアに今日(4/24)新しく仲間がやってきてくれました。
まだしばらくは室内やサバンナに慣れたり、そして他の草食動物達とも一緒に出れる練習をしてから公開になると思うのでいつ会えるかな?
新しい仲間である幸弥(こうや)君の今日の様子は4/24付けの「天王寺動物園スタッフブログ」の「幸弥くんいらっしゃ~い!」にUPされています。
4/19にプレス発表された「天王寺動物園にアミメキリンがやってきます」に少しプロフィールが書かれてます。
今日の写真はこれから一緒にサバンナで過ごす仲間たち。みんなと早く慣れてサバンナでゆったり過ごせるようになるといいですね。
1枚目エランドのルティー♂(左)とルナ♀(右)、息子カケル、2枚目グラントシマウマ達(左からヒデヨシ♂、ミカ♀、ナデシコ♀)、
3枚目ダチョウ♀、4枚目ホロホロチョウ(現在たぶん10羽)とあと写真はないですがアフリカハゲコウペアがいます。

エランド

シマウマ

ダチョウ

ホロホロチョウ


スポンサーサイト
ダチョウ達の陽なたぼっこ
天王寺動物園の草食サバンナエリアにいるダチョウ達♀。
先週行った時ふと観るとサバンナの真ん中で2羽とも座って陽なたぼっこをしていました。
珍しいなぁと思いました。これまでサバンナの北側辺りなどでは座ってる時はありましたがここではなかったので。
それはたぶんアミメキリンのケニヤ♂がいなくなったことが関係あるんでしょうね。
でもケニヤは優しい子だったのでダチョウにシッポや足を突かれてもそれほど嫌がることもなく落ち着いて仲良くしてました。
ケニヤがいないことでシマウマ達やエランド達の行動も変わったのかもしれませんね。
しばらく観てるとナデシコ&アカリ母娘がやってきたのでダチョウ達は立ち上がって北側に移動していきました。

ダチョウ

ダチョウ


ゲリラ豪雨の中の草食動物達
天王寺動物園の草食サバンナエリアにいるキリンのケニヤ♂(1枚目)、エランドのルナ♀(左)と息子カケル(2枚目)、
シマウマ達はお尻ですが左からナデシコ♀、娘のアカリ、ミカ♀、娘のミライ(3枚目)、ダチョウ達(4枚目)。
今日はお昼から行ったんですが、14時半ぐらいからすごい雷雨になり、私は一番近いサバンナの北側に避難しました。
ケニヤは雨が降りだす前から落雷音がすごかったのもありますが、豪雨になり始めて2~3歩走るような仕草をして、
その後はほとんど木の下にいました(室内に入った後、いつも食べるケニヤが全く食べなかったのでかなり怖かったのかもしれません)。
シマウマ達は落雷がある度に少しパニックになるのか走ったり、エランド達はあまり観えなかったけどあまり走ることはなかったと思います。
ダチョウは意味があるのか頭を下げる仕草をしてました。(どれも傘さしながら雨よけながらの撮影なのでこんなのですみません)
すぐやむのかと思いきやどんどん雨も激しくて風も強まり、一旦雨宿りした場所から身動きが取れなかったでした。
でもスタッフさん方がびしょ濡れになりながら雨宿りしてる人達の所を回って下さって優しい言葉をかけて下さり、
雨宿りしてる場所以外の状況が全く分からなかったですが、来て下さって安心も出来ました。
あまりの雨で気温が下がったのでスタッフさん方、どうぞ風邪などひかれないようになさって下さい。有難うございました!

