くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぐもぐゴーゴ!
本日も先日のゴーゴをUPします。
今日の写真は飼育担当さんが先にプールに入れておられた魚(生きてないです)、リンゴ、ニンジンを食べてるゴーゴです。
ゴーゴはいつも両手?で持って食べるので、後ろを向いていても食べてるのが分かるんですよね。
豪快なゴーゴでもあり、こんなオチャメなことをするゴーゴでもあります。
皆さんもゴーゴが食べてるところを見かけたら是非ゴーゴのかわいい食べ方をゆっくりと観てあげて下さい。確実に癒されます♪

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

↓魚を1匹だけ咥えた時はその場で食べるのですが、1匹以上だと放飼場に持って上がってゆっくり食べます。
この時は4~5匹一度に咥えたのでお立ち台まで持って上がって食べていました。

ゴーゴ

ゴーゴ

↓リンゴを食べる時なぜか階段の所に置いて食べることが時々あって、この日食べてる途中で上を向く行動を2個ともやってました。

ゴーゴ

ゴーゴ

次回は↓おもちゃで遊んでいるゴーゴをUP出来たらと思ってます。でもいろんな遊びをしてたのでどれからUPするか迷います。

ゴーゴ


スポンサーサイト
カバのテッちゃんおやつ中&またまた珍客登場
天王寺動物園のカバのテツオくんのおやつタイムです。
こぼれたおやつやテッちゃんの口からこぼれ出たおやつはハトや水中の魚ティラピアが食べています。

カバ

カバ

カバ

カバ

カバ

おやつタイムが終了してしばらく観ていると、そこへパタパタとある鳥さんが。鵜です。
以前も1~2度テッちゃんのプールに来た所を見かけたことがあります。
それ以来来てないのかなと思って以前スタッフさんにお聞きしたことがありましたが、たまに来ているとのことでした。
そしたら先日またやってきました。鵜はティラピアを狙ってきているんです。
だからティラピアは食べられなくとも傷ついたりしているそうです。

カバ カワウ

カワウ


ゴーゴの新しい遊び方?
ゴーゴ

先日せっかくいろんな行動を見せてくれたゴーゴなので今日もUPします!
肉氷の写真は午後からの分ですが、今日のは午前中に撮影したものです。
一昨日書いたようにゴーゴは新しい遊び方を覚えたのか、壁に向かって勢いよく泳いで行き、
そして壁にタッチして背面で戻ってくるというのを何度かやっていました。
しかも短い黄筒を被っている時も飛び込んで同じことをやったり。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴは壁側だけでなくプールの真ん中で大きくジャンプして遊ぶのも午前中結構よく観ました。
↓は木をくわえていますが、そのまま飛び上がったりもありました。

ゴーゴ

↓は時々してる立ち上がるゴーゴですが、この日はかなり頻繁に立っていました。
特に飼育担当さんを見つけたとか探しているとかではなさそうでしたが。

ゴーゴ

木で遊んでるのと立ち上がってるのも結構撮ったのでまた追々UP出来たらと思ってます。


現在のチュウゴクオオカミ家族
天王寺動物園のチュウゴクオオカミ達。今月上旬の写真ですが。
1枚目はユジンさん♀(左)とチュンサン♂。2枚目以降は昨年3月29日産まれの子供達。
今室内では子供達は別々の部屋になっているそうで、放飼場に出た時だけ一緒に遊べる為嬉しくて遊びも結構激しくなるようです。
そろそろオオカミ達も換毛の時期がやってくるでしょうね。
今はフカフカな毛をしていますが、昨年も3月頃はかなりユジンさんもチュンサンも抜け始めていました。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


ゴーゴの能力Part2
昨日UPしたゴーゴの続きです。ゴーゴはなかなか上手くいかなくて途中少しだけ諦めようかと考えるそぶりはありましたが、
でもやっぱり簡単には諦められないとずっと肉氷を見つめながらウロウロして、そしてまたチャレンジ開始。
棒を投げてみたり飛び上がってみたり、今度は細い棒を咥えてきてそのまま飛び上がってみたり。
でもまだ上手くいかなくて、また太い方の棒を咥えたまま飛び込み、そしてとうとうその瞬間が!

