くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーゴの豪快なブイ遊び!
天王寺動物園で大暑の日に新しく投入された赤いブイで豪快に遊ぶゴーゴです。
まだ他にも遊んでいる写真があるんですが、もう1週間経つのにも関わらずまだ全部取り込めてなくってf(^^;)
とりあえず取り込んだ中からUPします。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ




ゴーゴとは関係ないですが、フクロウや鳥好きさんにお知らせです。
昨日7/29より大阪梅田の阪神百貨店の8階の催し会場で「ホーホーふくろう展」というのが開催されています。
ここもよく見て下さっている鳥友さんも出展されていて、今日私は見に行かせて頂いてきました。
私は以前鳥友さんから今回出展されているような素敵な作品を頂いたことがあるので、
今日は拝見するだけで申し訳なかったのですが。。。
「ふくろう」という名前がついたイベントではありますが、飼い鳥さんのグッズもありました。
興味のある方は8/4までなので是非覗いてみてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト
センイチとアヤコさんの関係に変化?
天王寺動物園のアムールトラのセンイチくんとアヤコさん。
7/20撮影分ですが、台の上にアヤコさん、地面にセンイチがいました。
アヤコさんは下りようとしたけどセンイチがいるので一度下りかけてやめました。
でももう一度引き返してまた下り始めました。でもセンイチは全く動かず。
いつもならアヤコさんが近づいてくると逃げたりもしてたと思うのですが。
この日は反対にアヤコさんが少しドキドキした様子で急いでセンイチの横を通り過ぎて走っていました。
それが3枚目と4枚目の写真です。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

↓はまたすぐにアヤコさんが戻ってきたのですが、センイチが動かないのでその後これまた走るように左へ行きました。
アムールトラ

徐々にセンイチも貫禄がついてきたかな?少しずつアヤコさんと上手くいくようになればいいですね。


ペンギンさん達
天王寺動物園のペンギンさん達です。
外にはフンボルトペンギンさん。暑かったのでほとんどの子が水に入って泳いでいました。

フンボルトペンギン

そして屋内にはキングペンギンさん。ただ今抱卵中のようです。無事孵化しますように。親鳥さん頑張って!

キングペンギン

キングペンギン

あとイワトビペンギンさんかな?もいましたが、1羽寝そべった体勢の子がいましたがこちらも抱卵中かな?
ただあまりにも近すぎたので撮影はしませんでした。


ゴーゴのジャンプ!(肉氷編Part1)
2回目更新。今日のゴーゴの写真は同じ氷でも氷柱ではなく肉氷です。
ゴーゴは飼育員さんが持って来られた食べ物を見るとこういう低い体勢になるんですよね。
ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

今回はテレプラス装着のまま撮影したのでかなり大きめに撮影出来ました。
しっかり氷には届きましたが、残念ながら取れず…。
ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴは氷が取れないままプールに戻った時はこうしてバシャバシャと水をかきます。
ゴーゴ

ゴーゴ

続きはまた後日。



昨日UPした記事で「続きを読む…」を読んで下さった方がいらしたら長文なのに有難うございます。
かなり暗い話題になってしまったのでこれまでほとんどしたことはなかったのですが、続きという形にさせて頂きました。
それに小鳥に関しても検索で来られる方も多いので、そういう病気があること、そして私が対処した方法が少しでも参考になればと思い書きました。
それから私がこれまで鳥達と暮らしてきて感じた上での動物園動物達の気持ちも。
あと昨日は書きませんでしたが、ネット版で先日更新された「なきごえ」での動物病院のお話も私にはすごく気になることです。
うちの鳥達のかかりつけの病院は最新の医療機器が次々導入されている為いろんな検査や治療、手術をして頂いてきました。
でも動物園の動物病院は優秀な獣医さん方がおられるのに医療環境が整っていなくて
なかなか最新の治療、そしていろんな面で難しいのが現状だそうで…。
動物達には動物病院はなくてはならない場所、そして獣医さんはいて下さらなければならない人達です。
私は鳥飼いですから飼い主としてそれを痛感しているので、それぞれの担当スタッフさんも全く同じだと思います。
なんとか動物病院の医療環境が少しでも早く改善されるよう願うばかりです。


笑顔のクマさん達
天王寺動物園のゴーゴを除いたクマさん達(メガネグマのダイスケ&ペギーさん、ニッポンツキノワグマのぷーちゃん、
マレーグマのマーズ)の嬉しそうなお顔を。3週間程前に撮影した写真ですが。