キリン

エランド

シマウマ

ダチョウ


雪の中の草食サバンナゾーンの動物達
天王寺動物園のアフリカサバンナゾーンにいる雪の中にいる草食動物達。
キリン、エランド、グラントシマウマ、ダチョウ、アフリカハゲコウ(この子達だけ肉食ですが)。
キリンのハルミちゃんとシマウマのノリコさんだけはちょっと写ってません。
写真ではちょっと分かりづらいと思いますが、11時すぎですがこの時も結構強めに吹雪いてました。
3年前は動物と雪の写真を撮りたくて動物園に急いで行きました。
でも今はどちらかというと寒さに弱い子達は雪が降る程の寒さで体調大丈夫かな?とかそちらの方が心配になります。

草食サバンナゾーン

↓キリンのケニヤ♂。ハルミちゃんが出てないし雪が降ってるから入りたそうです。でも午後はテラスまで少し出てました。

キリン

↓エランドのルナ♀。

エランド

↓グラントシマウマの右がミカママで左が息子のカミリ。

シマウマ

↓同じくグラントシマウマの手前がヒデヨシ♂と奥がナデシコ♀。

シマウマ

↓左からヒデヨシ、ナデシコ、たぶんカミリ、ミカ。

シマウマ

↓ダチョウ達(両方♀)。

ダチョウ

↓アフリカハゲコウ(手前が♂かな?)。

アフリカハゲコウ



私はこの翌日の昨日土曜も行ったのですが(遠方から動物園仲間さんが来られたので。実は木曜も行ってたので3日連続でした)、
昨日土曜日は雪は降りませんでしたが、小雨が時々降ったりやんだりの日でした。
前日の雪は日の当たらないような所などはまだ少し残ってましたが、一応ほとんど溶けてました。
明日の大阪はまた雪のマークが付いて今のとこ最高気温4度の予報なので、動物達風邪をひいたり体調崩さないといいんですが。
うちも高齢のセキセイのモモがいるので朝起こす前にエアコンで室温を上げておいて、私が家にいる日は夜寝かせるまでつけてます。
私が動物園などに出かけて一日いない日はカゴに入ってるので、カゴの側面にデスクヒーターを置いてるので温かくしてあります。
やはり高齢になると寒さも体調を崩す大敵ですし、最近モモは♂なのに溜めフン気味の少し大きめのウンチをするので気になってます。


ケニヤとダチョウさんの関係
天王寺動物園の草食サバンナゾーンにいるアミメキリンのケニヤ♂とダチョウ♀(2羽いますが両方♀)。
時々ダチョウさんがケニヤのシッポを突いたり、引っ張ったりするのは以前から時々見かけたことはありました。
↓の写真は別の日に撮影してますが(1、2枚目と3~5枚目)、でも連続してこういう光景を観ました。
1度目はケニヤが葉を食べてる時にダチョウさんがこっそりと突いてる感じでしたが(でもシッポじゃないですね)、
でも2度目はケニヤが頭を下げてる時に顔に向かって突いたりしてるし、ケニヤもダチョウさんに顔を近づけたり。
ケニヤは怒るって風でもなく、こうして遊ぼうとしてたら途中でダチョウさんが歩いて行ってしまい残念そうでした。
なんかほのぼのした優しい光景でした。背中後ろ辺りの羽の抜けているのを観るとたぶん同じダチョウさんかな。

キリン ダチョウ

キリン ダチョウ

キリン ダチョウ

キリン ダチョウ

キリン ダチョウ


晴れと雨の草食サバンナゾーン!
天王寺動物園の草食サバンナゾーンにいる動物達です。晴れた日と雨が降りだした時に撮影した写真です。
↓キリンのハルミとエランドのルナ

キリン エランド

↓キリンのハルミとエランドのナナ

キリン エランド

↓エランドのナナ

エランド

↓アフリカハゲコウのペア

アフリカハゲコウ

↓ダチョウ

ダチョウ

↓キリンのハルミ

キリン

↓からは雨が急に降りだした時に撮影した写真です。写真に写るぐらいですから結構強い雨でした。
サバンナテラスで樫の葉を食べるキリンのケニヤ

キリン

キリン

↓シマウマ達(左からヒデヨシ、ノリコ、ミカ、カミリ)

シマウマ

↓ハルミとダチョウ達♀(上のシマウマ達の上に写ってる足はハルミで、横から見ると↓になります。雨だからか直立不動状態)

