くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロコンドルの雛今年も誕生!
天王寺動物園のクロコンドルの雛が一昨年、昨年に続き今年も誕生しています。
5/14と5/15に2羽誕生しましたが、残念ながら1羽はその後亡くなってしまいました。
1羽は順調に育って、巣箱から出てくるのはいつかと最近は行くたびに覗きに行っていました。
7/18に巣箱の傍にいるところは少し観ることが出来ましたが、でもまだ手前には出てきていなかったので、
全身を観れるのはいつかなと引き続き行った時には必ず様子を見に行き、そして7/27覗きに行くと雛が出てくれていました。
でも昨年よりはやはり巣立ちが少し遅かったようで綿毛もだいぶ減っていました。
このブログでも昨年の子を紹介していますが、「動物園スタッフブログ」さんのカテゴリ「クロコンドル」では、
昨年の様子と一昨年の子の成長過程の写真や動画、そしてクロコンドルについて書かれてるので是非そちらを見てみて下さい。

クロコンドル

クロコンドル

クロコンドル

クロコンドル

クロコンドル

クロコンドル

天王寺動物園のクロコンドルの雛がいる場所は猛禽舎の一番奥から2番目です。右端がキガシラコンドル、左がヒメコンドル。
ヒメコンドルの左隣にもクロコンドル2羽がいますが、その子達は昨年と、一昨年生まれの子達です。
頭のシワ?が多い方が一昨年生まれの子で、少し少ない子が昨年生まれの子です。
雛がいる場所は一番奥辺りになりますが、是非そちらまで回って会いに行ってあげて下さいね~。



次気になるのはやっぱりカバ達ですね~。
一昨年秋同居した日から交尾までの日数を計算したり、今回は前回で慣れて早まるんかな等と考えて一人やきもきしております。


スポンサーサイト
アフリカハゲコウの水浴び
天王寺動物園のアフリカハゲコウさん(写真は♀)。草食サバンナゾーンの一番北側にいます。
もう3週間ぐらい前の写真ですが、ちょうど通りかかると水浴びをしているところでした。
♂の子は少しサバンナ内に行っていて、ダチョウが走ってきたので慌てて避難してました。
最近はこの暑さなので結構あちこちで動物達が水浴びしている光景を見かけます。

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ


コフラミンゴのお父さんもイクメン!
本日2回目更新。天王寺動物園のコフラミンゴさんです(カバの透視プールの向かいの上がった所にいる子達です)。
なぜコフラミンゴさんは他の種類の子達と別々なのかというと、アフリカ辺りに生息するそうなので、
それでアフリカサバンナゾーン内にいます。20羽前後いると思いますが♂の数の方がかなり多いそうです。
今日か昨日かちょっと分かりませんが、「天王寺動物園HOMEPAGE」の「なきごえ」最新版がUPされています。
その今回の「Vol.46-7 2010.07」のTOPがこのコフラミンゴさんです。
この記事のタイトルは最新版「なきごえ」を見て頂くと分かって頂けます。ちなみにうちにいたセキセイの♂(モモのパパ)もイクメンでしたよ。
↓のコフラミンゴの写真を偶然昨日(7/27)撮影してきました。16時頃覗いてみるといい具合に陽が射していました。

コフラミンゴ

コフラミンゴ

コフラミンゴ


お気に入りの小タイヤ!
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴです。大暑の日も氷柱とこの小タイヤで遊んでいました。
以前も大きなタイヤでずっと遊んでいたこともあるので、ゴーゴはこういう転がる物とかが特に好きなんでしょうね。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


本日より再び公開です
6/11より口蹄疫の防疫対策としてキリン室内展示中止、ヒツジ広場の閉鎖、シカ舎前にフェンスがされていましたが、
本日より公開が再開されました。ヒツジ広場とシカ舎は観に行ってませんが、キリンの室内出入り口に貼ってあった紙が
通った時にふと見ると剥がしてあるのに気づき、その後スタッフさんにお聞きすると本日より再開になったそうです。
早速15時過ぎキリンの室内展示場に入ったケニヤ♂に会ってきました(奥にいるのがハルミ♀です。閉鎖前から時々交代で出てます)。
この室内展示場に1つ張り紙が増えているのに気づいたんですが、かなり面白いアイデアの張り紙なので是非行かれたら見て下さいね!

