くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りアムールトラさん公開
天王寺動物園に先日2歳になったばかりのアムールトラさん♂が仲間入りしました。一昨日新しい獣舎で一般公開されました。
屋内展示なのでガラス越しですが、中にはプールもあったりとても元気よく走り回っています。
もう体はかなり大きくなっていますが、顔は幼さも観えてとても愛らしい子です。是非会いに行ってあげて下さい。
名前はまだ決まっておらず3つの中から投票で決まります。
詳しくは詳しくはスタッフブログさんの6/10付けの「上海市動物園から来園したアムールトラを公開します」をご覧下さい。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


スポンサーサイト
雪の中のセンイチ~
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂。一昨日の大雪の午前中センイチは最初覗いた時は下段に座っていて、すぐに歩きだし上段に行きました。
しばらく止まってジッとしてみたり、テクテク歩いて左隅のところで雪宿り?してみたり…(写真では分かりづらいですがかなり降ってました)。
センイチは何を思いながら雪を観てたんかな~?この時アヤコ♀は岩場の中で熟睡してたみたいです(-_-)zzz

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ


センイチ、口元が・・・
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂。先日トラ放飼場を通りかかった時、センイチがフレーメンをしていました(1枚目)。
だからかその後もちょっと口元に締りが・・・(^_^;) 4枚目でちょっとシャキッとなりました(*^_^*)
アヤコ♀はこの時グッスリと岩場の中でオヤスミ中でした。

トラ

トラ

トラ

トラ


センイチ、アヤコ、視線の先には…
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(1枚目と3枚目下)、とアヤコ♀(2枚目と3枚目上)。今日撮影。
センイチも最初一番奥の所で半分寝そべる姿勢をしていましたが、気になって前に出てきました。
アヤコもしっかり寝る体勢をしてましたが、頭を起こしました。
それは近くの猛禽舎にスタッフさんが前を通って行かれたのが気になったからです。
動物達の反応は本当に素早く、動物達の行動や視線を観てから見渡すと理由が分かることが多々あります。

トラ

トラ

トラ



今日は開園前もいつもよりお客さんがおられましたが、午後からものすごくたくさんの人が…。
暖かかったし、お天気もよかったので動物園日和だったからでしょうね。
私は前回の写真の取り込みが出来てなかったので迷いましたが、行動を観たい動物がいたので行っちゃいました。
来週サポーターイベントがありますが今週後半行けそうならもう一回行きたいな~。まぁその時の心身状態も関係しますが…。


センイチ、後ろ後ろ~
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(2枚目と3~4枚目左)とアヤコ♀(1枚目と3~4枚目右)。昨年末撮影。
少し前にも先に階段を上がるセンイチの後からソッと上がるアヤコに気づかず後ろ足をガブっとやられちゃったセンイチですが、
この時も上段にいる時に前を歩くセンイチの背後からアヤコが近づき4枚目のようにガブッと。
一瞬なので後から写真を見て「あ、やられてるわ」と分かります。
でもこの後センイチの顔色を見ながら逃げるようにアヤコは移動していました。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


アヤコに怒られてる?
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀とセンイチ♂。今日は肉食動物のワンポイントガイドはセンイチでした。
なのでそれが終わるまではたぶん檻の方に入ってたと思いますが、終わった後放飼場に出されてました。
今日のアヤコはセンイチにかまってほしいのかイラついてるのかは分かりませんが、やたらとセンイチにちょっかいかけてました。
私が観てる少しの時間だけでも3回ぐらいやってました。一度は階段を上がるセンイチの背後からアヤコがソッと上がり足をガブっと。
発情してるであろうアヤコは結構ゴロンゴロンしてる気がするんですが、今日はそれはしていませんでした。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ



今日は予報でも言ってましたがそれ以上に寒かった~。それと寒さも重なったのかもしれませんが動悸が出てしまって…。
センイチのガイドを観に行くのに時間を過ぎてて、走りはしませんが人をかき分けて歩いてたのが少し急ぎ足になってしまったようです。
その後不整脈が出始めトラ達を観て、先日ネコ科の子達を観に行けてなかったので覗きに行ったけどしんどくて座ろうと思い移動しました。
その間もスタッフさん方が通られると「寒いから風邪ひかんように」と声をかけてくれはったり、お聞きしたいことをお喋りさせて頂けました。
結局16時半頃のアミメキリンのケニヤの室内展示場を閉められる頃まで不調でしたが、帰り際になると動悸はだいぶ治まってました。
寒かったけど(^_^;) 先日あまり回れなかったので今日は回ろうと思ってたけどまた再挑戦します。