キリン ダチョウ


ヒクイドリさん換羽?&仲良しダチョウ姉妹
天王寺動物園のヒクイドリさん。まだヒクイドリについてはスタッフさんにあまり質問をしたことがないので、
「火食鳥」と漢字では書くとか卵が草に隠れて見えないように緑色をしているということしか知りませんので、少しWikipediaで調べてみました。
かなり太い足をしているなぁと思ったら、やはり体重はダチョウに次いで重いそうです。まぁ個体差はあるかもですが。
でもこの写真を見て気づきましたが、少し羽が抜けているので今換羽の時期に入ってるんでしょうかね。
それにしても地肌が顔などと同じような青い色をしていますね。全部抜けて生え変わる訳ではないと思うので全体は分からないでしょうけど。
しかしじっくり観ると硬そうなトサカがあり、青い顔に首には赤い肉垂があって神秘的な鳥さんですね。(ダチョウと同じく鳥類でも飛べないですが)

ヒクイドリ

そして↓は草食サバンナゾーンにいるダチョウさん達。血が繋がった姉妹かどうかは分かりませんが、女の子同士で少し大きさが違うそうです。
離れて過ごしている時もありますが、でも結構一緒に座っていたり、仲良く移動したりもしているところを見かけます。
こちらのダチョウさん達もじっくり観察してると面白い子達です。

ダチョウ

ダチョウ

↓左側にいたエランドのナナさんが座りこんでいたのでそちらを観てると右からダチョウさんダッシュしてやってきました。
縦位置の写真にする余裕もなかったので中途半端な写真になってしまいましたが、流し撮りしたので少しは雰囲気は伝わるでしょうか。

ダチョウ

ダチョウ

↓ダチョウさん1枚目の前に撮影した写真です。最初は座っているエランドのナナさんの横に立っていました。

エランド ダチョウ


おやつタイムで草食サバンナのみんな大集合!
天王寺動物園の草食サバンナゾーンにいる動物達です。
飼育担当さんがおやつの葉やヘイキューブなどの入ったカゴを持ってサバンナゾーンに入ってこられると、
みんなサバンナテラスの前の辺りに集まってきます。
そしてキリンのケニヤにはサバンナテラスすぐ傍で樫の葉をもらい、担当さんが少しワンポイントガイドをして下さったりもあります。
キリンの目線でキリンを観たい方はこの時に行かれるとバッチリ観れます(ただハルミちゃんの発情中は寄ってこないこともあり)。
ただこのおやつタイムのアナウンスはありません。時間は13時頃~14時の間ぐらいにされることが多いですが、
でもたまにない時もあったり、午前中にされることもありますので、観れなかったらすみません。その時はまた次回行ってみましょう(^o^)/