まずはメガネグマのペギーさん。
メガネグマ

メガネグマ

ダイスケ。暑いので水に入って嬉しそう。
メガネグマ

メガネグマ

ツキノワグマのぷーちゃんはちょっと笑顔には見えませんが。ただ今換毛中でちょっとカユカユ。
ニッポンツキノワグマ

マレーグマのマーズ。
マレーグマ

お水の中にオヤツを入れてもらって、あまりにも急いで食べるのに水の中で立って食べてます。
マレーグマ


オジロワシさんの羽繕い
以前イヌワシさんの羽繕いの写真はUPしたと思いますが、今回はオジロワシさん。
最近はクロコンドルの雛ちゃんや新入りのニホンイヌワシさんに会いに行くことも増えたので、
猛禽類の写真も以前より撮る回数が結構増えました。

オジロワシ

オジロワシ

オジロワシ

鳥さんってうちのセキセイ達もそうですが、念入りに羽繕いをすることが多いですね。
猛禽の場合は分かりませんが、小鳥の場合は尾の付け根に「尾脂腺」というのがあって、
そこをクチバシで突くというか触ると名のとおり脂が出てくるので、それを羽や足などに塗ります。
私達見た目にはその脂が見えたりはないですが。
羽に脂が付いてると水を弾き、早く乾きます。(↓以降は余談の為、[続きを読む…] にしたので興味のない方は飛ばして下さい)

[続きを読む…]
まだまだあどけないゴーゴに会いに行こう~♪
2回目更新。今日から今話題の「クヌート」の映画が公開されたようですね。
きっと地球温暖化や絶滅危惧種に指定されているホッキョクグマについて等いろんなことを考える機会になる映画なんだと思います。
私はちょっと映画館に見に行くことは出来ないので、DVDで出たら買って見てみたいかなと思ってます。
小さい頃のクヌートのかわいさには敵わないかもですが、天王寺動物園のゴーゴも豪快なところもありながらとてもかわいいですよ。
是非↓のようなまだまだあどけなさのある愛らしいゴーゴにも会いに行かれてみてはいかがでしょうか。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

このブイで豪快に遊んでいるゴーゴの写真はまた後日UPします。


ユジン母さん揉みくちゃ&チュンサン父さんと遠吠え
天王寺動物園のチュウゴクオオカミさん一家。
1枚目顔が見えてるのが子供達です。で、見えてませんがみんなに襲われてるのがユジンさん。(7/20撮影)
たまにちょっかいをかけてくる子には怒るユジンさんですが、みんなでやられたらどうにも出来ず…。
チュウゴクオオカミ

↓の写真の右のお顔の子がユジンさん。お子ちゃまお一人はどっか移動したようですね。
チュウゴクオオカミ

↓はトリミングしましたが、一応家族全員写ってます。
ど真ん中座ってるのがユジンさん、左のお尻だけ見えてるのがチュンサン。あとは子供達。
チュウゴクオオカミ

↓は子供達4頭がいっせいに走ってます。こちらも広角レンズで撮影したので少しトリミングしました。
チュウゴクオオカミ


↓はその前に行った時の7/14撮影の遠吠えシーンです。子供2頭は不参加。
なぜか2頭はチュンサン父さんの背中に足をかけて吠えてます。
チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

父さん、どうやってるん?(この子は萌萌で合ってるかな?右足特徴あり)
チュウゴクオオカミ

父さん、かっこいい~!
チュウゴクオオカミ

父さん、大好き~♪
チュウゴクオオカミ


ゴーゴの氷柱のつづき…
2回目更新。昨日はゴーゴの写真をたくさん撮影したのでUPしたいのは色々あるのですが、
でもまだ取り込むまでにも至ってなくてf(^^;) なので今日取り込めた分の中からチョイスしました。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


学生の頃なんかはペンダコって出来ましたよね。今はもうありませんが。
でも私昨日気づきましたが、カメラを持ってると指にタコって出来るんですね。触ったら右手だけ硬くなってます。
それに昨日は結構テレプラスを付けて撮影していたのもあって重かったせいか、その指に当たる部分のカメラの位置が出っぱってて、
おまけにザラザラしていたので指の皮が少しだけ剥けていました。
一度絆創膏を貼りましたが、滑ってしまうので3分程で取ってしまいましたが。
これまで撮っててもそんなのが出来てるなんて全然気づいてませんでした。今更ビックリです。


ホオジロカンムリヅルの雛ちゃん(生後18日目)
7/20に撮影したホオジロカンムリヅルの雛ちゃんです。
前回「ホオジロカンムリヅルさん一家」に7/7と7/14の写真をUPしています。
是非比べてみて下さい。かなりの成長の早さです。すごく嬉しいことです。
まず思ったのが脚の長さが伸びてます。食欲も旺盛で、見ている時のほとんどが親鳥さん達は雛の為に餌を探しています。