キリン

キリン

キリン

キリン

キリン

キリン


満面の笑み(=^・^=)&コアラのミクのお誕生日♪
天王寺動物園のアジアゴールデンキャットのケン♂です(ウンピョウの左隣、スナドリネコの右隣にいます)。
この子に会える動物園も日本でもかなり少ないらしいので、是非天王寺動物園に行かれたら会いに行ってあげて下さいね。
結構岩の上などでお昼寝したりしていますが、先日15時半頃はあともう少しで入る時間だと分かっているのか、
出入り口付近で寝そべってなんか笑ってる感じのお顔をしてました。

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット



今日はコアラのミク♂の19歳のお誕生日です。おめでとう~♪
最近コアラ達は屋外には出ていないので写真を撮ってなくて、少し探したら1年程前のはすぐに見つかったんですが、
他はいつ撮影したか覚えてないのと、もしかしていまだ取り込んでないのもあるかもです(^^;;)
なので写真はちょっとUP出来ませんが、皆さんミクにおめでとうと言ってあげて下さいね~。
室内では張り紙はしてありませんが、もしこれまでと変わらなければ左からアーク、ミク、クミ(妹)が出てるはずです。変わってたらすみません。
アルンとスピカ親子はこれまでもそうですがバックヤードで過ごしています。


午前中のみ同居中!
天王寺動物園のカバのテツオ♂(右)とティーナ♀(左)ですが、昨年5月より別居していましたが、
先週かな?から午前中(お昼過ぎぐらいまで)同居を開始されています。
私も先週午後遅めから行った時にお聞きして観に行ったんですが、その時はもうティーナは透視プールに戻ってました。
先日ゴーゴの氷柱プレゼントを見終わった後も暑さでうっかりしてて観に行ってなくて、
ふと思い出した時に担当さんが通られたのでお聞きしたら「あと5分程で別居させるところです」とのことだったので
少しだけですが同居しているところを観ることが出来ました。
まだティーナに発情がきてないみたいなので、今は様子見中だと思います。
朝一行かれると結構活発なテッちゃんとティーナに会える可能性が高いようですよ~。

カバ

カバ

カバ

↓は午前中ティーナがテッちゃんのプールに行ってると透視プールにはカバさんはいなくなるので掛けてあります。
昨年同居させていた時はティーナが移動してもテッちゃんのお母さんのナツコさんがいたんですけどね。

カバ


ヒデヨシ18歳のお誕生日おめでとう!
今日は天王寺動物園のグラントシマウマのヒデヨシ♂の18歳のお誕生日でした!おめでとう♪
サバンナの子達も高齢の子が多いのでこの暑さも堪えると思いますが、観てると食欲もあるようで少し安心しながら観ています。
でも動物達なりに日陰に行ったり、水を飲んだりもしているので、頑張ってこの暑さ乗り切ってもらいたいです。
まぁ観てる私の方もかなりヨレヨレになりながらではありますが、でも観ている時はその暑さも忘れる時があります。
それに北側辺りはサバンナからすごくいい風が吹いてくる所もあるので、そこにいると気持ちいいです。
↓1、2枚目は昨日撮影。3枚目は前回、4枚目は7/18撮影です。