よく見つかるセンイチ
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(1枚目右、2枚目、3枚目奥、4枚目どつかれてる方)とアヤコ♀。
1枚目センイチが寝てるとアヤコに見つかりこの後急いで立ち去り、2枚目隠れてると3枚目アヤコに見つかり、
4枚目左右によそ見して歩いてると奥から来たアヤコとぶつかりどつかれ怒られたセンイチ。
でもアヤコは少し発情があったからセンイチによく近づいたり、地面で寝転んでゴロゴロしたりしてたのかなと思いました。

トラ

トラ

トラ

トラ


水風呂が快適?なセンイチ
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(1枚目)とセンイチ♂(2枚目)。
この日私が観に行った13時と16時半の2回ともセンイチは池に入りました。
13時の時アヤコは石段の陰の所で休んでいて、センイチはどっぷりお風呂状態で池に浸かっていました。
16時半の時はアヤコは1枚目のように池の傍の地面に寝そべって、センイチは反対側からまた池に入ろうとしてました(2枚目)。
最初の13時の時お父さんと小さなお子さんが横に来られて、センイチがすぐ下で池に入ってるのに気づいておられなくて、
お子さんを抱っこして「ほら、あの奥の石の所で寝てるやろ?」とお父さん。
そんな遠いとこ観んでもと「そこで水に入ってますよ」と思わず言ってしまいました。まぁまさか真下の池にいるとは思わないですね。

トラ

トラ


アヤコ、猛ダッシュの理由
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀。昨日センイチ♂は放飼場には出てなくて隣の檻でした(別居した訳ではなく、おやつタイムあり)。
アヤコは以前は水が好きではなくてあまり池に入ることはなかったそうですが、最近は入れてもらったブイで遊ぶのが好きみたいで、
池に入ってしまったブイを取るのに時々入るようになったそうです。でも昨日は何もなくゆっくりお風呂に浸かるかのようにしばし入ってました。
でも突然猛ダッシュで水から出て階段を駆け上がりました。この時トラの寝室から出てこられた担当さんと一緒に観てたので、
「今センイチを寝室に収容したから」と教えて下さいました。アヤコは結構寝室に入りたがるそうなので自分も入る時間と思ったのかな。

トラ

トラ

トラ


新緑の季節
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(1枚目下)、とセンイチ♂(1枚目上)。
桜の季節も過ぎ、新緑がキレイな季節になってきました。

トラ

昨日から明日まで園内で「動物と花のフェスティバル」が野外ステージで午後開催されています。
今日半月ぶりに天王寺動物園に行き、このイベントを見てきました。
13時から「絵本よみがたり」、13時半から「こんにちはどうぶつくん」、14時から「動物園○×クイズ」。とても楽しかったです。

動物と花のフェスティバル

それからもう日付が変わったので今日ですが「こどもの日」で野外ステージ前には毎年鯉のぼりが泳いでいます。
そして所々にツツジもキレイに咲いています。そしてこの半月全く見上げてなかったのですがとてもキレイな新緑と空です。

こいのぼり

ツツジ

空



今回体調の方はそんなに悪くなかったんですが、この半月無気力で精神状態も安定せず、ほとんど人と話も出来ないし、
出かけたのは先週の診察とつい先日少しだけ夕方に買い物に出ただけでした。
自分で何とかしなければと思ってやっていましたが、その状態が続くにつれてどんどん気持ちが疲れてきてしまい、
結局いつも相談に乗ってもらってる友達に話を聞いてもらったおかげでなんとか気力が戻ってきました。
ただブログの更新はもしかしたらもう少しの間とびとびになるかもしれません。覗いて下さってる皆さんすみません。


トラ達の寝正月?
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(1枚目)とアヤコ♀(2枚目)。3日撮影。
この日は一度しかトラ達の所には行かなかったのですが、2頭ともまったり中でした。

トラ

トラ


くつろぐアヤコ&センイチ
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(1枚目)とセンイチ♂(2枚目)。
アヤコの写真は先週ですが、この日ワンポイントガイドがアムールトラでセンイチは檻にいた為別々の日に撮影してます。
別居の日は結構アヤコの咆哮する声が遠くにいても聞こえる時があります。

アムールトラ

アムールトラ


ますますデカくなってる?
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(上)とセンイチ♂。アヤコはやっぱり美人さんです。
この日の肉食動物のワンポイントガイドがアムールトラということもあって、センイチは檻の方にいました。
放飼場でアヤコと比べても体の大きさの差は感じますが、でも間近で観るセンイチはほんとに顔だけでもデカいです。
ちなみに今は檻の下の辺りはおしっこがお客さんにかからないようにする為だと思いますがアクリル板が貼ってあります。