↓奥からダチョウ達、手前立ってるのがエランドのルナ、座ってるのがナナ、シマウマ奥ヒデヨシ、手前左カミリ、右ミカ、一番手前ノリコ。

シマウマ エランド ダチョウ

↓左体半分しか写ってませんがエランドのナナ、キリンのケニヤ、手前左からシマウマのノリコ、カミリ、ミカ、ヒデヨシ、エランドのルナ。

キリン エランド シマウマ

↓ルナちゃんが好奇心旺盛でかなりサバンナテラスに走って寄ってきてます。

エランド シマウマ

↓飼育担当さんがガイドをして下さりながら、ケニヤの長い舌を見えるようにして下さってます。

キリン

キリン

↓不思議そうになのかな?ルナちゃんが愛らしいお顔でそれを見ています。

エランド

↓担当さんがサバンナゾーンに下りて地面に草を撒いたり、木に葉を引っ掛けたりされてるところにルナちゃんが。カゴに興味あり。

エランド

↓やっぱりつまみ食いしちゃってます。


エランド

エランド

↓シマウマグループ。手前左ミカ、右カミリ、奥左ヒデヨシ、右ノリコ。

シマウマ

↓シマウマのカミリとエランドのルナちゃん。ルナちゃんがまだサバンナに出る練習中思いきり追いかけっこしてたことがありました。

エランド シマウマ

↓左からルナちゃん、真ん中キリンのハルミちゃん、右カミリ。

キリン エランド シマウマ

↓キリンカップル。左ケニヤ、右ハルミちゃん。

キリン


狙われてる?ケニヤくん!
天王寺動物園のキリンのケニヤ♂です。サバンナテラスでおやつ中です。

キリン

キリン

以前から時々ダチョウ達がソッと背後に近づいてシッポを引っ張ったりすることがありました(以前UPしてますが↓の写真です)。

キリン ダチョウ

↓少し前もサバンナテラスでケニヤが樫の葉を食べてる時にふと下を見るとダチョウがシッポの辺りをゴソゴソしてました。

キリン ダチョウ

キリン ダチョウ

で、今回目撃したのはシッポではなく脚を突いていたのか、顔をうずめたかったのかは分かりませんが↓こんな光景が…。

キリン ダチョウ

キリン ダチョウ

でもケニヤがおしっこをし始めるとキョトンとした顔で見ていました(=^^=)

キリン ダチョウ

ケニヤはその時反すうをしていました。ちょうど吐く息が白いのがよく分かったので写真に写りそうだったので撮ってみました。

キリン

その前にはハルミちゃんのシッポを引っ張ろうとしていましたが、ケニヤが近づいてきて諦めました。

キリン ダチョウ

その後次はシマウマのカミリ。少しずつケニヤの背後に近づいてシッポを触ろうか考えてる雰囲気でした。
でもケニヤが察したらしくカミリが近づこうとした瞬間ケニヤが前に移動してしまい、ポツンと残されたカミリでした。

キリン シマウマ

キリン シマウマ

キリン シマウマ



今日関西版だけか分かりませんが「毎日新聞」の夕刊に「二本足でおやつ もぐもぐ」ということで、
天王寺動物園のレッサーパンダのシュウナが丸太に乗ってリンゴを食べているところを写真入で紹介されていました。
昨日他のスタッフさんとお話してた時だったか忘れましたが、レッサーの放飼場でおやつタイムがやっていたようでした。
その時にカメラマンさんが入ってらしたかどうかは見てないですが、その時取材だったのかな?12/24撮影ってなってるし。
↓にそのニュースがネットにも載ってました。しかもヤフーのTOPにシュウナの写真が~!嬉しい♪

レッサーパンダ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091225-00000013-maiall-soci(いつまで見れるか分からないですが)
私も12/12の「お行儀のいいシュウナのおやつタイム♪」に同じく丸太に乗ったシュウナをUPしています。


草食サバンナゾーンの朝もや
天王寺動物園の草食サバンナゾーンの朝の風景です。
いつも朝一番サバンナテラスの上にあるライブカメラで見るとカメラの方に向かって太陽が射しているので
逆光で白っぽくなるんです。それを実際にこの目でも見たいと思って行ってみました。
前日雨が降っていたのもあってより霧っぽくなっていたのではないでしょうか。
クッキリ写真ももちろんいいですが、こういう風景もいいなぁと思いました。撮った順番に並べてます。
↓最初の写真のキリンのケニヤ、またまた偶然に撮れた舌出し(反すう)写真です(=^^=)

キリン

キリン エランド

キリン エランド シマウマ

キリン エランド シマウマ

キリン シマウマ

ダチョウ

キリン エランド ダチョウ




うちのセキセイのフィーですが、最近はストレスを考え保定を極力控え、日々目で体のチェックをしてるのですが、
ここ数日少しお尻の辺りが膨れてきてるような気がしたので今日は掴まえて確認してみました。
やはりブヨブヨしていて膨れていました。卵はその時点ではなさそうだけど骨盤が開いているようないないような。
でもある程度年齢が上がってくると硬い殻の卵ではなく軟卵が出来てしまうこともあり触診では分かりづらくなります。
あとヘルニアの場合も考えられます。うちは4羽の♀がヘルニアになってしまったんです。
とにかく産卵の兆候なら抑制するか産む方にもっていくようにするのですが、少し地肌に黒い部分もあります。
ブヨブヨしているのが発情からくる脂肪なら問題はないと思うのですが(発情すると脂肪がお尻の辺りにつきます)。
ただ脂肪が長く付くと脂肪の塊が出来てしまうこともあり(以前産卵をよくしていた子もそうだったので)、微妙です。
最近発情が若干強まっていて1週間程前にも反ったこともありましたが、でもこの2年は反っても抑制出来ていました。
それでそのままモモ♂と一緒に出してたんですが、今日はフィーにはカゴに入ってもらってカルシウムも入れました。
今までは即通院していましたがストレスを考えとりあえず少し様子を見ることにします。元気食欲は変わりないので。


