くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモイロペリカン&桜
天王寺動物園のモモイロペリカンのセイバー♂。スイスイ泳いでるけど、時々羽ばたきそうに観えたのでカメラを構えてると何度か中で飛んでました。
セイバーって以前からこんなにピンク色やったかな~?以前いた♀のルージュだけが薄かったんですかね。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン



桃色ということで今満開になってる園内の桜の写真です。
以前は他にも桜の撮影に行ってましたが、ここ数年は動物達に会えるし、園内で十分お花見が出来ることが分かって他に行かなくなりました~。
そしてこちらも桜が満開だそうです(私は見逃してしまってるので次回行った時に間に合うでしょうか…(>_<))
3/30付けの「天王寺動物園スタッフブログ」さんの「コサギと桜」に桜開花情報UPされてます!

桜

桜

桜


スポンサーサイト
セイバーの飛行
天王寺動物園のモモイロペリカンのセイバー♂。長年一緒だった長寿のルージュ♀が10月末にいなくなり心配でしたが、
この日のセイバーは飛んで水に入ったり、また上がったりとこれまでの様子に見えて少しホッとしました。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン


ルージュとエルメス
天王寺動物園のモモイロペリカンのルージュ♀とその隣にいたコブハクチョウのエルメス♀が1ヶ月前に相次いで旅立ちました。
今頃のUPになりますが、私は半月程前に知りました。体調のこともあり南園はコアラだけしか行けてなくて気づけませんでした。
ルージュは天王寺動物園に来て44年半ですので、それ以上の年齢だったかもしれません。
今年9月の敬老の日のイベントではルージュも活きた魚をもらい、♂のセーバーが少し食べた程度でほぼルージュが食べました。
それぐらい元気いっぱいのルージュだったので本当に残念です。エルメスもルージュの旅立ちから5日後に…。
ずっと一緒だったルージュと4年間隣にいたエルメスがいなくなってしまいセイバーはそのことをすごく感じていると思います。
↓1~3枚目は敬老の日のルージュとセイバー。2枚目左がルージュ。3枚目ルージュの向こう側がエルメス。
4枚目が先週のセイバー(アシカ側から撮影したので小さくしか撮れませんでしたが)。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン


長寿動物に好物のプレゼント(モモイロペリカンのルージュ編)
一昨日9/19に行われた敬老の日にちなんだイベントでオランのサツキ&ミミの次にプレゼントがあったのが、
オランウータン舎の向かいにいるモモイロペリカンのルージュ♀(年齢は分かりませんが飼育年数は44年5ヶ月だそうです)。
今現在♂のセイバー(ルージュより25歳以上年下)と一緒に暮らしています。以前は全く区別がつきませんでしたが、
担当さんのガイドでは「クチバシの長さが短い」「少し体が小さめ」「赤い足環をしてる」のがルージュだそうです。
私はクチバシの長さとセイバーのクチバシの横にはグレーっぽい線が入ってるので今はそこで見分けてます。
この日生きた魚ももらったのですが、ほとんどルージュがゲットしてました。
↓の2羽の写真は左がルージュで右がセイバー。大口開けてるルージュの右上に少し魚が写ってます。一番下はセイバー。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン


ルージュとセイバーの豪快な水浴び!
天王寺動物園のモモイロペリカンのルージュ♀とセイバー♂。
先日うちの取ってる新聞の夕刊にこのルージュとセイバーが取り上げられていました。
だいぶ前に書いたと思いますが、ルージュは今43歳ぐらい、セイバーは19歳ぐらいです。
2羽とも長寿ですが豪快な水浴びも見せてくれます。

まずルージュ。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

そして↓はセイバー。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

↓2羽仲良く並んで。左がセイバー、右ルージュ。

モモイロペリカン


モモイロペリカンさん達のお魚タイム!
本日2回目の更新です。天王寺動物園のモモイロペリカンのルージュ♀とセイバー♂ペアです(かなりの歳の差カップル)。
先日通りかかった時にちょうどお魚を投入されたところでした。
ルージュとセイバーの見分け方はクチバシの長さ。セイバーの方が長いです。
それとセイバーのクチバシの横にはグレーの線が入ってます。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン


モモイロペリカンさんはハンター!
先日モモイロペリカンさんのワンポイントガイドをまた見ることが出来ました。
その前に目の前で陸に上がって水がかかちゃったと書きましたが、実は今回もかかりました(=^^=)場所違ったのになぁ
まぁ今回は予想が出来た為横を向いたので顔とカメラはセーフ。服だけちょこっと濡れただけ。
もしかして私を気に入ってくれて近くで乗ってくれてるのかしら?←んな訳はないですか(-^〇^-) ハハハハ
それはさておき、モモイロペリカンさんの食事ですが、普段の日は生きてない魚を与えておられるそうです。
そして週に1回のワンポイントガイドの日だけ活きた魚を与えておられるんだそうです。
本来ペリカンさんはハンターとしての本能があるらしく、活きた魚を捕まえるということをするので、
この日だけその姿を間近で見ることが出来る訳です。なのでワンポイントガイドは是非見られるといいと思います。

前回の記事に2羽のペリカンさん(ルージュ♀とセイバー♂)の見分け方はクチバシの長さだと書きました。
でも1羽だけを写真で見ると分かりづらいなぁと思ってよく見るとセイバーのクチバシの横にはグレーの線が入ってます。
え?もうそんなこととっくに分かってました?すみませんm(__)m でも私は今日気づきましたf(^^;)
もしご存知なかった方はそれでどちらかを見分けて下さい。

モモイロペリカン

↓よく見ると喉の辺りの黒いのはお魚みたいです。
モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

捕まえてすぐに飲み込むのかと思いきやそうではなく、出したりもします。
ペリカンさんもペンギンさんと同じく魚は頭から飲み込むので、それもあるかもしれませんが。
モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカンさんは「モモイロ」とついていますが今の羽は白っぽいです。発情が強まってくるとピンク色になるそうです。
で、「いつ発情期なんやろう?」と思ったので終わってから担当さんにお聞きしてみました(鳥飼いなのでその点気になるのです)。
そしたら普通春頃が雛誕生時期だろうから冬場辺りからでしょうとのことでした。
でもこのルージュさんとセイバー君の交尾はここ数年確認は出来ていないそうです。




全然関係ない話ですが、私は今日髪をバッサリと切ってきました(毎年梅雨前の5月末か6月初めには切ります)。
私を知って下さっている方は髪を伸ばしていると思われていたかもしれませんが、そうじゃなくてただ伸びてただけなんです。
この時期にはいつも短くしてますが、ただ1年間行かないことが多いので嫌でも伸びちゃって。
以前も書きましたが私はクセ毛の為この蒸し暑さや雨だとクセ毛が出やすいのでバッサリ切っちゃいます。
なので今後動物園でお会いした時、最初後ろ姿の髪型だけでは分からないかもです(=^^=) カバンで分かるかな?


モモイロペリカンさんのワンポイントガイド
先日ゾウ舎で撮影をしていると「モモイロペリカンのワンポイントガイドがあります」と言うアナウンスが。
すぐ傍だったので行ってみることにしました。
以前UPした時も書きましたが、女の子のルージュさんは天王寺動物園にやってきて42年。
でも何歳の時に来たのかは分からないそうで、もしかして10歳とか20歳だったかもだそうです。
男の子のセイバー君は18歳。かなり年の差カップルです。
ルージュさんとセイバー君の見分け方ですが、クチバシの長さだそうです。短い方がルージュさん。
↓の写真で分かりますが確かによく見てみるとクチバシの長さが違うので、是非皆さんもそこで区別してあげて下さい。
右がルージュさんで、左がセイバー君。
モモイロペリカン

↓ルージュさんですね。
モモイロペリカン

↓2枚はセーバー君。
モモイロペリカン

モモイロペリカン

↓は飼育員さんが水の中に入れられた生きたお魚(アジだったかな?)を探しているところです。
でもこの時はあまり食欲がなかったみたいで、すごい勢いで探すという感じではなかったですが。
モモイロペリカン