顔つきも凛々しくなってきてますよ。
ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ちょっとピント合ってないですが、走っているところです。
ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

親鳥さんと比べるとこんな感じです。
ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

親鳥さんが水の中から探してきた餌を雛に渡そうとしているところです。
ホオジロカンムリヅル


「2009年大暑の日」ゴーゴ氷柱プレゼント♪
今日は天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴに氷柱プレゼントがありました。
報道関係の方や一般の方たくさんの人達が見に来られていました。
4つの氷柱にリンゴやパイナップルやメロンが入ってました。そして氷の上には大好きなハチミツもかけてもらって。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

そして今日は氷柱の他にもいろんな物をもらってましたよ~。肉氷やお魚、そして新しいオモチャも。
ゴーゴにとっても私にとっても盛りだくさんな一日でした。
↓新しいオモチャはこんな感じです。今日は枚数が多いので後日~。
ゴーゴ

動物園スタッフブログ」さんでは「“ゴーゴ”に氷柱プレゼント!!」がUPされています。
一般の人には見れない動画もUPされていますよ。



私の体調は今日は朝起きた時から不安な気持ちはほとんどなく行く準備が出来たし、行っても撮影に夢中になっていたり、
また優しい労わりのお言葉をかけて下さった方々のおかげで嬉しい気持ちにもなれて問題なく一日を過ごすことが出来ました。
今日もすごく暑かったですが、それよりも楽しい気持ちで過ごせたことが私にとっては体調にもいいと思います。
だから徐々に自分でも気持ちが戻りつつあるような気がしています。



ゴーゴの魚入り氷
先日スイカの次に投入された魚入り氷です。大きな氷なので水の跳ね方もすごいですね。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


明日は「大暑の日」ですね。ゴーゴに特製氷柱プレゼントが予定されていますよ。
昨年見に行った時もピーカンでしたが、明日も予報では「晴れ」みたいですね。大暑の日にふさわしそうです。
こんな調子の私ではありますが、それを忘れるぐらい出来るだけ楽しみたいです。

ゴーゴ~、明日も大きい氷もらえんで~!


メガネグマさん&ツキノワグマさん達のオヤツ
昨日はゴーゴだけでなく、他のクマさん達もスイカや他の果物をもらっていました。
ただ私はゴーゴを撮影してから見に行ったので、みんな食べてる途中だったりした為、
マレーグマのマーズが食べてるところは見てません。

まずはメガネグマさん達。
↓はペギーさんが食べ終わったところですがリンゴを食べてました。
メガネグマ

そして次のをと頑張って苦手な水に入ったらダイスケ(右)も取りに入り、即スイカゲット。ペギーさんうらやましそう?
ダイスケは豪快にスイカを食べていました。
メガネグマ

メガネグマ

メガネグマ

↓はペギーさん、またもやリンゴを取ってきて食べてます。
メガネグマ

メガネグマ

そしてお次はニッポンツキノワグマのぷーちゃん。ぷーちゃんもスイカをもらっていました。
ツキノワグマ

ツキノワグマ

ツキノワグマ


ゴーゴのスイカと魚氷
今日は午後から天王寺動物園へ行きました。着いたらもう13時45分ぐらいでしたが。
ネットで見ると夕方頃から雨がやってきそうな感じもあったのでどうしようかと思ったのですが、
でもこの1週間病院以外完全引きこもり状態で、家族と話すこともどんどん減って、一日何もする気が起きなくなってました。
家族には私の今の状態を話してなくて、ただ先日足を痛めたから動物園に行ってないと思ってたと思います。
ただこのままでは余計に悪化していきそうだし、大暑の日は行きたいと思っているので、
前回のようになったらという不安はありましたが試しに少しだけでも行ってみようと思って昼食を済ませて出かけました。
着いてまずゴーゴの所へ行ってみました(ホオジロと少し迷いましたが)。そしたらたくさんの人がゴーゴ前に。
あ、もう何かやった後かなぁとその場でたたずんでるとそこへ飼育員さんが台車に乗って来られました。
どうもこれからだったらしく、急いで空いてる場所に移動しました。今日はスイカと魚氷の日でした。
急に行くことに決めて、ネットで電車の時刻を調べるともう少し到着が遅いはずだったのに早く着いたおかげです。
↓は運よく撮れた写真です。
ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