なかよし~♪♪
天王寺動物園の草食サバンナゾーンにいるキリンさん達。ケニヤ(左・♂)とハルミちゃん(♀)です。
仲良くハルミちゃんの好きなニレの木の傍にいるところです。
葉は食べつくしてしまってないですが、でも担当さんがおやつの時間になるとサバンナ内に生えている青草を
刈り取ってキリンさんのように背の高い子には木に引っ掛けて下さるのでそれを食べたりもしています。

キリン

キリン

↓は同じくサバンナにいるダチョウさん達(両方♀)。こちらも仲良く地面にある何かをつまんでいるようでした。
ダチョウさんは地面にも口が届くので、おやつの時間担当さんは地面に草やヘイキューブかな?を撒かれてます。

ダチョウ

ダチョウ

この日キリンさん達の収容時間は15時過ぎで、室内のハルミちゃんを見て、その後オオカミやレッサーを観ていました。
「今日はハルミちゃんの室内のガイドはないんかなぁ?」と思いながら諦めて別の場所に移動しようとした瞬間、
ちょうどサバンナ担当さんのアナウンスが。メッチャラッキー♪ここ最近お聞き出来てなかったので聞きたかったんです。
それでまたUターンしてハルミちゃんがいる室内展示場に行きお聞きすることが出来ました。
毎回同じお話ではないのでまた勉強になりましたφ(..)メモメモ

キリン

キリン

↓は上記に書いたレッサーパンダさんを観てる時にちょうどすぐ傍のガラスの上にスズメちゃんがとまりました。

スズメ


姉妹やったん?
天王寺動物園の草食サバンナゾーンにいるダチョウさん達。
先日発行された「Together」10号のネット版を見てみるとダチョウさん達が載っていて「姉妹」とありました。
女の子同士ということは知っていましたが、姉妹だったんですね。それですごく仲良しなんですね。
スタッフさんにお聞きしたことがありますが、名前はついてなくて、少し体の大きさが違うそうです。
↓も一緒に座ったり、移動してます。(2ヶ月半ぐらい前の写真です)

ダチョウ

ダチョウ

↓右はエランドのナナさん。

ダチョウ


私もお気に入りの景色
2回目更新。今日の「動物園スタッフブログ」さんの記事は「動物たちのかくれんぼ!」です。
私もここから見る草食サバンナゾーンの景色が好きで、最近はここから見ているのが断然多いです。
と言うかオオカミ舎から近かったってのもありますが(=^^=) でもここは以前から好きです。

↓こんな感じでキリンさんやダチョウさんも間近で見れたり(6/13撮影)、アフリカハゲコウ♂さん(5月下旬)も近くで見れます。
キリン ダチョウ

キリン

キリン

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

私はよくこの草食サバンナゾーンにいる子達のことでふと疑問を感じることが出てくるんですよね。
まぁそれは私が鳥達と暮らしているからこそ繋がる疑問だったりもするんですが。
それで時々担当さんがおられた時に質問して教えて頂いています。いつも有難うございます!

