くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野動物園の動物達
リンリンちゃんの写真を探していて、他の動物さん達の写真もあったので今日それもUPしておこうと思います。
こちらは全部フィルム一眼で撮った写真です。ただ3時間ほどしかいなかったのであまり撮ってないので少しだけですが。

↓は現在は千葉市動物公園にいるモモコママとモモタロウ君です。モモタロウ君はまだ1歳頃です。
ゴリラ

ゾウさん。まだ小さい子もいたんですよね。
ゾウ

ゾウ

プレーリードックさん。こちらも赤ちゃんがいました。
プレーリードック

プレーリードック

プレーリードック

オオハシさん。
オオハシ

オジロワシさん。この写真は以前もUPしたことがありますが、少し小さめだったので今回またUPしておきます。
オジロワシ

トキイロコンドルさん。
トキイロコンドル



スポンサーサイト
上野動物園のリンリンちゃん
昨日パンダのリンリンちゃんが体調不良の為公開が中止になったとニュースで知って大丈夫なのかなと心配していました。
そしたら今朝になってもう夜中の午前2時前後に亡くなったと知り驚きました。
私は約6年前の2002年5月下旬にリンリンちゃんに会っています。
前年にメキシコから帰ってきて、会った後またメキシコに行っているのでちょうどその間に会えたようです。
ただ上野動物園のパンダ舎の所はガラス張りで非常に写真が撮りづらく、その頃はフィルム一眼とコンデジだけだったのでろくな写真が残っていません。
唯一まだましだった2枚が↓です。1枚目はあまりにも人の映り込みがあったのでトリミングしてあります。両方コンデジで撮影。
パンダ

パンダ

この日は休日だった為とても人が多くて、なかなかちゃんと見れなかったのが残念です。
でも一度でもリンリンちゃんに会えてよかったです。

病理解剖の結果37リットルもの腹水が溜まっていたとのことでとても辛かったでしょう。なのに本当によく頑張ってくれたと思います。
リンリンちゃん、どうぞ安らかにゆっくり休んで下さい。長い間たくさんの人を楽しませてくれてありがとう。


ハックション?
ハッ!
コツメカワウソ

クション!
コツメカワウソ

キョトン
コツメカワウソ

コツメカワウソ

コツメカワウソ

(2008.02.07撮影分)


新緑の中のカルガモさん達
カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

この池はとても小さいのですが、よくカルガモさんが数羽いたりします。

先日お知らせした「フクロウグッズコレクション1000」ですが、一応4/25には発売にはなっているようです。
amazonでも表示はされています。ただ写真がまだ掲載されていないので、カテゴリへの追加はちょっと待ってます。


青々とした新緑
↓1枚目2枚目は桜の時期は満開に咲いています。でももうキレイな新緑に変わっていました。
新緑

新緑

新緑

新緑

新緑



アオサギさんとキジバトさんとスズメちゃん
アオサギを発見し、なんかすぐに飛び立ちそうな気がしたので感度を上げて準備をしていました。
でもAIサーボに切り替えるのを忘れてたのと、まさかこっちに飛んでくるとは思わなくて、結局1枚目しか撮れてませんでした。
アオサギ

アオサギ

アオサギ

キジバトさん。
アオサギ

スズメちゃん。
アオサギ



八重桜
八重桜

八重桜

八重桜

今日は午後少しだけ撮影に出かけてきました。チューリップが目的でしたが、もうほとんどなし。
唯一白がキレイに咲いていただけで、薄い黄色もありましたが、でももう半分枯れかけてました。
バラはほんの少し咲いてはいましたが、まだまだです。行かれる方はもう少し先の方がいいです。
でも他の色とりどりの花や新緑がキレイでした。


パンダさん達のお食事風景
まずはコウコウ。コウコウはいつも笹を食べる時何かにもたれたり、半分寝転んで食べますね。
パンダ

パンダ

↓はタンタン。今までは台の上のタイヤの中に座って食べていましたが、最近は木の上に置いてあったり、運動場の所に置いてあるのでそこで食べます。
この後ろ姿がなんともかわいいです。
パンダ