アムールトラ

アムールトラ


暑い時にはこれに限る
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂とアヤコ♀。
この日は放飼場にセンイチ、檻の方にアヤコがいました(別居ということではなく)。
写真は16時前に撮影してます。センイチはそろそろ部屋に戻れるかな?と動き始めてる感じでしょうか。
檻の中にも体が入るぐらいの水がはってある所があるので、アヤコはそこで行水をし始めました。
一度出てまた入って、しばらくの間浸かってました。この時期はあちこちで動物達が水に入ってる光景を目にします。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


センイチの動きで分かる
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂です。(この日はアヤコは檻の方でした。別に別居ということでもないです)
1枚目急いでいるのは猛獣担当さんが向こうからやって来られたのに気づいたから。
センイチの動きを見て、回りを見渡すとスタッフさんがおられることが多いです。
と言うよりもセンイチだけでなく、他の動物達もスタッフさん見つける能力はすごいです。
2枚目は私の低い背丈では前にある草が写り込んでしまいますが、でも結構こういう前ボケもいいですよね。

アムールトラ

アムールトラ



昨日一昨日も色々あったのに、今日は朝から夜までほとんど座る暇なく忙しい一日だったので、
もういつの話だったか頭がゴチャゴチャになるほど今日は疲れました。
朝からずっと出てて、夕方少しだけ家に戻った時に家族に「庭に出る踏み台の下に子猫がいるから出してほしい」
と言われたので、庭に出て踏み台の下を覗くと親猫が思いきりうなったり、シャーと鳴いたりして怒ってました。
で、子猫は?と思って見ると少しだけ見えたので、「お~い、はよ連れて出といで~」と言いながら外に出る戸を開けたんですが、
全く親猫は子猫を連れて出ようとせず、ずっと怒ってるのでもう一度しっかり覗いてみると、
「もしかして昨日今日ここで産んだん?」ってぐらいのちいちゃい子猫の体が数匹見えました。顔は隠れて見えませんでしたが。
だからこれでは親猫は連れて出ることは無理やろうと思って、家族に「しばらくここにいててもええやん」と説得し、
とりあえず親猫は塀などをつたって出入りしてるようなので、そのままにしとくことにしました。
でもその親猫って2~3ヶ月前にもたぶん私の部屋の横の路地に入り込んでた子猫達の親のような気がするんですが。
そんな短期間でまた出産するのかなぁ。違う猫ちゃんなのかな。


アヤコとセンイチ&1987年のトラ達
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(右)センイチ♂です。6月下旬撮影。

アムールトラ



今日ネットニュースで知りましたが、1993年9月に天王寺動物園で生まれて1995年6月に姫路の動物園に移動した
ベンガルトラのマキさん♀が17日に17歳で亡くなったとありました(マキさん、安らかに…)。
2年半前に1987年3月のフィルム写真をUPしたことがあったんですが、望遠もないカメラだったので小さいですが、
トラ達4頭の写真がありました。でもマキさんは1993年生まれなのでその中にはいませんが、
誕生する6年半前の写真なのでその中にいる子達の中にマキさんの両親がいるんでしょうかね。
それにその頃天王寺動物園ではベンガルトラを飼育していたってことですね。
アヤコは1997年6月天王寺動物園生まれなので、マキさんが移動して2年後にはアヤコが誕生してるってことなので、
マキさんの両親はその2年の間に移動したか亡くなったか…。その後アムールトラペアがやってきていたら、
トラの妊娠期間は3ヶ月~4ヶ月と調べたら書いてるので、アヤコの両親の相性が良ければありえる話ですね。
↓が1987年3月撮影したトラ達です(古い写真なので少し修正してます)。3頭が放飼場で、1頭が檻の中にいました。

ベンガルトラ

ベンガルトラ


アヤコの猛ダッシュε=ε=ε=(=・ェ・=)
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀。
1枚目の上にいるのがセンイチ♂で、寝そべってるのがアヤコです。
センイチは何もしてなくてあそこを歩いていたら、2枚目突然アヤコが猛ダッシュして右端へ。
3枚目センイチは何事?って感じでアヤコを見てました。4枚目右端へ移動したアヤコ。
一昨日行った時は久しぶりにアヤコは隣の檻の方にいました。

トラ

トラ

トラ

トラ


センイチ8歳のお誕生日!
今日は天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂の8歳のお誕生日です。おめでとう。
ちなみに♀のアヤコは来月6月7日で14歳になります。
ついでと言っては失礼ですが、昨日はドールのシュタイン♀の6歳のお誕生日でした。
一昨日ドール達をよく観てたのに気づいてなくておめでとうを言ってこれませんでした。
センイチにも言ってこれませんでした。みんなごめんなさい。
↓写真は一昨日撮影のセンイチ(上2枚)とアヤコ(3枚目)です。

