くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマ舎に新しい木
天王寺動物園のマレーグマのマーズ♂です。ここのところ登場がなくてマーズファンの皆様すみませんm(__)m
9月上旬にクマ達(マレーグマ、ニホンツキノワグマ、メガネグマ)の所に新しい木が入ってるんですよ。
メガネグマさんの所だけ木が立っています。あとは横にしてあります。

マレーグマ

マレーグマ

↓がマーズの所に入った木です。

マレーグマ

↓ちょうど朝のおやつタイムがあって、果物をもらっていました。この時はお座りして手?に持って食べてました。

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ


昨日はちょっと調子が優れず結局UP出来ませんでした。覗いて下さった方すみません。


スポンサーサイト
初対面のヌートリアさん
天王寺動物園のヌートリアさん。以前はそこ(ペンギン舎前)にいたことさえ気づいてない私でしたが、
リンク先のお友達のchiroさんのブログで知って、それ以来頻繁に覗きに行くようになりました。
でもとても臆病なヌートリアさんなのでいつも隠れて見えない場所にいて会えませんでした。
でも先日ふと覗いた時に見るとお食事中のヌートリアさんに少しの時間だけ会えました。

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア

↓はそのヌートリアさんがいる囲いの中に咲いていたヒガンバナです。

ヒガンバナ


スナドリネコ親子の遊びと愛情
2回目更新。あまりにもたくさん写真があるので今日もスナドリネコさんをUPします。
今日は親子で遊んでいるところです。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

そしてお母さんと赤ちゃんがハグ(してるように見えませんか?)。

スナドリネコ

そして別々にお昼寝タイム(私も昨日と今日ひたすら寝まくっておりましたf(^^;))。

スナドリネコ

スナドリネコ


頭のいいゴーゴ!
これは動物感謝祭の日に撮影した写真です。私は13時前に行ったのですが16時半前後には帰ろうと思い、
いつもゴーゴ傍の出口から出る為ゴーゴの所へ向うと人だかりが。見ると黒ポリタンで遊んでいるゴーゴ。久々に見ました。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ちょうど動物園仲間さんとお会いすると肉氷もあるとのこと。見ているとゴーゴはポリタンで遊んだり、肉氷に飛びついたり。
でも氷にはなかなか届かないようだったので、今日は無理かなぁと思って見ていました。

ゴーゴ

ゴーゴ

そして↓はまだ全然届いてない時に撮影した写真ですが、運よくポリタンと肉氷が一緒に写ってました。

ゴーゴ

実はこの後私はもう帰るつもりでカメラをカバンに入れながら見ていたのですが、
ゴーゴが徐々にポリタンを肉氷に向って投げ始めました。でも中に水が入っててあまり飛ばず。
でもしばらく壁にポリタンを押し当てて中の水を出してる感じで、その後水が抜けたのか投げるとこれが結構飛びました。
そして何度か投げていると肉氷に当たって肉氷は水の中に落下。無事ゴーゴは肉氷をゲット出来ました。
カメラをカバンに入れるのが早すぎました。でもゴーゴはやっぱりすごいというところを見れただけでもよかったです。


オオヅルの雛ちゃん生後1ヶ月半です
天王寺動物園の8/9生まれのオオヅルの雛ちゃんですが、昨日撮影なのでちょうど生後1ヶ月半ですがこんなに大きくなりました。
回る度に会いに行ってましたが、行く度に大きくなってるのが分かりました。
1枚目後ろに写っているのがお母さんです。もう脚の長さはお母さんと変わらないぐらいなのでもしかして男の子なのかな?