↓横に回ると振り向いてくれました。
パンダ

そして豪快にまたお食事。
パンダ



フクロウグッズコレクション1000
↓は2月に王子動物園で撮影したホンドフクロウさん達です。
フクロウ

たぶん以前2月下旬頃このブログにも「あるグッズ」の撮影を依頼されて撮っているということを書いていたと思いますが、実はフクロウさんグッズの撮影でした。
最初はグッズだけでなく生体もあるかもしれないとのことで↑のホンドフクロウさんも撮ったりしていましたが、結局私はグッズのみの撮影となりました。
その本がまもなく発売されることになって、今日出版社さんの誠文堂新光社さんより見本誌を頂きました。
本のタイトルは「フクロウグッズコレクション1000」で、著者は以前うちのモモとフィーの写真を掲載して下さった
セキセイインコの救急箱100問100答」の著者でもあります鈴木莉萌さんです(いつもこのブログにもコメントを入れて下さってるsuzukiさんです)。
↓がその本です。
フクロウグッズコレクション1000

まだ発売日前らしくamazonでは今のところ出てこないので、また分かり次第お知らせして、右側のカテゴリの中にも載せたいと思っています。
とにかく世界中のフクロウグッズがたくさん載っているし、ほとんどがカラー写真なので写真集のような感じで見れる素敵な本です。
是非是非書店などで見かけられたらお手に取って見てみて下さい。
ちなみに私の写真は全部で計8点と姉の写真が1枚掲載されています。
本の一番初めの大きく載せて下さってる梅とフクロウの写真も私の写真です。
それと↓はこの本には載っていませんが、どんなグッズを撮ったのかだけ数点ですが載せておきます。
フクロウグッズ

フクロウグッズ

フクロウグッズ

今回このような素晴らしい本に参加させて頂けて本当に有難く、嬉しかったです。
鈴木さん、誠文堂新光社さんの編集長様、心よりお礼申し上げます。有難うございました!


ちょっと涼しげな…
ここのところ大阪はかなり気温が上がっているので今日は少し前の写真ですがまだUPしていなかったのでペンギンさんの写真を。
ペンギン

ペンギン

ペンギン

ペンギン



ズゼちゃんの訓練(動画あり)
私は普段動物園にはほぼ平日にしか行かないのでなかなかこういう訓練も見たことがなかったのですが、
3/21の開園記念日に行った時、横でオウジ君の一般公開をしている間、運動場ではズゼちゃんの訓練が行なわれていました。
ちょっと写真の枚数が多いですが、一気にUPしちゃいます。一番下に動画もあります。
ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

ズゼ

そして↓は動画です。


ほんとにおりこうさんのズゼちゃんですね。目の前で見れてよかったでした。


ミーアキャットさん
このミーアキャットさんも「ハグハグたうん」内の子です。
ミーアキャット

ミーアキャット

↓この立ってる姿がたまらなくかわいいです(o^-^o)
ミーアキャット

ミーアキャット

ミーアキャット

ミーアキャット

ミーアキャットさんって体長はそんなに大きくなかったですかね?
ここにいる子達はみんな小さくてかわいかったです。4~5頭いました。

ここ2~3日「お別れ会 諏訪子さん」とかで検索してこられる方が結構おられるようです。
ただ私は昨日のお別れ会には辛くて参加出来ませんでしたのでその情報は載せられません。
でも亡くなった4/10のブログには3/21最後に会った時の写真やそれまでの半年で撮った写真と動画を載せていますので、よろしかったらそちらをご覧下さい。
諏訪子さんにはまた次回行った時に自分なりにお別れをしてきたいと思っています。