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ようやく棒でしっかり肉氷を落とし、プールから上がるゴーゴ。そのまま咥えて上段まで持って上がるものと思いきや、
なんとゴーゴは応援したり、見ていたお客さんの前に行って肉氷を咥え、持って「とったど~!」と見せていました。
そして上段に持って上がっていつものようにこっそりと食べていました。ほんとゴーゴはどこまで楽しませてくれる子でしょうか。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

この肉氷は午後から入れられたのですが、午前中観ていた時、やたらとプールの真ん中で飛び上がったり、
勢いよく壁に向かって泳いで行き、即壁を蹴って背面泳ぎで戻ったり、壁沿いを飛び上がったりという行動を何度かしていました。
私はこれまでそんな行動をあまり観てなかったので、行けてなかった間に新しいことをやるようになったんやなぁと思っていました。
もしかして練習でもしてたんでしょうかね。何度かやってるのを撮ってるのでまた後日UPしたいと思います。


ゴーゴの能力
ゴーゴ

天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ。ゴーゴの遊びや行動に関して私はこれまでもじっくりと観てきました。
動物園発行の「なきごえ」(ネット版は「天王寺動物園HP」の「なきごえ」)の先月と今月にもゴーゴのことが紹介されています。
先月は「2010年:Vol.46-01」の中の「獣医室から」の動物のエンリッチメント、
今月は「2010年:Vol.46-02」の中の「ゴーゴの 飼育日誌②」(「ゴーゴの 飼育日誌①」は「2009年:Vol.45-09」に書かれています)
是非そちらをご覧になってから今日UPの写真を見てみて下さい。ゴーゴの能力の高さやすごさがとても伝わりやすいと思います。

先月の「獣医室から」の文中にもありますが、ゴーゴは複数のおもちゃで同時に遊んだり、道具として使うことがあります。
その貴重な様子を今日観ることが出来ました。
肉氷を吊され、ゴーゴはまず一度真下まで行って様子を伺い、無理かなと思ったのか放飼場に置いてあった棒をすぐ取りに行きました。
そして持ってきて投げたり、壁に立てかけてこちら側に倒すようにと色々と試みます。もちろんジャンプもしてみます。
先月肉氷を吊るされた時にも棒を使ったところは観られたそうで、別のおもちゃを投げたりもしていたそうです。
ゴーゴは棒をそのままプールに置いておかず、放飼場に持って上がったりもするので、繰り返し取りに行っては使っていました。
棒を咥えたまま飛び込んでる写真がありますが、それがそういう時のものです。
同じ行動をきちんと繰り返すというのはゴーゴはたまたまやっているのではなく、ちゃんと道具として理解し使っているんですよね。
枚数が多い為今日と明日とでUPしたいと思います。まずは前半部分です。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ



↓は帰り通天閣に寄り展望台に上がってきたのでそこから撮影した天王寺動物園です。
1枚目は高速の上にカバ舎の屋上のカバの絵が見えますが、左手には草食サバンナが広がっています。
2枚目は右端真ん中の高速すぐ横にゴーゴの放飼場があり、鳥の楽園も見えます。
はるか昔に上がったきりだったので、明るいうちはずっと動物園方面を見てました。いつも歩き回ってる場所だから面白かったです。

天王寺動物園

天王寺動物園

↓は夕景と夜景ですが、ほとんど撮影したことないので夕景はシャッタースピードが速すぎたのか電気の明るさが足りないし、さほど夕焼けも出ず。
夜景はブレブレ。外が暗くなると室内の電気がガラスに映り込んでしまいます(あの場所で三脚を使用するのは無理です)。
ガラス面にレンズをくっつけないといけないので、レンズフードをゴム製のラバーフードを使う方がいいかもです。
望遠のは持っていますが、広角は持ってないので全くダメでした。唯一ましな2枚。
あとガラスの外にある柵がどうしても背の低い私には背伸びをしないと一番下に写りこんでしまうので苦労しました。
まぁ一応チャレンジして気が済んだので、夜景の撮影は私には無理なので諦めます。

夕景

夜景


のんびりぷーちゃん
天王寺動物園のニッポンツキノワグマのぷー(ぷーこ)ちゃん♀です。
この直前にお水を飲んでいました。だからちょっとお口も開けてくれました。あくびじゃないです。

ニッポンツキノワグマ

ニッポンツキノワグマ



昨日はまた弱音を書きましたm(_ _)mすみません
今日も一日全く何もせず過ごしてしまいましたが、夜になって思い出しました。
半月前にある方からほんとに嬉しいメッセージをもらい、それでフィーのことも前向きになろうと思えたし、
フィーを亡くした数日後から今のイライラの原因があったのですが、それももう忘れようと思えたんでした。
ただ最近になってまた同じイライラの原因があったのと、他にも続いたことで気持ちの余裕を持てなくなってました。
私はそのメッセージを見ると元気がもらえるのでいつでも見れるようにと携帯にも転送していたぐらいなのに…。
すぐに精神的に安定はさせられないと思いますが、でももう嫌なことは極力考えないことにします。
動物達のブログなのに暗い内容書いてほんとすみませんでした。