シマウマ

↓左手前からヒデヨシ、ノリコ、ミカ、右カミリ。

シマウマ

シマウマ

シマウマ


2010年、ゴーゴの大暑の日!
今日は大暑の日ということで天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴに蓬莱さんからリンゴ入りの氷柱がプレゼントされました。
朝10時からだったのですが、報道陣の方含め、結構たくさんの人が朝一からかけつけておられましたよ。
だから私が今回場所を取ろうと思っていた所は入園時にサポーターのスタンプを押してもらうのに順番待ちした為すでに遅し。
でも反対側の端っこを確保出来たので楽しく観れました。それに久しぶりにお会い出来たブロガーさんも何人か来られていて。
関西ローカルの11時半すぎのニュースでは早くもこのイベントの話題が流れてたそうです(姉からメールが入りました)。
でもちなみにゴーゴは4つの氷柱の中のリンゴ(計40個)を食べ終わったのは12時半近かったと思います。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

今日は「大暑の日」という名のとおり大阪も最高気温36度となってました。実際はもっとあったように思いますが。
私はゴーゴが食べ終わった後は北園に移動して回りましたが、さすがにこの暑さだったので、
途中氷を食べたり、水も2本飲んだり、休憩しながら夕方まで過ごしました。
暑さでヨレヨレにはなりましたが、でもワンポイントガイドやおやつタイムも見れたのでいつもどおり楽しく過ごしてきました。
でもやっぱり疲れが出たのか帰宅して30分程して1時間半ぐらい爆睡でしたf(^^;)


仲良しキリン達♪
天王寺動物園のアミメキリンのケニヤ♂(左)とハルミ♀(右)。
緑の中のキリン達やエランド、シマウマ、ダチョウ達は本当の草原にいるようにも見えて涼しげにも見えますね。
それに私はそれぞれいろんな行動が観れるし、行く度に行動も違うのでサバンナテラス等でも結構長い時間観ています。
この日はハルミちゃんに発情がきてたのでケニヤが結構一緒にいました。

キリン

キリン

キリン

明後日7/24はこの草食サバンナゾーンにいるグラントシマウマのヒデヨシ♂の18歳のお誕生日です!



昨日UPしたスナドリネコのリョウ君の写真ですが、訂正でも書きましたが2枚目3枚目はお母さんの幸ちゃんでした。
失礼しましたm(_ _)m 見分け方の1つとして昨日の記事の訂正のところに書いたのでそちらを見て下さい。



7/23午前10時から大暑の日でゴーゴに氷柱プレゼントがありますよ~!


スナドリネコのリョウ君、1歳のお誕生日!
天王寺動物園のスナドリネコのリョウ♂が今日(7/21)で1歳を迎えました~。おめでとう♪
たぶん初公開が昨年の9/13頃だったと思うのですが、あの頃はほんとに子猫ちゃんでした(一番下写真)。
今はお母さんの幸(ゆき)ちゃんよりも大きく育ってます。1~3枚目までは約1ヶ月前に撮影してます。
実際に会うとどちらかは分かるんですが、1匹だけの写真だとどちらか分かりづらくもし幸ちゃんと間違ってたらすみません。
私が会いに行くと大抵は午前がお父さんの宏(ひろ)君で、午後は交替して幸ちゃんとリョウ君が一緒に出てます。

(訂正です)1枚目はリョウ♂ですが、2枚目3枚目はお母さんの幸ちゃんでしたm(_ _)m
幸ちゃんの特徴として左耳の先端が少し切れている子がお母さんです。
間違ってしまってすみません。1ヶ月前の撮影だとその時連続して撮影したのかどうかも忘れてしまってf(^^;)

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ


ドアップ!レオ!
天王寺動物園のライオンのレオ♂(来月8/14で18歳。ちなみにブチハイエナの蓮♂と同じ誕生日)。
ガラス面からの撮影ですが、こちらに歩いてくるところとガラス面前でカメラ目線をしてくれました。
やっぱり間近で観るレオ迫力あってかっこいいわ~♪

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

この時結構枚数撮ったんですが、まだ取り込む時間がなくてちょこっと選ったのをUPしました。
もしましなのがあったらそのうちUP出来たらしたいと思います。


ゴーゴはやっぱり遊びの天才!
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ。ちょっと久々の登場になってしまったでしょうか。
ゴーゴはほんとにオモチャを使っての遊び方がすごいといつも観ていて感心します。
1つのオモチャだけでなく、数個のオモチャを同時に持って遊ぶんですよね。ほんと器用です。
そしてそれはまぐれで出来た訳ではなく、何度も同じことを繰り返してるので、ちゃんと分かってやっているんですよね。
さすが道具としてもオモチャを使うゴーゴです!