オオヅル

オオヅル

↓看板を突いているうちに綿毛がクチバシに。こすり付けても取れないので水にクチバシを浸けて取ってました。
あ、ちなみにツルさんのクチバシにあいてる穴は鼻だそうですよ。
以前から鼻なのかどうなのか気になってたので少し前にスタッフさんに教えて頂きました。

オオヅル

昨日書きましたが、私は途中あちこちで座り込んでしまい、オオヅルさんの前でも植え込みの段になってる所に座り込みました。
今日UPの写真はその時に撮ったもので、↓写真は座りながら緑がキレイだなと思って撮りました。
階段を上がった所の柵の下には野間馬の福ちゃんがいます。

木


スナドリネコさんの漁りシーンが撮れました
2回目更新。まずはやっぱりかわいい赤ちゃんと幸ママから。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコの赤ちゃんを撮影している時に飼育担当さんが左隣のスナドリネコのベルおばあちゃんに魚を与えられて、
その時はちょこっと気づくのが遅れて水から出したのは見れましたが獲った瞬間は撮影出来ませんでした。
でも担当さんが出てこられた時に「私まだ魚獲ったところ見たことないんですよ~」ってお話すると、
右端の宏パパの所にも魚を入れたとお聞きしたのでそちらを見てみるとまだ宏君は上段で寝転んで食べていませんでした。
それで少し待っているとゆっくり下りてきて魚を捕まえ始めました。でも一度地面に出たのですが、また咥えて水の中へ。
そしてもう一度捕まえて石段の所に置いていました。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

↓は魚がピチピチと跳ねて落っこちそうになったので急いで押さえてました。

スナドリネコ

ただ宏君は結局半分近く残してました。最近はよくあるそうです。ベルちゃんの方は完食。赤ちゃんの所はまだです。
でも↓のように今日も赤ちゃん水に入ってました。寝てもいましたが、でも起きてる時は元気いっぱいで走り回っています。

スナドリネコ

スナドリネコ




一昨日スナドリネコちゃんをたくさん撮ったのですがあまりにもブレやピント外れが多かったので今日もスナドリネコちゃんを
撮りまくってしまいました。2回見に行って猛禽と合わせて3時間近くはあの辺りにいたかもです。
その後午後2時前後から徐々に体の脱力感が出てきて、あちこちで座ってばかりになってしまいました。
帰ろうかと思いましたが、でも出口までも遠かったので動く気力が出ず、1時間近く同じ場所に座ってたり。
精神面は大丈夫だったのですが、でも一昨日も午後からなのに閉園まではいられなかったりと少し疲れやすくなってるようです。
少し前から動悸が強めに出てたので1週間引きこもって休養したのですが、家でのストレスだったり、息苦しさもあったので、
出かけた方が精神的にラクなのですが、体がちょっとついていってない感じです。
人と話してると忘れるのですが、まだ動悸が弱まってなくて少々心臓に負担がかかってるからかもしれませんね。
今日午前中から張り切ってスナドリネコちゃん達を撮って、それ以後気が抜けてしまったかな。
だからスナドリネコちゃんまでは500枚前後撮影していたのが、午後2時頃以降から帰るまでは30枚程しか撮ってなかったでした。


コアラのクミちゃんお誕生日
今日9/25は天王寺動物園のコアラのクミちゃんのお誕生日。
屋外には出ていなかったので室内で「おめでとう」を言ってきました。
なので↓の写真は今月上旬に屋外で撮影したものです。

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ


近くで会えたニホンイヌワシさんペア
7月から天王寺動物園で公開されているニホンイヌワシさんペアです。
環境に慣れない為かこれまでは一番奥の壁側にいるところしか見かけてなかったのですが、
昨日覗いてみるとその定位置にいないので探してみるとなんと近くの木の上に2羽が乗っていました。
ニホンイヌワシさんについての詳しい情報は7/9付けの「動物園スタッフブログ」さんの
ニホンイヌワシの展示開始しています」で紹介されていますのでそちらで確認して下さい。