トラ

トラ

トラ


緑の中のセンイチ
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂。暑かったのでのんびりとくつろいでいるセンイチでした。
でもこの放飼場も今すごく緑が青々としていて自然でいいですね。
ちなみにアヤコ♀は4枚目のように暑いからか石段の中にずっと入っていて、後で通った時に撮ったら偶然あくび中でした。

トラ

トラ

トラ

トラ


こちらの今後は・・・?
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(1枚目と3枚目左)とアヤコ♀(2枚目と3枚目右)。
1、2枚目は先週、3枚目だけ2月下旬に撮影してます。
アヤコは結構自分からセンイチに近づいてますがセンイチが引き気味なので、もう少し積極的になってくれないかな。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


アムールトラのワンポイントガイド
天王寺動物園のアムールトラ達です。
以前書きましたが今年からその日によって変わりますが毎日肉食動物のワンポイントガイドが行われてます。
新年初日はチュウゴクオオカミでした。先日行った日はアムールトラのガイドがありました。
この日はアヤコ♀は放飼場で、センイチ♂は檻の方だったのでセンイチの所でガイドをされました。
一日どれだけ食べてるかということで晩ご飯である肉を見せて下さり、少しその場で与えられました。
最初は鶏肉の一部(私はこれだけ直視出来ませんでしたが。写真もあまりじっくり見れてないf(^^;))、そして牛肉を。
こうして大型の肉食動物の食べるところを至近距離で観るのは迫力あります。
それに立ってる姿と肉球と鋭い爪。爪は普段は引っ込んでいて、獲物を狙う時に出すそうです。
そしてこの大きな肉球があるからこそ足音をさせずに獲物に近づける訳です。
あと♂はマーキングの為オシッコを飛ばしてニオイ付けをするので、それでこの檻の所には注意書きがされています。
時々放飼場でアヤコが座ってオシッコをしてるのを観るので、「♀はマーキングせえへんのかな?」と思い質問しました。
そしたらアヤコを檻に入れた時にセンイチと同じように壁にオシッコをかけた形跡があったそうです。
一番下の写真のみアヤコ。隣でガイドが始まるのでそれまで寝ていましたが起きました。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


さまざまな出逢いと…
今年も一年天王寺動物園に通ってきて、動物達との新しい出逢いがあり、そして悲しい別れもありました。
そして多くの人達との出逢いもあり、私にとっては本当にいろんなことがありましたが充実した一年でした。
お世話になった方々には心から感謝申し上げます。有難うございました。
また来年も出来るだけ動物達に会いに通えたらいいなと思っています。
↓は今年の干支のアムールトラのアヤコ♀(1枚目)とセンイチ♂です。

アムールトラ

アムールトラ

明日はうちのセキセイのモモをUPしたいと思います。



お知らせですが、2011年1月2日~2月6日まで動物園内の新世界ゲート(正面出入り口)横の展示室で
「だいすき!天王寺動物園のどうぶつたち」という写真展があります。
今年4月から大阪市役所ロビーや通天閣、銀行さん等に展示して頂き、最終で園内にもということになり、
私も下手な写真ではありますが4月から参加させて頂いてきて、今回も参加させて頂くことになりました。
期間中天王寺動物園に行かれる方はよろしかったら覗いてみて下さい。いろんな動物達がここにもいます。


ニアミス
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(左)とアヤコ♀。
最近私が覗く時はある程度の間隔を置いて動いているか、離れているかですが、
先日通りかかった時に観るとちょっとニアミス状態でした。でもこの後即離れてしまいました。

トラ

トラ


アヤコさん、ブイ大好き!
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀。
最近というかここ数ヶ月アヤコさんのお気に入りがこのブイです。結構遊んでるところを観ます。
ブイにはもう穴がたくさん開いてるので池に入ると中に水が入ってすぐに浮かんでこないので、
アヤコさんは池をジッと眺めて浮かんでくるのを待ちます。で、浮かんできたら叩いたり、前両足で取ります。
そして咥えて放飼場を猛ダッシュしたり、↓の写真のようにしてカジカジして遊びます。
でも丸っこいブイですからたまにコロンと転がってしまって大慌てで追いかけるアヤコさん。
諦めず池にまた入る時もありますが、諦めちゃう時もありますね。
この日は上の池と下の池に入ってしまいましたが、3~4度目ぐらいになると結局諦めました。一番下は諦めた写真。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