さて「動物たちのかくれんぼ!」での問題ですが、難しい…。少し分かるけど微妙です。


後ろの正~面、ダ~チョウ♪♪(*^m^*)
2回目更新。キリンのケニヤ君の背後に近づくのはダチョウの大ちゃんか小ちゃんか分かりませんが…

キリン ダチョウ

あ、ケニヤのシッポが~!
キリン ダチョウ

まだちょっと狙ってるみたいであります。
キリン ダチョウ

キリン ダチョウ

でも結局ケニヤが動いて諦めました。
キリン

キリン

右が大ちゃんかな?(正式名はないそうです。体の大きさで大か小かと見分けておられるみたいです。両方女の子)
ダチョウ

私は以前キリンさんの室内のワンポイントガイドをお聞きするまではハルミちゃんのシッポはダチョウさんが抜いたと思っていました。
でもスタッフさんのお話をお聞きすると違っていました(理由は是非ワンポイントガイドで聞いて下さいね♪)
でも最近ダチョウさんが抜いてる疑惑もあるらしいとのことだったのですが、ハルミちゃんだけでなくケニヤ君のシッポまでとは。
先日この証拠写真を担当飼育員さんにお見せしたらご存知なかったみたいでした。
ダチョウさん、こっそりとやってるみたいですね。
ハルミちゃんはされるがままみたいなところがありますが、ケニヤ君にもしてたんですね。
それにしてもダチョウさんも大きいと思いますが、ケニヤと一緒だとやっぱりキリンさんってデカイですね~。




今日の「動物園スタッフブログ」さんの記事は「ホオジロカンムリヅル2卵目も産卵」です。
タイトルどおりホオジロカンムリヅルさんが2つ目の卵を産卵したそうです。写真もUPされていますよ~。
無事孵化してほしいですね。楽しみです♪


草食サバンナゾーンのお食事風景
草食動物達の食事風景です。これはサバンナテラスから撮影しました。
シマウマさん達もちゃんと分かるらしくみんなして集まってきて待っています。

シマウマ

↓の後ろを歩いているのはヒデヨシ君。前の子達はみんな女の子です。
シマウマ

でもなぜかミカママとベルちゃんは一旦少し向こうに行ったかと思うと…
シマウマ

ミルクタイムだったみたいです
シマウマ

シマウマ

↓はキリンのケニヤ君。最近ハルミちゃんは他の所でお食事を取っているらしくて食事タイムに来ないことがあるそうです。
キリン

キリン

キリン

キリン

↓は飼育員さんがあちこちにご飯を撒いて歩かれたので、エランドさんやダチョウさんも集まってきました。
シマウマ エランド ダチョウ

キリン エランド

シマウマ エランド ダチョウ

↓真ん中にいるキリンさんはハルミちゃんです。ずっとここでお食事中でした。
キリン シマウマ エランド ダチョウ


アフリカサバンナの動物達(草食ゾーン)
キリンのハルミちゃんとケニヤ君。ケニヤ君は結構幅広く動き回っていましたが、ハルミちゃんはほとんど一番奥にいました。
キリン

キリン

シマウマさん達。なんかおしくら饅頭的な感じですね。
シマウマ

ベルちゃんが前のママ?のお尻をコチョコチョしていましたが、背後に…
シマウマ

パパのヒデヨシ君がベルちゃんにちょっかいを出してベルちゃんが怒ってました。
シマウマ

その後ヒデヨシパパはアクビか怒りか分からないけど↓こんなお顔。
シマウマ

エランドのナナさん。木で頭や体を掻いていました。
シマウマ

ダチョウさん達。ペアなのかな?
シマウマ

1羽が座り込みましたが1羽は離れて行ってしまい、その後ケニヤ君が横を通り過ぎて行きました。ダチョウさんちとビビリ気味。
シマウマ

アフリカハゲコウさん。地面に寝転がってました。この子は肉食ですね。でも一応草食ゾーン内にいるので。
シマウマ

それから↓は昨年12月に撮った写真ですがホロホロチョウさん達。4羽ぐらいいるのかな?
ホロホロチョウ

それと先日から少し検索して来られているみたいなので書いておきます。
天王寺動物園HPの「なきごえ」の最新版にも載っていますが、ここにいたトムソンガゼルのシングルとマモル親子ですが、
「なきごえ」には12/22のマモルのことだけ書かれていますが、残念ながら2頭とも昨年暮れに相次いで亡くなっています(確認済み)。
↓は昨年12/10に撮影したので亡くなる2~3週間前です。これが最後になってしまいました。残念です。左がシングル、右がマモル。
トムソンガゼル


ダチョウさんの怒りの矛先&のんびり写真
↓は9/6撮影分です。ベルちゃん公開初日でダチョウさんはベルちゃんが近づくと怒ります。
でも逃げちゃったりしてなかなか思うようにならないので、傍にいたキリンのハルミちゃんのシッポに八つ当たり。
でもハルミちゃんもそう簡単には齧られてはたまらないのでシッポをフリフリ。