↓まずはオスの朱鷺(トキ)君です。脚に赤いカラーリングをしています。

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ

↓そしてメスの姫神(ヒメガミ)さんです。脚には黄色いカラーリングをしているそうです。写真では見えませんが。

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ

↓ツーショット左が朱鷺君で、右の上が姫神さんです。

ニホンイヌワシ

私はこれまで遠かったので大きさで見分けていましたが、カラーリングで見分けは付きますがでもお顔もやっぱり違いますね。
少し環境に慣れてきてくれたのかな?もしそうなら時々近くで会えると嬉しいですね。
こうして2羽揃って前の方に来てくれているということは仲がいいということでしょうか。なら今後新しい命を期待したいですね。


スナドリネコの赤ちゃん動き活発!
2回目更新。天王寺動物園のスナドリネコの赤ちゃんですが、前回10日前に会った時よりもメッチャ活発になっていました。
もちろんまだ赤ちゃんではありますが、でも動きも速く、階段もラクラク上がったり、そして早くも水にも入っていました。
さすが「漁り猫」と言われるだけあって赤ちゃんでも水が平気なんですね。
ただ行った時間が遅めで曇っていた為、ISOを上げても、絞り開放にしてもシャッタースピードが上がらずブレ写真がようけ撮れてましたo(;△;)o
次回は明るい時間にまた挑戦したいと思います。

スナドリネコ

↓お昼寝中の赤ちゃん。

スナドリネコ

↓お母さんの幸ちゃん、赤ちゃんを枕?にお昼寝中。

スナドリネコ

↓もしかして授乳中でしょうかね?

スナドリネコ

↓そしてこれが水に入ってる赤ちゃんです。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

今日は5種類ぐらいの動物さんしか撮影してきませんでした。


2009年動物感謝祭
今日は天王寺動物園で長年秋分の日に行なわれている亡くなった動物達を慰霊する「動物感謝祭」が行なわれました。
私は今日行く予定にしていませんでしたが、でもやはり今月初め亡くなったコアラのハク君や7月の野間馬のあんりちゃん、
5月のウンピョウのキュエちゃん、そして昨年末のトムソンガゼルのシングル&マモル親子達のお参りをしたかったので、
午前中まで悩んだのですがやはり行くことにし、お昼前に出て式の始まる30分前に着きました。
なぜ行くのを悩んだのかは私が今までうちの鳥達10羽を見送ったことで「死」というものに過剰に反応してしまう時があり、
今日も行くと辛いことは分かっていたので悩んだんです。でもやっぱりお参りをしたかったのでギリギリになりましたが出かけました。
悲しい気持ちにはなりましたが、でも行ってよかったです。よくこの場所には立つのですが、なかなか拝むまでは出来なかったので。
スタッフの皆さんもたくさん集まってこられお参りをされていました。

動物感謝祭

↓は動物代表の野間馬の福ちゃんです。毎年動物さんの代表の子もこうして一緒にお参りをしているそうです。

動物感謝祭

動物感謝祭


トラのアヤコさん
天王寺動物園のアムールトラのアヤコさん。今日はアヤコさんの写真のみです。
時々アヤコさんで検索して覗きに来て下さる方がいらっしゃるようですが、アヤコファンの方でしょうか。
写真は9月初めセンイチにパンチをくらわせちゃってセンイチの鼻のところから血が出てた日のです。

トラ

トラ

トラ

トラ

トラ


レッサーパンダのパンパン♪
今日は「敬老の日」だったんですよね。私は今日は動物園には行けませんでしたが、
天王寺動物園でも長寿のゾウの春子さんとオランウータンのサツキちゃんにプレゼントがされたと思います。
ゾウの春子さんに好物の食べ物がプレゼントされているところはニュース番組でやっていました。
すごい数の人達が見に行かれていたようですね。
今日UPのレッサーパンダのパンパン(♀)も15歳です。
誕生日等詳しくは以前UPされた「動物園スタッフブログ」さんの「レッサーパンダのおやつタイム!」で紹介されています。

私はよくレッサーパンダ舎の前で休憩をするのでレッサー達を写真は撮らなくてもよく観たりしていますが、
以前パンパンはシッポの毛も少なくなっていましたが、今は前足はまだ薄くなっていますがシッポの毛はフサフサしてきています。
それに若いタイチやシュウナと同じようによく放飼場と室内とを行ったり来たりしたり木にも登っています。
↓はおやつタイムの時の写真なんですが、肝心のリンゴを食べてる写真が撮れてませんでした。すみません。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