トラのアヤコ、走る、跳ぶ!その理由は?
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀。今日はセンイチは隣の檻だったので放飼場はアヤコさんだけでした。
午前中はまったりモードでしたが(1枚目。ここもかなり秋色になってきてます)、夕方近くになると激しくなってました。
私は15時半前ぐらいから30分程観てたのですが、その間咆哮したり、走ったり、水に入ったりと大忙しのアヤコさんでした。
だから私はその間だけでも150枚程撮影してしまったぐらいです。なんで大忙しだったのかは一番下の写真が理由です。
また後日これでかわいく遊んでるところの写真をUP出来ればと思います。

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ



今日は遠方から動物園友達さんが来られると連絡頂いてたので、2ヶ月前にもお会いしてるので今回もご一緒させて頂きました。
私は10時すぎに着き、お友達が来られる予定の時間まで1時間程あったのでまずヤマネコ舎に行きました。
昨日の出来事がまだ信じられないという気持ちもありましたが、でもやっぱり現実でした。
でもBLで来たにゃんこなのでずっと同居しないままではいけないし、スタッフさん方も最初の同居からすごく慎重にされていました。
今回のことは残念でなりませんが、ただどんな動物であっても同居する以上100%こういうことが起こらないとは限らないんですよね。
改めてにゃんこが安らかに休んでくれますようにと園内の慰霊碑に手を合わせてきました。


センイチを呼ぶ?アヤコさん
天王寺動物園のアムールトラのアヤコさん♀。この日センイチは放飼場ではなく隣の檻にいる日でした。
別居させておられる理由はその時々違うこともあると思いますが、以前お聞きしたところによると
「トラを間近で観て大きさを感じ知ってもらう為」ということもあるそうです。私はこれはすごくいいことやなぁって思ってます。
やはり放飼場にいる時のセンイチの大きさはアヤコさんより大きいとまではすぐに分かりますが、
檻にいて傍で見るセンイチの顔のデカさに最初驚いたし、あの体の大きさも傍で観るからこそすごさが実感出来ます。
別居しているからか分かりませんが、こういう日はアヤコさんが咆哮してる声を結構耳にします。センイチを呼んでるんですかね?

トラ

トラ


アヤコ&センイチ
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(1、3枚目)とセンイチ♂(2、4枚目)。
この子達の仲は相変わらずと言ったところだと思いますが、でも先日少し観ている間だけでも3回接触はしていました。
ただアヤコさんがセンイチに近づきパンチをする感じではありましたが。
でもこの時はアヤコさんはじゃれに行ってるようにも思えたので、徐々にいい関係が築けたらいいですね。

トラ

トラ

トラ

トラ


昨日書きました私の背中の痛みですが、今日も朝晩薬を飲んだらほぼ治りました。やれやれです。


トラのアヤコさんの水浴び&快進!
天王寺動物園のアムールトラのアヤコさん。先日センイチの写真をUPしましたが今日はアヤコさん。
先日ふと放飼場を見るとアヤコさんの姿がないので水辺を見ると姿はすぐには見えないけど水面が揺れていました。
だから「入ってるんやなぁ」と思ってしばらく見てると見える位置に出てきました。
しばらくの間水の中をウロウロしてるかと思ったら、水から出て猛ダッシュ。
階段もかけ上がったり、上段でもウロウロしたり走ったりとえらく活発に動き回っていました。
センイチはこの時何をしてたかと言うと一番下の写真のようにしてました(^^;;)

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ



阪神タイガースも今日の試合のように快進撃でお願いします!
三者連続ホームラン久々に見ましたね。


プルプルッ!(=・ェ・=)
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂。
どうも私が覗く前まで水に入ってたみたいで、観てるとまず左前足、次に右前足、お次右後ろ足と順にプルプルと足の水を振るってました。
写真は縮小してるので水しぶきが分かりづらいと思いますが、2枚目が少し分かるかも。
でもその振るい方がかなりかわいい仕草でしたよ。どうせなら左後ろ足もしてほしかったなぁ~。

トラ

トラ

トラ

トラ


アヤコさん、入水&走るε=ε=ε=(=・ェ・=)
天王寺動物園のアムールトラのアヤコさん♀。(センイチはこの日別居で隣の檻でした)
撮影したのはもう16時前後だったのでアヤコさんも活発に動いてました。
この日は暑かったのもあり、ふと見るとアヤコさんプールに入ってました。
一度入りそうになったのをやめたので、センイチを観てもう一度観るとアヤコさんの姿がないと思ったら水の中。
そして上がると突然走り出したり、寝転んだりと大忙しでした。途中咆哮も少ししてました。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。