↓魚氷の写真です。残りはまた後日。
ゴーゴ


その後はフラフラと歩いて出来るだけ動物達を見るようにしました。なので前回よりは精神面は少しましでした。
ゴーゴのイベントも見れたし、キリンさんのワンポイントガイドでスタッフさんにお会いしたらお聞きしようと思ってた話を偶然されたり。
なんか今日は思いがけずで運がよかったなぁと思えたりして。やっぱり気持ちの持ち方ですかね。
夕方16時半過ぎには園を出たので3時間弱でしたが、先日痛めた膝の方がきつかったです。
中途半端に治った状態(まだ痛みが少し残ってます)で引きこもってしまったので、足に力が入らない感じになってしまって。
でも今日は少しの時間ですが行ってよかったでした。少しですが気持ち的にラクになったような気がしたし運動にもなったので。
元々ストレスの病気を抱えている上に、まだこういう状態になることもあるとは思わなかったので今回かなり参りましたが、
でも心配して優しい言葉をかけて下さる方々もいて嬉しく思います。一日も早くまた元気に写真を撮れるようにします。

今日も最近よく行くコースを回ってきたのですが、ホオジロカンムリヅルの雛ちゃんの成長の早さにかなり驚きました。
日に日に成長しているようなので、行かれる方は是非とも早めに行ってかわいい雛ちゃんを見てあげて下さい。
オオカミっ子達はもう親と変わらない程の大きさで、今日も久々にお会いした獣医さんと「成長早いですね~」ってお話をしてました。


猛禽類さん達
まずはソウゲンワシさん。暑かったので開口呼吸になっちゃっていました。でも凛々しい。

ソウゲンワシ

ソウゲンワシ

ソウゲンワシ

それからオジロワシさん。こちらも開口呼吸に。
オジロワシ

小鳥でもあまりにも暑い場合はこうして開口呼吸して、オジロワシさんのように羽を浮かせます。
人間よりも数度体温が高く、汗をかかないので体温調節が出来ない為です。
以前うちの鳥達も2帖程の「鳥部屋」にしている所があって、そこは後から付け足した場所なので屋根がトタンなので
暑さが半端ではなくて、あまりにも暑い時は37度を越すぐらいまでになります。
元々寒さでは体調を崩しやすいですが、暑さには強い方なので出来るだけ我慢してもらっていましたが、
でもこのように開口呼吸や羽を浮かせる仕草が出てきた時は即エアコンのある部屋に移動していました。
私が鳥達が暑いかどうかを見分ける目安みたいなものですね。

そして↓は今月から天王寺動物園に仲間入りしたニホンイヌワシさん達です。
ニホンイヌワシ

私はこのニホンイヌワシさんを撮影した時てっきり大きい子が男の子だと思っていました。
でも「動物園スタッフブログ」さんの「ニホンイヌワシの展示開始しています」に身体測定結果が書かれているのですが、
それを見て女の子の姫神(ヒメガミ)さんの方が男の子の朱鷺(トキ)君よりも大きいと知りました。結構体重差があります。
先日スタッフさんにそのことをお話したら、猛禽類では女の子の方が大きい場合が多いそうです。
でも何でかな?子育ての時に敵から雛達を守る為とかあるのかな?


ゴーゴvs魚
元気よく飛び込むゴーゴ。

ゴーゴ

ゴーゴ

なぜかと言うと↓のようなすれ違いがあったからでした!
ゴーゴ

それから↓のように思いっきり豪快に追ってみたりも何回もしていました。
ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

この時はしっかりゲット。
ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

↓のような出会いもしてました(=^^=)
ゴーゴ


熱い視線
アムールトラのセンイチくん。
キリリとしたお顔してるのは知ってるスタッフさんが通られたので熱い視線を送っているからでした。

トラ

トラ

トラ

アヤコさんは木陰でゆったりとくつろいでました。

トラ


暑い時はこれに限る?(チュンサン父さん)
一昨日チュウゴクオオカミのチュンサンを見てるとこんな状態でいました。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