↓は別の日に撮ってます。木に登ってるパンパン。

レッサーパンダ

手前で寝てるのはタイチです。時々この格好で寝てます。

レッサーパンダ




今日は朝から我が家のセキセイのフィーが不調でした。そしてお昼過ぎに20回ぐらい吐いてしまって。
でもフィーは時々突然不調になることがあり、吐く時と吐かない時があって、そして急に普通に戻るんです。
今日は吐いてから30分程寝てましたが、午後2時になると急に大声で鳴いて食べて、カゴから出すといつものフィーに戻っていました。
その後も寝かせるまでいつもと変わらず食べたり遊んだり寝たり飛んだりしてました。
いつもよりは少し回復に時間がかかってるかなとは思いましたが、元の調子に戻ってくれてよかったです。
以前はもちろん病院に連れて行きましたがでも異常が出なかったし、回復も早いので今は様子を見てから通院を考えるようにしてます。


カバさん達と共生する鳥さん達
天王寺動物園のカバ舎ではテツオ君のプールにはエジプトガンさん、ナツコさん&ティーナの透視プールにはアマサギさんがいます。
まずテッちゃんのプール。エジプトガンさんは今3羽いるそうです(この時は2羽だけが出てました)。つがいだと思います。

テッちゃん。
カバ

右の水中にテッちゃんがいます。
エジプトガン

エジプトガン

エジプトガン

そして透視プール。写真のカバさんはティーナです。ちょうど陸に上がっていたので撮れました。でもすぐに水の中へ。

カバ

↓がアマサギさん達。アマサギさんも3羽いるそうですが、2羽がつがいだそうなので、たぶんこの子達ですね。
交尾中なのかは分かりませんが、でも結構すぐに男の子が下りたので乗っかっただけかも。
このアマサギさん達は朝ナツコさん達がプールに出る時に体や頭に乗って一緒に出てくるそうですよ。慣れてるんですね~。

アマサギ

ここで鳥飼いの私が気になるところです。つがいが一緒にいて卵は産んでないのかな?と。
それで飼育担当さんにお聞きしてみると、エジプトガンさんは以前一度だけ室内で卵を産んだことがあるそうですが、それ以降はなし。
やっぱり野生の子は発情期というものがしっかりあるだろうし、年齢とかでもう産まなくなるんでしょうかね。
飼い鳥のセキセイは一年中発情して高齢になっても産卵するので抑制するのが非常に大変です。
フィーは2年近く抑制出来てますが、それまでは結構産んでいて、その1年ぐらい前から産卵すると毛引きをするようになりました。
以前いた子は一日おき(セキセイは一日おきにしか産卵しません)に2ヶ月間産み続けたことがあり、
26個目で総排泄腔(クロアカ)脱になり、それからリュープリン(ホルモン抑制剤)の注射で抑制するも効果が薄く結局卵管を取りました。
そういうこともあってカバさんの所の鳥さん達も薬で抑制されているのかな?と思ってお聞きしましたがそれはしてないとのことでした。
抑制しなくても産まないのはやっぱり環境もあるんでしょうかね。。。


蓮ちゃんが気になるものは…
天王寺動物園のブチハイエナの蓮ちゃん。これは10日程前に撮影したものです。
時間帯で陽射しがかなりガラス面に反射してしまった為に映り込みがどうしても入ってしまいました。

ブチハイエナ

ブチハイエナ

蓮ちゃんがこの時気になっていたものがありました。それは見上げてる先の草です。

ブチハイエナ

こうしてその場に立ってまで見上げてます。

ブチハイエナ

そしてジャンプ!すご~。

ブチハイエナ

時々少し取れてもまだまだ取りたい蓮ちゃん。一生懸命立って見上げてジャンプしてました。

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ

↓こちらママの愛ちゃん。目の前で寝転んでたまに顔だけ起こしてくれたのでこんなにアップ写真になっちゃいました。

ブチハイエナ


このオモチャも好きやねん!
ゴーゴのお気に入りオモチャPart2。
以前もこのオモチャで遊んでいるところを見たことがありますが、やっぱりかなりのお気に入りようでした。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ



明日から5連休の方も多いのではないでしょうか。私はちょっと連休中行けるかは分かりませんが、
天王寺動物園ではいろいろな催し(HPには長寿の動物(ゾウの春子さんとオランウータンのサツキちゃん)に好物のプレゼント、
亡くなった動物さん達の動物感謝祭、写真コンクールの受賞作品展(予定)など)もされるようです。
時間等詳しくは「天王寺動物園HOMEPAGE」のイベントスケジュールに載ってます!


スナドリネコの赤ちゃん2
天王寺動物園で7/21に誕生したスナドリネコの赤ちゃん。先日撮影した写真の続きです。

スナドリネコ

スナドリネコ

↓お母さんの幸(ゆき)ちゃんが地面に下りてしまったので、赤ちゃんが中段から見ていたらうっかり下段に落っこちゃいました。

スナドリネコ

↓でもしっかり自分で階段を上って、ちゃんと定位置の中段まで上がっていました。

スナドリネコ

↓お母さんに甘えたり、お母さんのシッポで遊んだり、舐めてもらったり(これはあまり好きじゃないのかな?)。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

とってもかわいい赤ちゃんです。お名前はいつ決まるのかな~?

スナドリネコ


リース大好き♪なゴーゴ
ゴーゴはこのリースもかなりお気に入りのようです。しかもちゃんと体にくぐらせて遊んだりもして。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

↓ちゃんと自分のトレードマークのハート型にリースをしてるゴーゴ。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


クロサイさんのワンポイントガイド
天王寺動物園のクロサイのトミー君です。
一昨日クロサイ舎傍でシマウマのベルちゃんの撮影をしてるとクロサイさんのワンポイントガイドがあると放送が流れました。
今まで確か数回アナウンスは聞いた記憶はあるのですが、近くにいなかったので見に行ったことがなかったので今回行ってみました。
そしてこんなに近くでトミー君に会うことが出来ました。とってもかわいいお顔をしてますね。
サイさんも目が悪いそうですが、私も目が悪いもんだからいつもレンズを通してしか観れていなかったのでかなり感動でした。
ちなみに天王寺動物園には女の子のサッちゃんもいます。ただ今はバックヤードの運動場(見えない場所)にいるそうです。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ

↓ワンポイントガイドが終わりかけるとちゃんとトミー君は分かるらしく、少し離れた場所に移動してこちらを見ていました。

クロサイ

↓は前回撮った写真ですが、もう夏前には完成していたと思いますがサイ舎横の高速道路の外壁に絵が描かれています。

クロサイ


スナドリネコの赤ちゃんに会えました
一昨日「動物園スタッフブログ」さんでスナドリネコの赤ちゃんの公開が始まったとの記事がUPされたのもあってか
昨日1回目10時半頃に見に行くと長いレンズを付けた方が数人いらしたり、
昨日は特に人出も多かったので多くの人が赤ちゃんのいるガラス面前におられました。
私は3~4回見に行きましたが、遊んでたり、寝てたり、そして2回真ん中の段から下の段に落っこちゃったりしていました。
でもまだまだちいちゃくてかわいい赤ちゃんです。お母さんも舐めてあげたり、落っこちゃった時は駆け寄っていました。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

昨日はシマウマのベルちゃんと赤ちゃんの写真がほとんどでしたが、今日全く取り込みしなかったので3枚ですみません。



昨日はご心配かけること書いてしまってすみませんでしたm(__)m
今朝は親友からさりげなく優しいメールが入ってたり、夜も親しくさせてもらっている方から元気が出るメールを頂いたり。
気に掛けてもらってほんとに有難いし嬉しいです。
そう思って今度は7月のように訳の分からない不安定な状態が続かないようにしたいと思いますp(*^-^*)q
そうじゃないと甲状腺の数値ももっと上がってしまうかもなので(春に一度正常値に下がったんですが、実はまた上がってるんで)。