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


ホロホロチョウのお散歩に遭遇~♪
天王寺動物園の草食サバンナゾーンに10日近く前から出ているホロホロチョウさん達。
先週行った時もサバンナの中にいるのを見かけましたが、今日午前中ブチハイエナ隣の植え込みの中に2羽がお散歩中。
スタッフさんにお伝えするとホロホロチョウは少し飛べるのでサバンナから出ることも時々あるそうです。
だから別に不思議ではないことなんだそうです。
ただ近くで観れますが、決して驚かしたり触ろうとしたり追いかけたりはしないで下さいね。
一度怖い思いをすると自分でサバンナに戻らなくなったり、収容の時に飼育担当さんの合図を聞かなくなってしまいます。
うちのセキセイもそうでしたが、以前無理にカゴから出そうとして少しカゴの中に手を入れて追いかけたら、
それ以来カゴに手を入れるだけで怖がって逃げ回り近寄らなくなった子もいたので、そういう恐怖はすぐに植えつけられてしまうんです。

ホロホロチョウ

ホロホロチョウ

ホロホロチョウ

ホロホロチョウ

↓は網越しにホロホロチョウ達がいるので、ブチハイエナの愛と蓮(特に蓮)はかなり気になる様子で見てました。

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ

午後植え込みにいなかったのでスタッフさんにホロホロ達のことをお聞きしたら自分達でサバンナに戻ったようです。



今日はいつもコメント入れて下さる「bonsoir」のしむら(ぽんちゃん)さんとお友達の方とお会いしご一緒しました。
ご挨拶と少しご一緒出来ればと思っていましたが、お邪魔なことにほぼ丸一日ご一緒させて頂きました。
実は先週私自身かなり辛いことがあったので、今日ご一緒出来て楽しく過ごせてとても嬉しかったでした。有難うございました!


チーの横顔
天王寺動物園の♀ライオンのチー(レオ♂とネル♀の娘)。先月14歳になりました。
1ヶ月近く前にガラス面の方から撮影した時にふと見るとライオン達4頭のプロフィールが書かれた看板が
新しく張り替えてあったんですが、チーちゃんのところが特に面白いので行かれた時に是非見て下さいね~♪

ライオン


ジャガオの大あくび~!!!
天王寺動物園のジャガーのジャガオ♂。
最近はグッスリおやすみ中か、手前をウロウロしてて撮影が難しくて出来てなかったのですが、
先日ちょうどいい位置にスタンバってくれていたのでこの写真が撮れました。大あくびまで見せてくれて。

ジャガー

ジャガー

ジャガー



7/4にUPしたカルフォルニアアシカの赤ちゃんの話題ですが、先日スタッフさんからお聞きして今日追記しました。


久々?アメリカアカリスさん
昨日は更新出来ず覗いて下さった皆様申し訳ありません。
天王寺動物園のアメリカアカリスさんです。撮影には挑戦してながらも撮れなかったり、撮れてもUP出来るものではなかったりで、
UPするのは久しぶりかもしれません。先日ようやくちょっとピントが合った写真が撮れたので。
一番下の写真は一番奥の巣箱の所にいるので色合いも悪くて見づらいですが、かわいいお顔をしてるのでUPしました。

アメリカアカリス

アメリカアカリス

アメリカアカリス

アメリカアカリス


コビトちゃんと…
天王寺動物園のコビトマングースさん達。
1枚目の写真は洞穴になっている一番上に乗っているところなんですが、同じ子かは分かりませんがよく見かけます。
そしてオオトカゲ(よく出来てるので間違われますが動きません(=^_^;=))とニアミス。っていうか気にしてないですかね。
3枚目までは午前中に撮影してますが、4枚目は15時に撮影したのですが新兵器が置いてありました。
たぶん朝はなかったはずなので、日中に置かれたんだと思います。どうやって餌が出てくるんでしょうか。