ダチョウ

ダチョウ

ダチョウ

ダチョウ

ダチョウ

ダチョウ

諦めて2羽でなにやら相談中のようです。
ダチョウ

↓はまだベルちゃんが公開される前の8/26に撮影した写真なんですが、なぜか仲良く座り込んでいました。
ここのダチョウさん達はオスメスなんでしょうかね?
ダチョウ

たまにサバンナゾーンのライブ映像を見たりしていますが、結構ダチョウさんはよく見かけますね。
走ってたりします。先日は飼育員さんがダチョウさんを追いかけておられました。たぶん寝室に入る為だったんだと思います。


シマウマのベルちゃん
今日は8/6に誕生したシマウマのベルちゃんが初公開ということで会いに行ってきました。
もう見た途端「かわいい~♪」と言ってしまったほど小さくて愛らしかったです。
結局午前の1時間半ほどはベルちゃんを撮りっぱなしでした。なので↓はほんの一部です。
シマウマ

↓は親子3人ではなく、お父さんのヒデヨシ君は室内です。ベルちゃんをいじめてしまうのでこれからは交代で出るそうです。
シマウマ

シマウマ

↓は元気よく走り回るベルちゃん。
シマウマ

シマウマ

シマウマ

お母さんのミカちゃんにベッタリのベルちゃん。
シマウマ

キリンさんやエランドさん、トムソンガゼルさん達はいじめたりはないそうです。でも近くに寄ってきた時はミカママが若干警戒はしています。
シマウマ

ただまだベルちゃんを受け入れてくれない子達は↓のダチョウさん達。近寄ると羽をバタバタさせて威嚇します。
ダチョウ

でも何とか静かにこっそりと前を通り過ぎるミカママとベルちゃん。
シマウマ

今後ヒデヨシパパと交代でベルちゃんはサバンナゾーンに出るそうですが、出来るだけ休日はベルちゃんが出るようになるようです。
そして平日はヒデヨシパパがストレスも溜まるので交代で出ることになるみたいです。但しお天気等でベルちゃんが出る日でも出なかったりがあるかもです。
なので今日行ってよかったでした。これからしばらくはベルちゃんを見たかったら出来るだけ休日に行った方がいいのかも。

今日はホッキョクグマのゴーゴ君の所で2年ぶりに「獣道でグダグダ日記」の備前さんにお会いしました。
と言っても今回で2回目なのですが、前回は姉夫婦とお墓参りに行ってその帰りに行った時にお会いしてほんの少しお話しただけでした。
でも今日備前さんの持ってらっしゃるレンズを見つけてすぐに分かりました。それで色々とお話させて頂けて楽しかったでした。
それから備前さんから「動物園でお散歩」のリッピさんを紹介して頂きました。
以前数回リッピさんのブログにはコメントを残させて頂いたことがあったのですが、お会いしたことはなかったのでお顔は存知あげなかったんです。
そしてリッピさんのお友達の方(初めてお知り合いになったのでお名前をメモしなかった為間違ってはいけないので今日は書くのは控えておきます。すみません)ともお話させて頂きました。
私は普段休日には動物園には行かないのでほとんど動物園ブロガーさんとお会いすることがないんですよね。
唯一王子動物園でお会いするブロガーさんだけで。
でも今日は色々とお話させて頂けて勉強になったり、楽しく過ごさせて頂きました。有難うございました。

午後2時ぐらいになると急に雷が鳴り始めたので、1つだけおにぎりを急いで食べて即帰りました。
家に着く3分ぐらい前から雨が降りだして少し濡れましたが、でも大雨にならずに済んでよかったです。


雪のアフリカサバンナゾーン④
↓左にエランドさん、真ん中と右端にシマウマさん。
シマウマ エランド

エランドさん。
エランド

ダチョウさん。
ダチョウ

エランドさん。
エランド

シマウマさん。
シマウマ

シマウマ

シマウマ

1週間以上も雪の写真引っ張っててすみません。飽きてきますよね。あともうちょっとご辛抱を。
ここで撮ってる時が一番雪が激しかったので、写真でも結構分かると思います。





プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。