実は最初行った時2羽とも水の中にいました。そして写真を撮ってるとまずルージュさん、続いてセイバー君が
私の目の前で陸に上がってきました。そう、羽ばたきながら。という訳で私とカメラは水しぶきで濡れましたo(;△;)o
まぁたくさんかかった訳ではないので大丈夫でしたが、目に水が入った時はちと泣きかけました(;>_<;)
↓がその陸に乗ってる時です。この後また水に入りました。(ヾ(・_・;)オイオイほんなら君達何で上がって~ん)
モモイロペリカン

モモイロペリカンさんがいるのは、オランウータン舎の前で、アシカプールの裏です。


桜色のモモイロペリカンさん♪
オランウータン舎向かいにいるモモイロペリカンさんのペアのルージュ♀とセイバー♂。
たぶん一番上の写真だと左の子が体が大きめなのでセイバー君かな。
年齢差は25歳以上だと思われますが(♀が年上)、でもルージュは42歳以上とは思えない程キレイな羽色です。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン





今日の「動物園スタッフブログ」さんには天王寺動物園内の所々の桜の木々のお写真がUPされています。「桜の開花が始まってます
私が昨日UPした写真は全部望遠レンズで撮影したので全体の開花は分かりづらかったと思います。
私も一昨年の桜の時期に行きましたが、あちこち見事に咲いていてキレイでしたよ。

花繋がりで、私は昨日撮影の園内にある他の花々の写真をUPしますね。桜以外にもいろんな花々があちこちに植えられています。
私は元々花の写真や空の写真を撮るのも好きなので、動物園は「動物」「花」「空」全部が撮れて最高の場所ですね(^-^)V
花の名前は間違って書いてもなんなので写真だけUPさせて頂きますね。すみません。
花

花

花

花

花

↓はオランウータン舎の檻の前に置いてあるパンジーの花壇です。これは花壇だけではなく人が入らない為にも置いてあります。
でも昨日ここにいた時お子さんが花壇を乗り越えて入ったり、お母さんに「ここは入ってもええんやろ?」等という声が聞こえてました。
花壇だと思って間違えるのかもしれませんが、でも全体に置いてあって花壇を踏み台にしないといけないぐらいなので間違えないようにしましょう。
花

↓は花壇よりも檻の近くにあるところです。スズメさんがやってきてました。
私って動物園でもスズメさんや野鳥さんが近くにいるとそっちもシャッターチャンスと思っちゃうんですよねf(^^;)
スズメ


モモイロペリカンさん
これは2/18撮影分です。網の傍にペリカンさんがいたので撮影に挑戦。でもあまりにも近いので広角レンズです。
以前一度スタッフさんのワンポイントガイドをお聞きした時、ここにいる男の子と女の子はかなりの年齢差があると仰っていました。
先日発行された天王寺動物園情報誌「Together vol.6」(2/20の「動物園スタッフブログ」さんに表紙が載っています)に
ちょうどこのペリカンさんの紹介コーナーがありました。
女の子はルージュちゃんで1967年に天王寺に来園したそうなので今年で42年。年齢はそれ以上ということになりますよね。
男の子はセイバー君18歳だそうです。20歳以上の歳の差があるんですね。
また詳しいことは「Together vol.6」に掲載されていますので是非読んで見て下さい。
↓の子は全部同じ子ですがどちらの子なのかちょっと見分けがつかないです。すみません。でもとってもキレイな羽艶をしていました。
鳥さんは頻繁に羽繕いをするからもあるでしょうけど(うちの鳥達もしてます)、ペリカンさんは毎年冬に羽毛が生え変わるそうです。

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

モモイロペリカン

↓こんな感じですぐ傍にペリカンさんはいました。
モモイロペリカン

今回の天王寺動物園情報誌「Together vol.6」には私が先日調べていたゴリラ舎、ライオン舎の写真や、
バーバリーシープさんのことも載っていて、私には非常にタイムリーな話題で楽しく読ませてもらいました。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。