ピコちゃんの新しい棒
天王寺動物園のピューマのピコちゃん♀。今は昨年まではなかった棒がピコちゃんの所に入っています。
あとヒョウのヒョンちゃん♀の所とウンピョウのフーシの所(少し短めのが数本)にも入ってます。
ジャガーのジャガオ♂の所は入ってないですが、でも床の所に立てたような木は入ってます。
↓は望遠で離れての撮影になったので映り込みが…。でも顔だけでなく全体も入れたかったので。

ピューマ

ピューマ

↓はフサアカシアでしょうかね。開花は2~4月頃となっているのでこれからこの蕾が開くんだと思います。

フサアカシア



ここからは動物に関係なくまた独り言になるので、飛ばしてもらって構いません。
昨日というかその前から少しずつって感じではありますが、また私の精神面が少し不安定になってきている気がしています。
フィーのことは皆さんのおかげでほぼ立ち直ることが出来ましたし、モモも体重の減少も止まり、鳴くことも増えてきました。
今回は些細なことですがイライラから来たのは自分でも分かってます。
普通は考えれば小さなことなんですが、私の病気を左右するのはイライラのストレスが原因になるので
最初は気にしないと思っていたことが他にも色々重なり、それがきっかけでイライラが自分で抑えられなくなってきていると
今日になり自覚しました。普通では何でもないこと、でもフィーのこともあった後の私には一層とらえ方が歪んでしまいます。
これまでならこういう時撮影に出かけようと思ったのに、一昨日は行くか考えたぐらいですが昨日今日はその気も起きなくて。
でも今週前半は動物園に行く予定にしているので、それで気持ちが切り替えられたらいいなと思っています。
また変なことを書いてしまいすみません。でも書くことで少しでも今よりもひどくならないでくれるかなと…。


カミリ、大きくなったね
天王寺動物園のグラントシマウマのカミリ。昨年10/25生まれなのでまもなく4ヶ月ですね。
まだミカちゃんママに甘える時もあるようですが、でもかなりやんちゃに元気よく育ってくれてるそうで嬉しいです。
ダチョウさんに威嚇されても自分で走り抜けれるようにもなっています。

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ ダチョウ

昨日だったかに発行された新しい「Together」のTOPページはこのカミリとミカちゃんですね。


マーズのおやつタイム
天王寺動物園のマレーグマのマーズ♂です。一番最初の写真はちょうど正午に撮りました。
その他はそろそろ帰ろうかとクマ舎に行った15時前に担当さんがキャベツを入れられたところだったので、
食べるのに20分ぐらいかけて、その後催促するのにドアを叩いたりしているのを観て、それから私は帰りました。

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

今日は朝から動物園に行こうかまた買い物に行こうかとずっと考えてました。
PCしながら考えたら睡魔に襲われ1時間半寝たらお昼を回ってしまい、昼食を食べたら動物園に行くには遅くて行けず。
そしたら買い物に行くかと思いながらもダラダラして結局家を出たのが16時でした。しかもウロウロするだけで収穫なし。
以前からもそうですがf(^^;)、まだ気力が足りないのかやることも遅いし、頭も働いてなくてうっかりとか要領が悪いです…。


凛々しいけど女の子の姫神さん
天王寺動物園のニホンイヌワシの姫神さん♀。ほんとなんとも凛々しいお顔です。
この時水浴び中で地面にいたので横には♂の朱鷺君もいましたが、今日は姫神さんの写真で。

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ

小出しにしないとほんと即UPする写真がないものでf(^^;)
先日から撮ってたのが少ししか撮ってなかったのもありますが、ピントが全然合ってなかったりというメチャクチャな写真で、
1ヶ月まともにカメラを持たなかったので一層腕が落ちたかレンズがおかしいのかとレンズのせいに考えたりしましたが、
今回はなんとかピントが合った写真が撮れていました。もちろんボツ写真もありますが、ただ同じ動物が多いとかもあって。
でも今はまだ撮るよりも観ている方が長いです。同じ場所にずっといたり。でもそれも動物園の過ごし方でもありますからね。
それに今の私には外に出ることがすごく大事なんだと思っています。昨日もあるスタッフさんがそう仰って下さいました。