ウサちゃんとモルちゃん
この子達も「どうぶつハグハグたうん」内の2階にいるウサギさんとモルモットちゃん。
ウサギ

ウサギ

↓はコップに角切りの人参が15~20個ぐらいかな?入って100円で売っているのでそれをもらっています。
ウサギ

モルモット

でももう全部食べてもらえないってなるのが見てるとかわいそうになっちゃうんですよねぇ。全部の子にあたる訳でもないし。
私もうちの鳥達の好物はカロリーが高いのがある為やっぱり肥満の原因になるのでなるべく控えてはいますが、
でも動物達は食べることが楽しみな訳ですから、極端に減らしたりはしません。
中には餌の量を量ってそれ以上は与えないという指示をする先生もおられるそうですが、私の育て方ではそれは出来ません。
だからモモの体重も減らないのもあると思いますが、でも発情は絶対に控えてもらわないといけないので、せめて好きな物は出来るだけ食べさせてあげたいです。


やっぱり凛々しいオジロワシさん
4/5にUPしたオジロワシさんの水浴び写真&動画の時の写真の残りです。
オジロワシ

オジロワシ

↓はまだ水に入ってるところ
オジロワシ

↓は水に入る前に上に乗ってた時
オジロワシ

オジロワシ


京都市動物園とはまた関係なく天王寺動物園の情報ですが、ZAQで放送されている「天王寺動物園と地域情報 | ZOO×ZAQ」の番組ですが、一昨日ぐらいから新しいエリアに変わっているようです。
まだちゃんと見てませんが、園長と動物園散歩の模様がやっているようです。半月に一度更新されるみたいですね。
今回の場所はカバ舎とアフリカサバンナゾーンの辺りです。
それと1回目の放送はHPの方で全部見れるみたいなので、見れない地域の方はそちらを見られるといいですよ。

アナホリフクロウさん達
「どうぶつハグハグたうん」内にいた子達。昨年入った時はいませんでしたので新入りさんのようです。
とっても小さくて手の平サイズぐらいのフクロウさん達です。
画像に白っぽいのが所々あるのはガラスの中に入っている為、ガラスに人の指紋が付いているからです。
アナホリフクロウ

アナホリフクロウ

↓暗い為ピントが微妙に外れててすみません。
アナホリフクロウ

アナホリフクロウ

↓はピントはバッチリでしたが中途半端なアングルですみません。
アナホリフクロウ

ここには他にもハリス・ホークさんやチョウゲンボウさんもいます。


キリンさん親と子
キヨミズ君と未来ちゃんです。仲良し、仲良し。
キリン

キリン

キリン

キリン

その頃竜王くんは↓。
キリン

キリン

↓キヨミズ君が一番上にあるご飯を食べようとしていますが、ちょっと難しそう。これ食べれる時あるんですかね?
キリン

↓園内にある大きなキリンさん。記念に一枚。
キリン



5年半前の王子動物園(フィルム一眼)
今日の写真も昨日と同じく以前フィルム一眼で撮った写真です。(2002.11.05撮影)
↓はまた1代目コウコウ。結構よくタイヤとかで遊んでたような気がします。
コウコウ

コウコウ

コウコウ

↓はタンタン。今度は逆さまに木登り中。
タンタン

そして↓タンタンも吊り下げられたタイヤで遊んでたんですよね。
タンタン

タンタン

↓はヤンヤンちゃんか太郎くんかは分かりませんが。カバ舎の近くにあるレッサーパンダ舎です。
この頃は木に登ってお昼寝をしているところをよく見かけましたが、やはり段々と気に登るのも大変になってきたんでしょうかね。
レッサーパンダ

↓そして60歳ぐらいの諏訪子さん。フィルムだった為暗くても感度を上げることが出来ないし、ましてやフラッシュを焚くなんて出来ないので暗い写真になってますが。
諏訪子さん



5年前の王子動物園(フィルム一眼)
以前フィルム一眼で撮ってた時のファイルを見てたら面白いのがあったので今日はそれをUPします。(2003.03.17撮影)
↓の手前はコウコウ。でも1代目のコウコウです。今は中国に戻って、男の子だと思われてたのに女の子で出産したあのコウコウ。
奥で木登りしているのが今も王子にいるいるタンタンです。
コウコウとタンタン