顔だけでは分からないので全体像を。ドップリと水に入って寝てます。35度もあれば入りたくなりますね。
チュウゴクオオカミ


今日は私の診察日だったのですが、結局先生には何も話しませんでした。話しても何も変わらないし。
いつも診察後アリナミン注射を打ってもらうのですが、その時看護士さんに「何かスポーツやってた?」と聞かれました。
私は高1の初めに先日痛めた膝をケガし、そして高校の最初のプールの授業で不整脈が出てしまった為(不整脈は小学生からですが)、
3年間体育の授業は全部見学でした。
「だから運動と言えば中学に少し卓球をしてたぐらいです」と話したら「そしたらそれでかなぁ」と仰るので何かな?と思ったら、
私の場合注射をする時メッチャ血管が出やすいらしいです。普通女の人は出づらい人が結構多いみたいなんですが。
ここでなんか「動物園スタッフブログ」さんの「いつも思ってしまうこと…」のユジンさんの血管を思い出してしまいました(*^m^*)
で、「あ、もしかして重いカメラをいつも持ってるからかも」と答えました。2kg前後あるカメラを一日持って撮ってるので。
カメラを持って構えてシャッターを切るのは右手、注射は右腕。こんなところで写真の趣味が役に立つとは思わんかったですf(^^;)

↓はユジンさんですが、この時は血管浮いてないですね(=^^=)
チュウゴクオオカミ


ホオジロカンムリヅルさん一家
7/2に誕生したホオジロカンムリヅルの雛ちゃん、成長も早く昨日はもう素早く走っていました。

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

↓数枚の写真を見てるとあることが分かります。普通雛は親鳥から吐き戻しをもらって育つ(セキセイの場合はそうです)、あるいは
6/14の「動物園スタッフブログ」さんの「クロコンドルのヒナが姿を見せ始めてます」に書かれていましたが、
猛禽類では雛が親の口の中にクチバシを突っ込んで食べたり。
でもツルさんの場合は親鳥が餌を探してそれを雛に渡したり、その場に置いて与えています。
だから雛は親鳥が食べて一度消化した物を食べたり、取ってきた餌を口に入れてもらったりするのではないんですね。
同じ鳥類でもいろんな子育ての仕方があるんだなぁと関心しながら昨日見ていました。
ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

↓は1週間前の7/7に撮影した写真です。この時雛ちゃんはテクテクは歩いていましたが走ってはいなかったです。
ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

↓は昨年生まれのホオジロカンムリヅルの若鳥さん。今のところ隣(ナベツルさん)の隣のケージにいます。
ホオジロカンムリヅル


オオヅルさんはただ今抱卵中です(「オオヅルが今年も産卵しました」)。
オオヅルさんって名前どおり大きなツルさんですよ。卵も他のツルさんに比べて大きいです。
昨日は暑かったのでナベツルさんの水浴びも見れました。浴びた後踊ったように飛び回ってました(後日写真UPしたいと思います)。




今日は以前うちの鳥達を数年間ずっと診て下さっていた獣医さん(現在はうちのかかりつけの病院は退職されています)と
2分程ですが(まだ今日は診察中だったので)、電話でお話する機会がありました。
ここ数年毎年この時期にお伝えすることがありほぼ年1回先生にお電話させて頂いてお話しています。
小鳥の病気やその他ものすごくたくさんのことを教わり、先生のおかげで一番大変な時期も乗り越えれた程お世話になりました。
今も尊敬し信頼している先生で、年に2回程モモやフィーの近況等をお伝えする手紙をお送りしています。
今日は1年ぶりにその先生のお声をお聞き出来懐かしくなんだかホッとした気持ちになれました。
だからかその後2度も長い昼寝をしてしまいました(=^^=)


広角で撮ってみたチュウゴクオオカミさん
2回目更新。いつもは必ず望遠で撮りますが、あまりにも動きが速いので広角で撮ってみました。
ちょっと面白い構図になったかな?

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

↓は新しく設置されていました。この子達の名前の由来どおりに私も元気を取り戻すようにします。
チュウゴクオオカミ


蝶の舞
蝶

蝶

蝶

蝶




今日は天王寺動物園へ。
先日書きましたが、いつもと違い若干精神面で行く不安はありましたが、でも行ったら楽しく過ごそうと思っていました。
ただ35度という暑さもあったし、やはり自分でも何か分からないけどどうにも精神的におかしいと感じる状態が続きました。
だからかなり同じ場所に座ったりしながら動物達を見ていました。
早々に帰ろうかとも思いましたが、でも「この分だと少し来れないかも」とも思ったし、誰かとお話したり、写真を撮ってると
大丈夫だったので夕方近くまではいましたが、でも16時前になってからやはり無理かなと思ったので帰ることにしました。
こんな状態になることはこれまでなかったんですが。動物園にいたら嫌なことは忘れられてストレス解消して帰れたのに。
16時過ぎに園を出てJRの駅まで行くと環状線が人身事故の影響で動いてない…。
でも地下鉄でも帰れるので(時間的にもほぼ変わらないし。ただ普段は乗り換えと交通費が高いのでJR)問題なくは帰れました。