美形なフーシ!
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。今日展示場に出てて会えました。確か2月初め頃から公開が始まったんでしたかね。
お昼前はまだ出ていなかったのですが、午後覗きに行くと出ていました。
午前中出ていないなと思って、向かいのニホンイヌワシペアの水浴びを観てると猛獣担当さんが通られたのでお聞きしてみました。
フーシは怖がりで出ないのではなく、寒いのが苦手なので出たがらないだけだそうです。
午後少し陽の射している時に餌を展示場のあちこちに撒かれたそうで、それは全部食べてたみたいなのですが、
でも私が行った時は陽が当たって日向ぼっこ中でしたが、でも天井部分が網なので寒かったのかその場にジッとしていました。
まぁ今日は私も寒かったぐらいですから。もう少ししたら徐々に暖かい日も多くなるでしょうから気長に待ってあげましょう。
でもウンピョウさんって本当に美形ですよね。
一番下の写真は8年前の2002年2月19日にフィルム一眼で撮影したので誰なのか分かりませんが、この時も凛々しいなと思いました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

今日は11時ぐらいに動物園に着きましたが、今日も150枚程撮影したぐらいで、それもフーシ、イヌワシ、マレーグマのマーズがほとんどで、
他ちょこっと撮った程度で、フーシを1時間ぐらい観てたり、マーズを30分ぐらい主に観ていました。
だからUPする写真もすぐにネタ切れになりますf(^^;) あとまた今日も知らない方と20分前後お話してました。
まだお若いけどとってもお綺麗で丁寧な方で私の動物話もすごく興味を持って聞いて下さって楽しく過ごせました。
今日はふと途中でちょっと天王寺駅界隈で探している買い物をしようかと思いつき早めに動物園を出ました。
でも荷物を持ってあちこち探しながら見て歩くと動物園内を回るのと違ってなぜかえらく疲れますね。
思うようなのが見つからなかったので別の場所も行きたかったのですが、結局今日は1ヶ所だけで豚まん買って帰宅しました。


ハルミちゃんの屋外でのおやつタイム

天王寺動物園のアミメキリンのハルミちゃん。
先日屋内(夕方)でのお食事タイムの様子をUPしましたが、今日は同じ日の午後のサバンナテラスでのおやつタイム。
いつもはサバンナテラスに行きすぐ傍で観るのですが、この日はずっと別の場所から観てたので移動せずそこから撮りました。
撮った順に写真を並べてみます。担当さんが樫の葉を交換された時まずすぐにケニヤが食べていました。
でも別の場所(私の目の前の辺り)でもうお一人の飼育担当さんが樫の葉を木にセットされたのでそれを食べにきました。
その間にハルミちゃんはテラスに行き食べていました。でもまたそこへケニヤが。少しだけですが一緒に食べていましたが、
ハルミちゃんが今度は私の前の所に来て食べていました。こういう場面は今まであまり観てなかったので新鮮でした。

キリン

キリン

キリン

キリン

↓からはサバンナテラスに移動して撮影しました。ハルミちゃんと同じ目線になってます。

キリン

キリン


美男子ダイスケ
天王寺動物園のメガネグマのダイスケ♂です。まったり中。
この時2枚しか撮らず、ペギーさん♀の写真はブレてしまっていたのでUP出来ずすみません。
最近時々このメガネグマさん達は木に登っていることがあるそうです。一番上におやつが置いてあって。
私はまだ観てないですが、写真を撮られた方にペギーさんが登っているところを液晶で見せて頂いたことがあります。
お聞きするところによるとメガネグマさんはかなり木登りが上手だそうなので、是非いつか観てみたいです。

メガネグマ


バレンタインデー♪ドールカップル
天王寺動物園のドールのアイン♂(右)とシュタイン♀(左)です。こちらも仲良しカップルです。
ガラスに接写せず撮影したので反射がきつくて見づらくてすみません。

ドール

ドール




我が家のモモは食欲は変わらないしウンチも正常なのが出ていますが、1ヶ月で8g弱体重が減りました。
この1ヶ月測定してなかったのでフィーがいなくなってから減っているとしたら1ヶ月ではなく半月弱ですね。
数値的には今ベストではありますが、何もせず(治療等)食べてて8g減るのは普通ではありえないですし、
それにモモはダイエットしてもなかなか減らない子で、今換羽には入っていますが、でもこれまで換羽でも体重が
減ったことがないので関係ないと思うので、やはり精神面からきているんだと思います。
今の数値で維持してくれたらその方がいいのはいいんですが(6年前脂肪腫(良性)が出来、切除手術してるので)、
私は仲良しの子がいなくなった後、動物達はすごく敏感に感じ取るのでいつもそれがすごく心配になります。
動物園動物もそうですがみんな想像以上に繊細な心を持っていて、ストレスをすごく受けやすいと思います。
だからよく一般公開される新しい子達も徐々に環境に慣れてもらう為にスタッフさん方も常に気を配られていますよね。