ベルちゃん、元気でね…
今日ベルちゃんに会うことが出来ました。今日も元気がよくて食欲もあり草をムシャムシャとよく食べてくれていました。

シマウマ

シマウマ

シマウマ

そして最初で最後のベルちゃんの↓この姿を見ることが出来ました。地面に寝転んで体に砂をつけてます。

シマウマ

シマウマ

シマウマ

↓はベルちゃん(左)とノリコさんのツーショット。

シマウマ

そして↓これがベルちゃんを撮った最後のショットです。
本当は収容されるまで見届けたい気持ちもありましたが、でもやっぱり寂しさがこみ上げてくるだろうなと思ったので
16時半「バイバイ、元気でね」と言ってサバンナを後にしました。ただやはり数歩歩いては2度程戻ってしまいましたが。
でもベルちゃんに日々関わってこられたスタッフさん方の方がもっとお辛いしお寂しいですよね。

シマウマ

ベルちゃん、明日頑張って出発してね。そして向こうの動物園でも今までのように元気に楽しく暮らして下さい。




今日は帰宅してから何か分からないけどテンションがどんどん下がってしまい、でも自分では普通にしてるつもりでしたが、
家族に「今日は暗い」と言われてしまいました(家族には黙っといて下さい(=^^=))。
私の場合精神的に下降気味になるともう意味なく一気に下がってしまうことがあるので気をつけないと。
時々自分でコントロール出来なかったりするので。それが今の抱えてる病気でもあるので困ったものです(;-_-;)
関係ないいらぬこと書きましてすみませんm(__)m でももし更新が飛んだら↑の理由だと思って下さい。


笑顔のセグロジャッカルさん
天王寺動物園のセグロジャッカルさんです。コヨテさんの右隣にいます。
ただ右奥の砂場にいることが多いのでお目にかかることが少ないんですが…。
でも少し前に収容時に扉を開けてもすぐに戻らなかったので、飼育担当さんが中に入られると
急いで砂場から開いてる扉の所から入って行きました。その時「うわ、ちっちゃ」と思わず口に出してしまいました。
その担当さんに「結構小さいんですね」ってお話すると「柴犬ぐらいの大きさかもしれないですね」と仰ってました。
チュウゴクオオカミ達を見てるとコヨテが小さく見え、コヨテを見てるとセグロジャッカルが小さく見えます。
でもこの時はあまりにも一瞬のことで写真を撮ることは出来ませんでしたが、先日収容後に通りかかると
中でウロウロと動き回っているセグロジャッカルさんが見えました。「ちょっと止まってくれへんかなぁ」と思ってると、
ちょうど鉄柵の所で止まってくれたので2枚だけ撮れました。でももちろん鉄柵と手前の網も写ってしまってますが。

セグロジャッカル

セグロジャッカル



それから9/2にUPした(こちら)スナドリネコさん情報です。
その後もなかなか赤ちゃんには会えないでいますが、先日お父さんが右端のスペースに移動し、
お母さんと赤ちゃんの所のガラス面に↓の張り紙がされてありました。

スナドリネコ

後日行った時は今度は収容された直後だったので会えずでしたが、
今日の「動物園スタッフブログ」さんの「スナドリネコの赤ちゃんを公開しています」ではこれまでの経過や、
なんとかわいい赤ちゃんの写真がいっぱいと動画もUPされています。私もまた是非覗いてみたいと思います。