なんでこんな調子になるかなぁ。もしかして今日誰かとお話してた時チュウゴクオオカミの遠吠えを「さえずり」と言ってしまったかも。
とにかく頭も全く働いてないし、普段色々お話するスタッフさんともあまり言葉が出なくていつもみたいにお話出来てなかったなぁ。
そういうのも今の自分自身ではモヤモヤしてしまい嫌な(悔しい)気持ちに追い込んでしまっているのもあるかな。
もう一つ自分で今月やっぱりおかしいと思ったのは薬。いつも飲んでる不整脈の薬の数が合わない。
きっとボーっとして飲まなくてもいい時間にも飲んでしまっているみたいです。

またご心配かける内容になってすみません。
もしもあまりにも不調な時は更新が出来ないかもしれませんが、でも普通の時もあるので出来るだけ更新したいとは思ってます。
かわいいホオジロカンムリヅルの雛ちゃんも撮れたし、かっこいい猛禽の子も撮れたと思うし。


優しい光景
先日UPしたアシカさん親子のその後の優しく感じる光景です。
最初は一緒にいたお母さんですが、途中でプールに入り、真ん中の石の上に行ってしまいました。
赤ちゃんは何度もお母さんを呼び、そしてまだまだ泳ぎが上手くないけれど飛び込んでは戻ったりしながら
一生懸命お母さんの元に行こうと頑張っていました。
この日はプール掃除の日で水が抜かれ始めていたので、徐々に水位が下がりようやくお母さんの元へ。
その光景がとても優しく感じられ、結局20分見続けていました。

お母さんを呼ぶ赤ちゃん。
アシカ

アシカ

そしてようやくお母さんがいる場所まで辿り着くことが出来ました。
アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

アシカ

そしてその後おっぱいをもらっていました。
アシカ

アシカ


キリンのケニヤくんのサバンナテラスでの食事
キリンのケニヤを間近で見ることが出来るのがこのサバンナテラスである飼育員さんのワンポイントガイド。
私は何度も行ってますが、でもその時間近くにいる時は聞きに行っています。
↓キリンがどうやって舌を使って草を食べるのかも小さく千切った草を使って説明して下さいます。
キリン

↓キリンの舌はネバネバしているそうで、こうして手を出して舐めてもらって説明もして下さったり。
キリン

↓からはケニヤのドアップです。
キリン

キリン

キリン

キリン

キリン

↓ちょっと面白いアングルかなぁと。こういう目線からは普段はあまり見れないので。
キリン

↓別の場所で飼育員さんが木に引っ掛けて下さってた草を食べてます。
キリン




全然関係ない話ですが、少し今の私の近況を。長いので読み飛ばしてもらっても構いません。
最近少し精神的に不安定になってる気がしています(ひどい訳じゃないですが)。7月入ったぐらいからですかね。
動物園に行って撮影したり、知り合いの方々とお話している時は全く普通でいつものように楽しくしていられるのですが、
ただ動物園内にいてもふと気が抜けた時とかに何だか気持ち的に不安感みたいなものが出てきたり、
頭が回らなくなってきてしまったり(昨日も何度聞いても覚えられないことがあり結局メモりましたf(^^;))。
そんな状態でいたからか実は先日学生時代にケガで弱めた膝のじん帯をまた痛めてしまいました。。。
以前からたまに軽くガクッとくることはありますが(この時は異常は出ません)、今回は結構きついのをやってしまって。
このきついのも何度もやってて、家の階段を下りる時になって階段から落っこちたこともあります(さすがに意識飛びます^^)。
これは普通に立ってて一歩動こうとするとなったり、立とうとするとなったりもするのでいつなるか分からなくて。
実際その時膝がどうなってるのかは分かりませんが、感覚では膝が一回転して骨折したぐらいの衝撃が走ります。
だからその瞬間立っていられないのでその場に倒れたり、階段から落っこちたりしてしまうんです。
その後痛みはありますがでも別に歩けないとか腫れるとかはないので消炎剤を飲んで冷やしてるだけで、
今回ももう徐々に治ってきてるし、それで昨日も普通に動物園に行きましたし、今週も行くつもりです。
今は膝よりも精神的に不安定になる方が自分的には嫌なんですよね。私の病気はストレスで悪化するので。
まぁ半分はこの病気の発症の原因が続いてるというのもありますが、それ以外にも少しの事でイライラしたり凹むことがあります。
何でか理由が分からないんですが。4年前の7月激痩せする程すごく辛い1ヶ月間だったので頭のどこかにあるのかなぁ。
それとも来月の自分の誕生日が近づくにつれてナーバスになってる?なんてことはないでしょうが(=^^=)
もしブログを更新していて、なんか変なこと書いたり、書き間違ってたりしたらその点すみません。
普通の時と少し波があるので出来るだけ気分転換を心がけます。ご心配かけること書いてすみませんです。
もし今週の診察日に血液検査があったら危ないところだった(*^^*) でも先生には黙っとこ。安定剤は飲んでるし。