このくつろいでる感じがなんとも言えませんね。
コウコウとタンタン

↓2代目コウコウと違って表情が結構豊な感じがしますね。
コウコウ

コウコウ

↓は木登りタンタン。なんか挟まってるって感じが(*^^*)
タンタン

↓はまだこの頃には王子にはキンシコウさん達がいたんですよね。4頭ぐらいいたのかな?
でも確かこの時はもうお母さんキンシコウさんだったかが亡くなってしまったような気が…。だから淋しそうに見えるのかも。
キンシコウ

キンシコウ

↓はトラさん。この子は今いる子かな?それとも2年ぐらい前に亡くなった子かな?ちょっと見分けがつきませんが。
トラ

あとこの日よりまだ半年前に撮ったコウコウとタンタンと諏訪子さんらの写真があるので、明日はそれをUPしようと思います。

この写真は「王子動物園」ですが、カテゴリはあえて「フィルム一眼写真」の方に入れておきます。


甘えんぼさんだけどお転婆さん
ママに甘えっこの生後1ヶ月のワオキツネザルのコケモモちゃん。
ワオキツネザル

ワオキツネザル

ワオキツネザル

ワオキツネザル

ワオキツネザル

ワオキツネザル

↓でも時にはママにこんなことも。
ワオキツネザル

ワオキツネザル

↓そしてパパがやってくると…
ワオキツネザル

↓は↑の写真の動画です。あまりのコケモモちゃんの動きの速さに結構ビックリです。



愛くるしいレッサーちゃん
一生懸命お食事中のレッサーパンダちゃん達。
レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

↓手前の子は結構高齢になってきているような気がしましたがどうなんでしょう?
レッサーパンダ

この子達はもみじちゃん親子ではないです。室内にいたようです。
午後交替して出てくるかなと思ってしばらく待っていましたが、室内の子達はずっとお昼寝していたし、飼育員さんも出てこられる気配なし。
なので時間もないのでハグハグたうんに移動しました。


久々にゴリラさん達
王子ではなかなか間近にいなくて写真もほとんど撮ってないのですが、京都市動物園では結構運動場が狭いので間近で見れますよね。
ただガラス面なので光の反射がひどいので写りこまないようにするのが大変です。

今回は女の子2人と男の子は別の空間にいました。で、まず女の子達。同じことをしてました。
ゴリラ

ゴリラ

ゴリラ

そしてもうお一人。
ゴリラ

ゴリラ

そして男の子は一番奥で寝てるかと思ったら寝たままお食事。
ゴリラ

ゴリラ

ゴリラ




諏訪子さんのお別れ会
↓はゾウ舎の運動場のところから見上げたの写真です(3/21撮影)。
諏訪子さんも運動場に出ていた頃は見ていた木とだったことでしょう。
空

諏訪子さんのお別れ会が4/19の午前10時より行なわれるそうですね。でもたぶん私は辛くて行けないと思います。
私は鳥達と暮らしてもう12年近くなり、その間10羽の子達を見送ってきました。
体の大きさは全く違いますが最後のお別れがどれほど辛いものか身を持って知っているので、
飼育員さんのお気持ちやいろんなことを考えるとたぶん行けない気がします。

↓のは3/21に行った時に撮った王子動物園内に咲いていたです。
が出来ない代わりにこのを載せます。諏訪子さん、ごめんなさい。
花

↓のは昨日1枚目に載せた諏訪子さんの写真を撮る5分前に撮影した花です。
花



諏訪子さん、ありがとう
とうとうこの日がきてしまったんですね。今日お昼のニュースで諏訪子さんの訃報を知りました。
今朝の朝刊で「諏訪子さん重篤」という記事が3面記事に掲載されていて、4/7から横になっているとのことですごく心配でした。
でも朝刊が届いた頃にはもう天国に旅立っていたかと思うととてもせつなくなります。
どうか太郎君とまた再会して仲良くのんびりと過ごしてほしいです。
諏訪子さん、やすらかに。長い間楽しませてくれて有難う。