シマウマのベルちゃん、いよいよ出発します
昨年8/6誕生し、現在1歳になった天王寺動物園のシマウマのベルちゃん(♀)ですが、
来週の9/14(月・休園日)にお母さんのミカちゃんの故郷の動物園に行くことになりました。
昨年9/6に一般公開された時に会いに行きましたが、まだちいちゃかったベルちゃんも今や大きくなり、
草食サバンナを走ったり、ハトさんを追いかけたりしている場面を目にすることもありました。
7月中旬からはベルちゃんも大人になりつつあるのと、親離れさせる為にミカママとヒデヨシパパとは
一緒にサバンナに出ていなかったので親子一緒のシーンは見ることはなかったですが、
ノリコさんやエランドのナナさんと一緒にいたり、一人で探検したりしていました。
そんなベルちゃんとこれから会えなくなるのはとても寂しいです。
でも移動した動物園でまた元気に楽しく過ごしてほしいと心から思います。

↓は今月撮影したベルちゃんです。

シマウマ

↓は近くにいたハトさんを頭を振りながら追い払っているところです。

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

↓エランドのナナさんと。

シマウマ エランド

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

↓左がベル、右がノリコ。ちょっと電柵が入ってしまっていますが。

シマウマ

↓は昨年9/6一般公開された時の写真。ミカママと一緒です。
こんなにちいちゃかったベルちゃんが大きく元気に育ってくれて本当に嬉しいですね。

シマウマ

※もうベルちゃんが天王寺動物園にいるのは明日明後日のみですが、ただミカ&ヒデヨシと交替で出ている為、
明日明後日どちらに出ているか、両日出るか、両日出ないかはその日行ってみないと分かりません。
私は会えるかは分かりませんが日曜日行く予定にしています。
もし会えなくてもそれは飼育担当さんのご都合やその時のシマウマさん達の様子によってだと思います。


ライオン一家
天王寺動物園のライオンさん一家(父レオ、母ネル、娘チー)です。
まずはレオ父さん。夕方16時ぐらいだったので日中は結構寝ているレオも起きていました。
やっぱりオスライオンってかっこいいですね。レオは私が思うに特に男前のような気がしてます。
石の上に乗ってる子はこちらを全く向かなかったので顔は見えないし、もう一頭も見える位置にいなかったので
顔で見分けている私にはネルさんかチーちゃんかちょっと分かりませんでした。

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

↓は別の日にガラス面から撮影しました。顔が見えてるのは全部娘のチーちゃんです。
ネルさんはチーちゃんに舐められてる方なので顔が見えてないです。

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン


ピューマのピコちゃんブイで遊ぶ
天王寺動物園のピューマのピコちゃん。この写真はもう夕方16時を回った頃に撮りました。
ピコちゃんを見てると突然中にあったブイで遊び始めました。まさにネコちゃんが遊ぶかのような遊び方。
ほんとはもっと激しく遊んでましたが、速くて追いつけずこれで精一杯です(=^^=)
以前飼育担当さんが「今日は午前中ブイで遊んでましたよ」とお聞きしたことがあったんですよね。
ピコちゃんひたすら遊んだ後は飼育担当さんが寝室の扉を開けられたので即入って行きました。

ピューマ

ピューマ

ピューマ

ピューマ

ピューマ

ピューマ

ピューマ


ゴーゴ、木のオモチャであそぼ!
ゴーゴは木の部分を咥えることもありますが、ちゃんと紐の部分を咥えて遊んだりもします。
そしてブンブン振り回したり。かなり豪快に水しぶきを飛ばして遊んでます。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


コヨテの幸と福
天王寺動物園のコヨテさん達。男の子が幸(こう)くん、女の子が福ちゃん。
幸くんはよくガラス面前にいますが、福ちゃんは左奥の砂場の所で寝ていることが多いです。
よ~く見ると寝転んでいるところは見えるんですが、なかなかお顔を見ることが出来なくて。
でも先日ふと見ると伏せの状態でキョロキョロしていてお顔を見ることが出来ました!おまけに一度だけ立ってくれて。