お座りゴーゴ~
今日のゴーゴは何度プールに飛び込んだか分からないぐらい活発でしたよ~。
ちなみに↓こんな感じ。1枚ですんません。まだほとんど取り込んでないので、他はUP出来なくて。

ゴーゴ

ちょこっと休んでいる↓のゴーゴかわいいと思いませんか?こんなことも出来ちゃうんですね。かわいいゴーゴです(o^-^o)
ゴーゴ

ゴーゴ

↓は今の私の状態をゴーゴが表してくれてます。
ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


久々登場?シマウマのベルちゃん親子
サバンナテラスでのガイドがあったので聞きに行き、そこから撮影しました。
ガイドはキリンのケニヤのお話をされ、その後は飼育員さんはサバンナの中に行かれ、
刈り取った青草をシマウマやエランド、ダチョウさん達など背が低い子達用に地面に撒いたり、木に引っ掛けたりされます。

↓ベルちゃんミカママ親子も寄ってきて地面に撒いてもらった草を食べています。(左ベルちゃん。来月で1歳ですね)
シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

↓はサバンナテラスから見た草食サバンナゾーンの風景です。
左からキリンのハルミちゃん、前がダチョウさん、真ん中ケニヤ、横シマウマの誰かな?、スタッフさんは木に草を引っ掛けておられます。
スタッフさんの傍にエランドのナナさん、右にもシマウマさん(ベルちゃん親子かな?)。
シマウマ


イヌワシさんとニホンイヌワシさん達
今日の「動物園スタッフブログ」さんでは「ニホンイヌワシの展示開始しています」の記事がUPされています。
ちょうど私も今日イヌワシさんの写真をUPしようと思っていたところでした。
でも一昨日はニホンイヌワシさんカップルは緊張からか一番奥にいたので近くでの写真は撮れなかったのですが。
ニホンイヌワシの展示開始しています」では新入りさん達の詳細な情報も書かれていますので、是非確認して下さい。

まずは以前からいるイヌワシさんの写真。ちょうど羽繕いをしているところでした。かっこいいですね~。
イヌワシ

イヌワシ

イヌワシ

そして↓が新しくやってきたニホンイヌワシさん達です。
名前等は「ニホンイヌワシの展示開始しています」でチェックして下さい。
ニホンイヌワシ


クロコンドルの雛ちゃんも成長していますよ~。またその写真は後日。


ますます成長中!
チュウゴクオオカミのお子ちゃま達には半月ぶりに会いましたが、やっぱり見る度に成長してますね~。
でも遊び方はまだまだお子ちゃまらしくて、時々ユジン母さんに怒られていました。
しかし走る速度がより加速しているので流し撮りさえすごく難しいです。なので撮ったほとんどがピントが合ってなかったです。
たぶん合ってないだろうと思ってあまり撮りませんでしたが。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


昨日行った時に園長さんの所にもお伺いしてきました。
と言うのも園長がある雑誌(会員向け)にこのチュウゴクオオカミについて記事を書かれたのですが、
そこへ私が生後1ヶ月未満の時に撮った写真を入れて下さって、その掲載誌が届いていると先週ご連絡を頂いていました。
でもすぐにはお伺い出来なかったのもあったので、昨日お伺いして頂いて来ました。
天王寺動物園発行の「なきごえ」の4月号にもクマ担当さんが「動物園でお散歩」のリッピさんのお写真と一緒に
ゴーゴの写真を使って下さったりと私が撮る下手ッぴな写真なのにお申し出頂いてとっても嬉しく有難く思っています。

今月から来月末まで今年の写真コンクールの応募が始まりましたが、今年は私は応募する予定はしていません。
昨年佳作を頂いただけで私には十分嬉しく記念になりましたし、上記に書いたように写真を使って下さっただけで本当に有難いです。
王子の方もここ2~3年応募はしてきましたが全然ダメだったし、もう半年以上行ってないので今年は応募はしませんでした。