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース

動物園スタッフブログ」さんの7/4付の記事「サバンナにニューフェース登場」にコビトちゃんが紹介されてます。



今日は朝少し雨は降りましたが、お昼頃まではほどんど雨は降っていませんでした。予報だと「雨」で午前は80%だったのに。
でも午後からは少し小雨が降り始めてきました。もっと大雨になるかと思ってレンズにラップやタオルまで巻いて行ったんですが。
↓の葉の雫は草食サバンナゾーンで飼育担当さんがキリン達におやつを与えておられる時少し雨が降っていたので、
動物達や担当さんを観ながら目の前にある雫を撮ってみました。

雫


ナナさん20歳のお誕生日おめでとう~♪
今日は天王寺動物園のエランドのナナさん♀の20回目のお誕生日です。おめでとう!
ここ数年は年齢もあって足を痛めているナナさんなのでよく地面に座っている姿を見かけます。
時々そんな座っている傍に今年やってきたルナ♀がきて傍にいたりもしています。
でもずっと座ってる訳ではなく、たまに少し斜面になってるところの草を食べたりもしています。
「足元大丈夫かなぁ」と気になりながら観ていますが、おいしそうに食べてくれてると嬉しくなります。
おやつタイムの時ナナさんが座ってると、飼育担当さんが顔の近くに草を置いて下さるのでナナさんは立たないで食べれます。

エランド

エランド

エランド

↓が斜面になってる所にやってきて食べているナナさん。そこへルナもやってきました。(傍だったので電柵が写ってます)

エランド

エランド

↓は先日7/7に撮影した後姿のナナさん。この時も座っていました。結構この場所に座っていることが多いです。

エランド

↓は8年半前の2002年2月19日に撮影したフィルム一眼写真なんですが、角から見ると奥側がナナさんなのかな?

エランド

この時はまだアフリカサバンナゾーンも草食ゾーンしか出来てなくて今のハイエナやライオンのいる場所は行き止まりでした。
そしてたぶんバーバリーシープがいる隣の辺りにヒツジやヤギ達がいた記憶があります。
なきごえ 2002年:vol.38-4」の「どうぶつえん日誌」の2/19のところに「ヒツジが1頭産まれました」と書かれているんですが、
私が行ったのが夕方近くだったので、この赤ちゃんヒツジに会うことが出来ました。でも雪の舞う寒い日でしたが。
その赤ちゃんヒツジは今いるヒツジさんの中にいるんかな?

ヒツジ


博子さんの鼻シャワー&春子さんの砂浴び
天王寺動物園のアジアゾウのラニー博子さんと春子さん。
この日は西側の放飼場に博子さん、東側に春子さんが出ていました。
午後になって「これだけ暑いから博子さんプールに入れへんかなぁ」と思って観に行ってみると…水抜かれてる~(;>_<;)
でもせっかく会いに来たのでそのまま30分ぐらい観ていました。
そしたら途中で博子さんは横にある水飲み場で水を鼻で吸い上げて鼻シャワーをし始めました。
実はその前に春子さんが鼻に水をふくんだまま放飼場の真ん中辺りまでやってきて博子さんに見せるかのように浴びてたんです。
だからか博子さんもやろうと思ったんでしょうかね。2~3度やっていました。
博子さんが浴び終わった後は今度また春子さんが後ろで砂をかけていました。張り合ってるんでしょうかね。