まず↓は幸くんです。よく前足を交差して座っています。横顔がいつも凛々しいんです。

コヨテ

コヨテ

コヨテ

コヨテ

↓は幸くんがすぐ外にある草のつるを齧ろうとしていました。

コヨテ

コヨテ

そして↓が福ちゃんです。優しいお顔の福ちゃん。そしてちょっぴりふっくら福ちゃん。

コヨテ

コヨテ

コヨテ

そしてまた寝転びました。いつもは反対側を下にして寝てることが多いですかね。

コヨテ

最近お隣のチュウゴクオオカミ一家の行動にカメラが追いつかなくてほとんど写真が撮れず(撮ってもブレブレ)、
それでここのところはコヨテさんに注目してよく見ています。


キリンのケニヤのお誕生日!
今日は天王寺動物園のキリンのケニヤの19歳のお誕生日です。おめでとう!
昨日「もしかしてこの時間やとそろそろサバンナテラスでおやつタイムがあるんじゃ?」と思って行くと、
2~3分で飼育担当さんがサバンナの中を通ってやってこられました。
↓は昨日撮影したケニヤです。ケニヤはとっても食欲旺盛でよく食べてます。
今日も草食サバンナゾーンのライブカメラを見てるとちょうどおやつタイムだったみたいでケニヤがモリモリ食べてました。
ライブカメラを見てると行きたくなっちゃうんですよねぇ。ってしょっちゅう行ってはいますが(=^^=)

キリン

キリン

キリン

そして↓は1日に行った時にサバンナテラスから1時間近く見ていた時に撮りました。
目的はシマウマのベルちゃんだったのですが、この日はちょうどハルミちゃんに発情が来ていてケニヤがベッタリ離れず。

キリン

キリン

キリン

キリン

↓後ろを歩いているシマウマさんはベルちゃんです。

キリン

そしてやっぱりこんなシーンも何度か。でもハルミちゃんはすぐに逃げちゃいます。

キリン

↓サバンナテラスに貼ってあるケニヤの案内板。

キリン


ハク君の愛娘クミちゃん
天王寺動物園のコアラのクミちゃんです。2日天国へ旅立ったハク君の愛娘です。クミちゃんのお兄ちゃんはミク君。
9月に入って午前中はコアラさん達は屋外に出てくるようになっているようです(その日の気温や天気にもよりますが)。
1日に行った時は午後にコアラ舎を通ったのでその時は「アルン」の案内板がかかっていて、警備員さんにお聞きすると
午前中は出ていたそうで、今日はクミちゃんとスピカちゃんが外に出ている日だったので写真を撮らせてもらいました。
でも今日も動物園に着いたのがもう11時半近かったと思うので、30分程だけでしたがでも会えてよかったです。

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ

↓は案内板です。クミちゃんは今月25日がお誕生日です。

コアラ


ゴーゴのオモチャ満載2
2回目更新。昨日のオモチャです。
最初は一つずつ遊び始めましたが、全部水に入ると昨日UPしたようにいろんな遊びをしていました。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

↓はおまけの大の字になったゴーゴです。

ゴーゴ


ニホンコウノトリさん達
天王寺動物園のニホンコウノトリさん達です。ペンギン舎向かいの奥のケージにいます。
実はついこの間まで私はこれだけ天王寺動物園に通っていながら同じコースを回ることも多くて気づいていませんでした。
気づいた日は1羽しか見ることが出来なかったので1羽だけだと思っていました。
でもつい先日スタッフさんから2羽いるとお聞きしたのでよく見てみるとちょうど2羽が見える位置にいてくれました。
今は繁殖はされていないとのことだったので、それで間に網で仕切ってあるんですね。

ニホンコウノトリ

ニホンコウノトリ

ニホンコウノトリ

↓中途半端に撮影してしまった看板ですが…。

ニホンコウノトリ

コウノトリさんと言えば新しい命を運んできてくれると言われているので、
天王寺動物園で今繁殖を試みている動物達、そしてハク君がいなくなって寂しくなったコアラ舎でも
今後アークとスピカちゃんとの間に新しい命が誕生してくれるといいなと思います。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。