ハルミちゃんの室内でのお食事タイム
天王寺動物園のアミメキリンのハルミちゃん。
この日はキリン達が室内に入ってから飼育担当さんのガイドの時間を含め1時間近くハルミちゃんを見ていました。
ハルミちゃん以前より食欲が出てきたかな。サバンナに出てる時も以前よりテラスに置かれてる樫の葉を食べているのも見ます。
ケニヤが近づくとやめてしまうこともありますが、また戻ってきて食べたりしていました。食欲があるというのは嬉しいことですね。

キリン

キリン

キリン

キリン


よく動き回るパンパン
天王寺動物園のレッサーパンダのパンパン。ジッと観てるとパンパンとってもよく動き回っていました。
観ているばっかりだったので写真はこの1枚しか撮ってなかったです。
夕方はシュウナとタイチは木の一番上に上って毛づくろいをしてました。

レッサーパンダ


ゴーゴのおやつタイム
一昨日のカバのテッちゃんやティーナもそうですが、ゴーゴもなんか久しぶりにおやつタイムを見た気がしました。
ゴーゴは活鯉数匹とリンゴをもらっていました。
最初リンゴを入れてもらいましたが、でも次に魚があることが分かっているようでリンゴはすぐに食べませんでした。
そこへ飼育担当さんが鯉を入れて下さったので飛び込んで追いかけて食べていました。
それからもうたぶんいないだろうと分かると次にプールに浮いたリンゴを食べ始めました。ほんとにゴーゴ頭いいですね。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


トミーと通天閣
天王寺動物園のクロサイのトミー♂です。
と言っても通天閣と一緒に撮ってみようと思って広角で撮影したのでかなり小さいですが。

クロサイ

今日は2/10で「ニットの日」「ツーテン」ということで通天閣に赤いマフラーを昨日から通天閣に取り付けられてたみたいです。「通天閣オフィシャルブログ
でも私が↑撮影した写真にはまだ巻かれてないんですが、拡大してみると時計の斜め左側に赤い物があって人がおられるんです。
だから取り付けの最中だったようです。その後も昨日時計を忘れたので通天閣を見た記憶はあるのですが気づかなかったでした。



昨日動物園へ行き、皆さんのおかげで前向きな気持ちになろうと思うことが出来ましたが、
今日診察日で1/27に受けた血液検査の結果を聞くとまた甲状腺の数値が12月に受けた時よりもかなり上がってしまってました。
たぶんこれまで受けた検査の中で一番高い数値です。正常値範囲の高い方の値のまだ倍ほどになってるので。
1/9にフィーの腫瘍が判明したショックと看病で精神的にかなり張り詰めていた影響もあるかもしれないですね。
自覚症状は何か分かってないのですが、とにかくやはり出来るだけ外に出て運動とストレス解消をした方がいいみたいです。


ティーナのおやつタイム再開されてます
今日は天王寺動物園に行きました。撮影は100枚程でほとんど撮ってなかったですが久々に園内をゆっくりと回りました。
途中お会いしたスタッフさん方も明るく接して下さり、やはり私には天王寺動物園は癒されホッと出来る場所だなと感じました。
昨夜ある方から大泣きしてしまったぐらい本当に優しく嬉しいメッセージを頂いたおかげでもあります。
皆さん「小鳥ぐらいで…」と思わず、心から心配して私が少しでも早く元気にという気持ちで接して下さるのが何より嬉しく思います。

今日は午後に久しぶりにティーナのおやつタイムを見ました。先日から再開されているそうです(毎日ではないみたいです)。
昨年まではナツコさんと一緒だったなぁと思うと寂しくもありましたが、ティーナは元気におやつをもらっていました。