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

(7/12追記)
動物園スタッフブログ」さんの7/12付の記事「ラニー博子の取材」も是非ご覧下さい。



明日は草食サバンナゾーンにいるエランドのナナさんの20歳のお誕生日です。


嬉しい反応♪
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。最近は大体午前と午後交替でにゃんこ♀とフーシ♂が出ています。
この日撮影したのはもう15時半頃なのですが、フーシがガラス面近くの地面に伏せの状態でいました。
「フーシ~♪」と呼ぶとこちらを見てくれて、3枚目の写真(突然だったのでピントが合ってませんが)のように、
「ギャオ~」っと歓迎?されました(o^-^o) 私にはかなり嬉しい反応です!
以前もにゃんこと初対面した時、「にゃんこ~」と呼ぶとすぐに寄ってきてくれてネコパンチしてくれました。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


ペンギンさん達~!
天王寺動物園のフンボルトペンギンさん達です。
下の2枚は若鳥さんor幼鳥さんと言うんですかね?ペンギンさんの場合も。
水からちょっと上がってオネムの時間です( _ _ ).。o○

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン

フンボルトペンギン


ホオジロカンムリヅル親子!
天王寺動物園のホオジロカンムリヅル親子達。(雛は6/25と6/26誕生。7/7撮影)
朝一行くと雛達の成長が気になり直行で観に行きました。もうこけることなく脚もしっかりとしていました。
ただ4枚目の写真の右側が1羽目の子だと思うのですが、左の子を突いてる行動が観られました。
もし少しでも弱いと餌を取れる量が少なくなってしまい、徐々に体格の差が出てくるそうなので、
負けずに競って食べて大きく育ってほしいと思います。
ツルの場合は親が吐き戻し(一度食べたもの)を与えるんじゃなくて、親が地面を突いたりして取った虫などを
子供達が親のクチバシから取るんですよね。雛が複数になるとどちらがそれをいち早く親から取れるかですね。
でももう少し大きくなったら自分で取れるようになるのかな。

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

↓網の向こうに見えるツルはソデグロヅルです。

ホオジロカンムリヅル

雛が生後2日目、3日目の時は親は網の隙間から入ってきたスズメ達でさえすごい勢いで何度も追い払っていました。
今はそういうことはなくてスズメも結構入っていますが、でもやっぱり親が雛を守ろうとする習性ってすごいですね。



(7/12追記)
動物園スタッフブログ」さんの7/10付の「ホオジロカンムリヅルのヒナが育っています。」もご覧下さい。


雨の後のコンドル達
天王寺動物園のクロコンドル(ペア&兄弟)とキガシラコンドルペア。
今日は午後1時半頃から2時間ぐらいかなり強い雨が降りました。
だから屋根のあるベンチで雨宿りしたり、コアラ舎、夜行性舎、カバの透視プールに移動しながら園内を回りました。
本当はもう少し雨の日の撮影もやってみたかったですが、ちょっと無理があるぐらいの降りだったので断念。
その後やんで猛禽舎に移動した時にコンドル達を観るとそれぞれのケージ1羽だけが羽を広げていました。
4枚目までがクロコンドルペアです。結構濡れているので乾かしてるんでしょうね。
以前晴れた日にも広げていたことがありますが、それは熱を吸収する為にしているとお聞きしたことがありましたが。
5枚目はクロコンドルペアの右隣にいるキガシラコンドル。
6、7枚目はヒメコンドルの左側にいるクロコンドル兄弟(6枚目が一昨年生まれで、7枚目が昨年生まれの子だと思います)。
この行動って晴れた日もそうでしたがやっぱりコンドルしかしてないんですよね。イヌワシ他はやっていませんでした。

クロコンドル

クロコンドル

クロコンドル

クロコンドル

キガシラコンドル

クロコンドル

クロコンドル

雨の日に観たり撮影するのは大変なこともありますが、でもいつもと違った光景を目にすることが出来たりしますね。
でも動物達は雨に打たれたり、スタッフさん方は大雨だからと言ってお仕事中断出来ないですから大変ですね。