↓は諏訪子さんの最後の写真になってしまいました。(3/21撮影)
諏訪子さん

諏訪子さん

諏訪子さん

↓はXactiで撮影。いつももう少し前にいるのにこの日は奥の方にいました。
開園記念日ですごい人だったのでストレスになっていたのかな。
諏訪子さん

諏訪子さん

↓は2/7に撮影した諏訪子さん。
諏訪子さん

諏訪子さん

諏訪子さん

諏訪子さん

そして↓は昨年9/13に撮影した諏訪子さん。こちらもXactiで撮影。
諏訪子さん

そして↓がその日に撮った動画2つです。耳をパタパタさせながらおいしそうに草を食べています。





すぐ傍で見れるコツメちゃん
「どうぶつハグハグたうん」内のコツメカワウソちゃんです。とにかく鳴き声が響き渡るほど大声で鳴いていました。お腹が空いてたのかな?
コツメカワウソ

コツメカワウソ

コツメカワウソ

コツメカワウソ

コツメカワウソ

今回も暗くてかなり苦戦した撮影だったので、まだ5月末まで使えるタダ券が2枚あるのでまた挑戦しようかと思ってます。
今度は絶対に空いてる時を狙って行くことにします。


春の哲学の道
京都市動物園から歩いて30分弱ぐらいで哲学の道の始まりの場所に到着。
哲学の道

哲学の道

哲学の道

哲学の道

哲学の道

哲学の道

哲学の道

哲学の道

↓そして最後銀閣寺橋の上から。あとは銀閣寺までの間のお店で買い物をして帰りました。
哲学の道



シマウマさん親子
たぶん↓はお母さんのライラママじゃないかな?この写真を撮った直後に横の子が甘えにきていたのでほたるちゃんかなと。
シマウマ

シマウマ

シマウマ

↓は今日1度目の更新をした時に載せた琵琶湖疏水を動物園内側から見た光景です。
桜

桜


あ、それから京都市動物園とは全く関係なく天王寺動物園の話ですが、↓のサイトで草食サバンナゾーンのライブカメラが出来てるんですね。
http://www.city.osaka.jp/movie/enjoy/zoo/index.html
ただ午前9時半~午後5時までしか見ることが出来ないし、アクセス数30でいっぱいらしいですが。


琵琶湖疏水
琵琶湖疏水

↑の左側の木を見下ろして撮った桜が↓です。インクライン(廃線)がまだ少し見えています。
琵琶湖疏水

↓噴水の奥側は動物園内です。
琵琶湖疏水

↓この船に乗るのにも結構人が並んでいました。
琵琶湖疏水

↓こちらも奥側は動物園内。
琵琶湖疏水

↓とまっていた船が動き出してやってきました。
琵琶湖疏水

↓橋の反対側から撮影。
琵琶湖疏水



ゾウの美都ちゃん
美都ちゃんが歩いてくるのを見計らって桜がバックになる位置でカメラを構えていたらなかなか通らないと思ったら鎖の音が。
見てみると↓のようにタイヤを持ち上げて遊んでいました。慌てて撮ったので中途半端な写真ですが。
ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

本当はひらかたパークの写真もUPしていきたいのですが、やはり桜が写っている写真を先にUPしないと季節感がなくなっちゃうので。


水路閣
この水路閣の回りには桜の木がなかったので全く春らしい写真にはなってないですが、せっかくなのでUPしておきます。
水路閣

水路閣

水路閣

水路閣

水路閣

水路閣

この場所はよくドラマの撮影なんかで使われるようです。
先日「旅の香り」という番組でドラマ「相棒」の出演者の寺脇康文さんと鈴木砂羽さんと山中崇史さんがこの場所を訪れていました。
公式HPにその時のバックナンバーがあります。
「相棒」が好きな私は1年半前にこの場所には行ったことがあったので妙に嬉しく、そして今回も行きました。
まぁ動物園へ行く最寄り駅から近いというのもありますが(=^^=)


はじめまして、竜王くん♪
昨年7月末に誕生したキリンの竜王くんになかなか会いに行けず、ようやく今頃になって会うことが出来ました。
当然ながらもうだいぶ背も伸びていますね。もちろん両親よりはまだまだ小さいですが。
でもスクスクと成長してくれて嬉しいことです♪
キリン

キリン

キリン

キリン

キリン

↓は竜王くんではないと思います。
キリン





プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。