カバ

カバ

カバ

カバ

カバ

カバ

このティーナを見に行く前にコアラ館から出てきた所で知らない方なのですが、声をかけてこられた方がいてお話してました。
私の親と同じ年代の方で、偶然にも私と同じ不整脈を患っておられる方だったので色々とお話していました。
私がいろんな動物話をするのをとても興味を持って面白いと聞いて下さり、それでティーナのおやつタイムにもご案内しました。
ティーナの後テッちゃんの歯磨きタイムがあったのですが、ゴーゴのおやつタイムと重なったので私はゴーゴに移動しました。
その方とはそこで別行動しましたが、結局1時間半近くご一緒してたかもしれません。

先週から公開されたウンピョウのフーシ♂は今日は会えませんでしたが、でも野間馬の福ちゃん♂に話かけるとジッと聞いてくれたり、
またセグロジャッカルのカル君に会えたり、他の動物達のいろんな様子も観たり知ったりすることが出来ました。
今日はお昼前から雨が降って途中雷を伴うという予報でしたが、朝は青空が出ていて、帰り際に少しパラパラ降っただけでした。
暖かかったし、お天気までゆっくり過ごせるよう雨も降らないでくれて今日は行ってほんとによかったでした。

空


一歩ずつ…
天王寺動物園のニホンイヌワシの朱鷺君。何を見つめているのでしょうか?

ニホンイヌワシ

私はまだまだ立ち止まることが多い気がしますが、でも↓のシマウマのノリコさんのように一歩ずつ前に進むようにします。
今週火曜日辺り動物園にと考えていましたが雨予報に変わってしまいました。
撮影はたぶんまだあまり出来ないと思うので小降りなら雨でもいいのですが、本格的に降るなら水曜に行けるかな…。

シマウマ

モモが少しずつ一人ぼっちになったことを理解し始めているようで、フィーがいなくなってすぐ後よりも鳴くことが減りました。
産まれて11年初めて1羽になったモモにとって誰も鳴き返してくれないことが不思議であり、寂しくなってるのかもしれないです。
どうか体調を崩さず乗り越えてもらいたいです。

まだ更新は飛び飛びになってしまうかと思いますが、徐々に出来ればと思っています。よろしくお願いします。


空のむこう
空

フィーのことで私がこのような精神状態になり本当にたくさんの方にご心配をおかけしてしまいました。申し訳ありません。
これまで小鳥のこと、動物のことを言うとそこまで入れ込む?と思われ一層悲しい思いもしたこともありましたが、
でも今回優しいお言葉をかけて頂いたり、お気遣い頂いたりと今の私は回りの方々に本当に恵まれていると実感しています。
まだフィーを失って3日ではありますが、でも前を向く為には「気持ちを切り替える」というのは必要なことだと思うので、
今はそれを出来るだけ実行しようと心がけています。
が、ただやっぱり思っていてもいざやってみるとまだダメで回りの方々にご迷惑をおかけしてしまったりするのですが、
でも励まして下さったり、前を向けるよう言葉をかけて下さったりと涙が出る程嬉しいお心遣いをして頂いているので、
なんとかこの悲しさ寂しさを乗り越えれるようにしたいと思います。

空のむこうに旅立ったフィーやカバのナツコさん、まだあなた達がいないことが信じられない気持ちがありますが、
今はもう痛くないし、苦しくないのでどうか安らかで楽しく過ごしていてね。


涙雨・・・
雨の大阪です。天王寺動物園のカバのナツコさんが昨夜亡くなったことを午後知りました。
昨年12/24に会ったのが最後になってしまいました。本当に残念でなりません。
写真は1枚は以前UPしたことがありますが、↓が12/24に撮影したナツコさんの2枚の写真です。
ナツコさん、お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。

カバ

カバ



そして先日闘病をしていると書きました我が家のセキセイのフィーですが、フィーも今日の午後旅立ちました。
土曜日からかなりの容態の悪化が見られ、昨日は歩行も困難な程でした。
でも今日近所のお友達が来て下さって、そしてそろそろお仕事に行かれるという時にお友達の手の中にいた
フィーの旅立つ時のひきつけのような痙攣が出始め、そして私の手の中で2度程少し羽ばたきながら静かに旅立ちました。
今回のことでご心配やご迷惑をおかけした方、相談に乗って頂いた方本当に有難うございました。
↓はまだ元気があった頃の1/18のフィー(左)です。

フィー

小鳥も繊細な心を持っていて相方がいなくなったりすると察して体調を崩す子もいます。
なので数日は残されたモモの精神的なケアをしてあげたいと思います。
カバのテッちゃんやティーナも一緒に暮らしていたナツコさんの姿が見えなくなったことをきっと察していることでしょう。

もうしばらくブログはお休みさせて下さい。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。