アシカさん親子
今日はまずまず晴れるのかと思いましたが、午前中急に大雨が降りましたね。
でもまぁ一時的ではありましたが、でもその後の蒸し暑さと言ったらなかったです(;´д` )
今日は天王寺動物園を回ってきました。でも今日の写真は夕方撮った写真です。
先日誕生したアシカの赤ちゃんとお母さんです。詳しいことはまだ分からないので書けませんが。
今日はすみませんがとりあえずこの3枚で。この後も親子の愛情が伝わってくる優しい場面を見せてくれました。

アシカ

アシカ

アシカ



よく見る花なのですが調べてないので名前は分かりませんが(アガパンサスでした)、天王寺動物園内ではたくさん咲いていました。
あの子に「ありがとう」の気持ちを込めて・・・
花


ゴーゴ、どこ見てんの~?
2回目更新。ゴーゴ、登んの?
ゴーゴ

何見るん?
ゴーゴ

そこまでせな見えませんの?
ゴーゴ

満足そうですけどなんか見えましたか?
ゴーゴ


今日の「動物園スタッフブログ」さんは「オオヅルが今年も産卵しました」の記事が掲載されています。
ツルさんってほぼ毎年同じ時期にきちんと産卵するんですね。って野生の鳥さんはみんなそうなんでしょうかね。
飼い鳥のセキセイは年中発情するので卵を産み続けてしまう為抑制が必要ですが、たぶん野生の子は違うでしょうね。
ちなみに文鳥は梅雨前後から11月ぐらいまでは発情が止まるので産卵しないんですよ。
文鳥は梅雨前後に年1回の激しい換羽に1ヶ月ぐらい入るのもあるでしょうけど。
オオヅルさんの雛ちゃんの孵化予定が8月とのことなので無事産まれてくれますように、
今日はもう日付が変わったので7/7ですから七夕様にお祈りしましょう。


今日も水浴びしました!
今日もフィーは水浴びしてました。モモはカーテンレールに上がった後フィーだけ下りてきたのでモモは上から見てるだけでした。
また横にカメラがあったので撮れました。ただいつもWBをマニュアルで撮るのに設定しなおさないままで撮ってしまいましたが。
家ではEos kiss DNで撮影するので連写が遅いのですが、まぁ連写音で驚かせないで済むので珍しく結構たくさん撮れました。
フィー

フィー

フィー

フィー

フィー

フィー

フィー

フィー

フィー

フィー

↓は水浴び後フィーがカーテンレールに上がるといきなりモモが吐き戻しをフィーにあげていました。
モモとフィー

モモとフィー

実は今朝起こした時、モモの声が一瞬おかしい気がしてドキッとしました(でも気のせいでしたが)。
なぜかと言うとモモの姉のチャッピーが3年前の6月初旬まず水を飲むと喉が鳴り、声が少しかすれ始めてから調子が悪くなり、
結局どんどん悪化し、3週間後の6/29に亡くなってしまったのですごくその辺り敏感になってしまっています。
それからフィーも朝布をはずしたらいつもは大声で鳴くのに、まだ頭を後ろにして寝るので不調かな?と思いましたが、
でも数分後にはご飯を食べ始めたのでホッとしました。



今日は全然行く予定ではなかったですが梅田のキヤノンサービスステーションまでカメラ内の清掃をしてもらいに行ってきました。
この間から画像修正してると暗い場所だと気づかなかったのですが、ゴーゴの白い毛の所に丸いグレーのが写っているので、
最初はゴーゴに付いてるのかと思ってたのですが、色んな場所に出てくるので白い壁で撮ってみたらゴミが1つ入ってて。
最近は少し絞ってF8で撮影するのが多くて余計に写り、先日は少し開放にして撮りましたがそれでも写ってるので、
それを見てると段々イライラしてきたので、昨年9月末買い替えて以来一度も清掃はしてなかったのでやってもらいました。
今までは無料でしたが、4月から1年の保証期間外だと有料になったらしいです。今回私はまだ期間内で無料でした。
でも今回私の清掃の仕方も悪かったみたいで自分でも出来たかもしれません(でも以前自分でやって傷つけたことがあるので)。
しかし梅田にいつから行ってなかったかな?昨年行ったかな?ってぐらい行ってませんでした。
天王寺動物園に行く時間の半分で行けるんですが、今はネットで買い物することがすごく多いので行く用事がなくって。
でも今日はついでに70-200のレンズのラバーフード(ゴム製のレンズフード)を中古で買ってきました。
どうせレンズも中古なんでどこ製か分かんないですが260円と言う安さだから試しにでも使えたらいいかと。
以前「動物園始めました。」のうにさんが使っておられるのを見てガラス面に密着出来るので便利そうだなぁと思ってました。
でも私に使いこなせるもんかは分かりませんが…。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。