↓は雨上がりの木やアガパンサスの花です。メッチャ中途半端な写真ですが雨の降った具合が少し伝わるでしょうか。

木

アガパンサス


野間馬の福ちゃんツヤツヤ!
天王寺動物園の野間馬の福ちゃん♂です。
私が会いに行くと大抵話しかけてしまう動物の中のひとり福ちゃん。かわいいです(o^-^o)
この日は会いに行くと真下辺りにいたんですが、日が少し当たってたのもあるのか毛がツヤツヤテカテカしてて
とっても毛がキレイに見えました。食欲もあってずっと草や餌箱に入ってるご飯を食べてました。
なのでちょうどお昼だったので私も福ちゃんの所でパンを食べながら観てました。

野間馬

野間馬

野間馬

野間馬

野間馬


アヤコさん、入水&走るε=ε=ε=(=・ェ・=)
天王寺動物園のアムールトラのアヤコさん♀。(センイチはこの日別居で隣の檻でした)
撮影したのはもう16時前後だったのでアヤコさんも活発に動いてました。
この日は暑かったのもあり、ふと見るとアヤコさんプールに入ってました。
一度入りそうになったのをやめたので、センイチを観てもう一度観るとアヤコさんの姿がないと思ったら水の中。
そして上がると突然走り出したり、寝転んだりと大忙しでした。途中咆哮も少ししてました。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


シュウナ4歳のお誕生日♪
今日は天王寺動物園のレッサーパンダのシュウナ♀の4歳のお誕生日でした~。おめでとう♪
↓の写真は先日7/1撮影したんですが、この日はパンパンとタイチはよく放飼場に出たりしていましたが、
シュウナは私が何度か観ている時はずっと室内でした。暑かったからかな。
なので室内の撮影だったのでかなり感度を上げた為画質が劣ってます。すみません。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

↓はタイチの5歳の誕生日当日だったので頑張って撮影に挑戦したんですが、結局ちゃんとしたのが撮れておらず。

レッサーパンダ

レッサーパンダ


アシカの赤ちゃん誕生してます!
天王寺動物園のカルフォルニアアシカに赤ちゃんが誕生しています。
私は詳しくはまだ把握していないので詳細は書けませんが、ちょうど傍におられたスタッフさんにお聞きすると
「たぶん6/12ぐらいに生まれた」と仰っていました。
まだ3週間程なので真ん中の少し浅瀬になっている所で頑張って少し泳いだり、岩につかまったりしていました。
その一生懸命な姿を観てるとなんかすごく感動でした。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

もし今後詳細が分かれば追記か新たに記事にしたいと思います。



(7/16追記)
先日スタッフさんに確認したところ、やはり6/12生まれの赤ちゃんだそうです。
お母さんは昨年結局出産しなかった「カオル」だろうとのことでした。


ホオジロ雛ちゃん(生後7日目、6日目)
天王寺動物園のホオジロカンムリヅルの雛ちゃん達。(昨日撮影)
孵化日は1日違いでもやはり大きさは違いますね。
2羽目の雛ちゃんも元気に動き回っていたので、これからもどんどん大きく成長してほしいです。

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

そして↓こんな所にも幼鳥さんが。ここはホオジロ達の普段は水を張ってある場所です。
今はたぶん雛達が万が一入ってしまわないようにと水を抜いてあるんだと思います。
そこへスズメさん達がやってきて、1羽が羽をバタバタさせているのを見て、「もしかしてこの仕草は!」と思って
シャッターを切る時にレンズを通して顔を見るとやはり幼鳥さんでした。
小鳥の雛や幼鳥は親からや人が挿し餌をする時ってこうして羽をバタバタさせたり、顔を上下に小刻みに振るんですよね。

スズメ

スズメ


笑顔のぷーちゃん♪
天王寺動物園のニッポンツキノワグマのぷーこちゃん♀。
換毛時期で少し毛のボリュームが減ってます。
ご機嫌がよかったのかな?ぷーちゃん笑顔です♪

ニッポンツキノワグマ

ニッポンツキノワグマ

ニッポンツキノワグマ




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。