くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく更新を休みます
1週間前から我が家のセキセイインコのモモ(12歳2ヶ月)の具合が良くなくて、ずっと看病をしています。
気持ちの余裕がなく、どなたにも話さず何も書かずブログの更新をしてなくて、覗いて下さってた皆さん申し訳ありません。
なかなか理解して頂けないことも多いのですが、小鳥とはいえ私には大切な家族であり、今はモモのことしか考えられません。
モモは高齢になってからはストレスに敏感になり、もう通院・治療はしないと決めているので家で出来ることをやっています。
原因は不明ですが通院してないので獣医さんにも相談出来ず、私は素人ですが今までの経験から思いつく限りをするだけです。
と言っても看病は慣れるものでもなく、予想外のことがあると手が震えたり動悸がしたりと不安だらけですごく心細くなりますが、
でもモモの看病は私がすべき当然のことですし、モモもしんどくて私を頼ってくれてるのがモモの目を見ると伝わってきます。
だから今は長時間家を空けることは全く考えられないので、モモが良くなってくれるまではずっと傍にいます。

先週天王寺動物園に行った翌日からモモが不調になった為写真も取り込んでないし、他の写真を選ぶ気持ちの余裕もないので、
まだしばらくブログの更新は出来ないですが、モモが良くなってくれたら再開しますのでその時はまたよろしくお願いします。



(4/9 AM 3:15頃 追記)

放置状態で申し訳ありません。モモの不調から3週間以上経ちますが、状態は良くならず看病を続けています。
食欲はあり食べてる時の表情は悪くないですが、それ以外はほとんど寝ていて、カゴの床で寝てしまうことも多いです。
そして別の心配な点も増えています。これまで鳥達の様々な病気をたくさん経験し勉強してきたこともあり、
その経験や知識があるがゆえに一層心配が大きくなるのですが、やはり素人なのでまだまだ分からないことだらけで。
保定出来れば検討つくこともあるかもですが、今は行動、症状、ある方の助言等でいくつか考えられることはありますが、
ただモモにはもう怖い思いをしてもらいたくない、好きなおいしいご飯やお水をいっぱい食べて飲んでもらいたい、
そう思いやはり通院は考えず、常備しているビタミン等のサプリもニオイや味が変わるので一切使っていません。
モモはこれまでいろんな病気をし、手術を受けたこともありますが、ここまで不調が続く姿を見るのは初めてです。
12歳という年齢と11年間ずっと仲間がいた生活を送ってきたモモにはこの1年呼び鳴きしても返してくれる相手が
いないのも一つのストレスになっているのかもしれません。「たかが小鳥」と思われる方もおられるかもしれませんが、
小鳥も楽しさ、嬉しさ、怖さ、寂しさ等を敏感に感じるとても繊細な心を持っています。一緒に暮らすとよく分かります。

もう日付が変わったので今日になりますが12年前の4/9はモモより1週間早く孵化したサリーが旅立った日です。
生後3ヶ月でした。私にとても懐いてくれていたサリーを私が不注意で死なせてしまいました。
取り返しはつきませんが、モモと仲の良かったサリーの分もモモには精一杯のことをしたいです。

                                               くろしお


スポンサーサイト
ケニヤ&ハルミ
天王寺動物園のアミメキリンのキリンのケニヤ♂とハルミちゃん♀です。
昨日UPしたマレーグマ達の写真はポカポカ陽気に見えますが、サバンナテラスから撮影したケニヤの写真は30分後ぐらいです。
3枚目の写真のようにこの時かなりの雪が降っていました(その前から降りだしてきてましたが)。ほんとに昨日も寒い一日でした。
4~6枚目はハルミちゃんです。今は足の治療中でサバンナには出ていませんが、昨日は夕方屋内展示室に出ていました。
4枚目はお水を飲んでるところです。結構長く3回ほど飲んでいました。

キリン

キリン

キリン

キリン

キリン

キリン



今朝昨日の記事に追記で書きましたが、宮城の安否不明だった鳥友さんのご無事だったことが分かりました。
今日お昼にはご本人から関東のお身内の方にメールもあったそうです。
私は別の安否確認サイトで検索していましたが、お友達は他のサイトを見つけられてそこで確認され、教えて頂きました。


マーズとマーサ同居開始
天王寺動物園のマレーグマのマーズ♂とマーサ♀が一般では昨日から同居し始めました。
マーズとマーサはほぼ問題なくすんなりと同居出来たようです。今日も観ていてそんな感じでした。
同居のことはゴーゴの所で担当さんからお聞きしたので観に行った時は驚きはなかったんですが、
別の意味で思わず「え!そんなんあり?」って思った光景を目にしました。マーズです。
マーサはかわいらしく丸まって寝ていましたが、マーズは陽射しが気持ちよかったのかあまりにも人間味溢れた体勢で寝てました。
でも今日は晴れたり曇ったり雨が降ったり雪が降ったりとコロコロ変わる天候でした。
マレーグマ達のことは「動物園スタッフブログ」さんの「マレーグマが同居しました」にも書かれています。

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

↑で起きてるのはマーサ、↓は交替してマーサが寝ててマーズが歩いてます。

マレーグマ



今日気づかなかったんですが、天王寺動物園でも東北地方太平洋沖地震で被災した動物園や水族館を支援する為の募金箱を設置されたそうです。
詳しくはこちらも「動物園スタッフブログ」さんの「震災義援金募金箱を設置しました」に書かれています。
直接天王寺動物園に行けない方は「日本動物園水族館協会」さんの方で振込みで受付されています。詳しくはHPをご覧になって下さい。
私は次回天王寺動物園に行った時に少しですが募金させて頂こうと思っています。



(3/17午前9時追記)
私が探している宮城のお友達ですが、お身内の方の話では直接連絡は取れてないそうですがご無事でおられるようです。
地震翌日電話されたお友達が検索サイトで念押しの確認をされて、ほぼ内容的にも間違いないです。本当によかったです。


教えて頂いた情報
昨日UPした記事に八木山情報について貴重なコメントを入れて下さいましたので、まずUPします。
書いて下さっていたブログを拝見したところ、八木山にあるべに~らんどさんという所の園長さんのブログでした。
http://blog.goo.ne.jp/benyland/e/1a09f934c9aca567b0eafb3962fc5b63 (園長様、許可なく記事にリンクを貼り申し訳ありません)
そしてそちらのコメント欄に八木山動物園のことも先ほど園長さんが触れられていて、
「(八木山動物園は)それほど被害はないようです。ただ動物達のお世話が大変のようで、開園も当面未定だそうです」とのことです。
でもとにかく動物達が無事と知り本当に安心しました。ベルも元気にいてくれてるんでしょうかね。
ただこれから動物達の食べ物やいろんな面で足りない物、人手がたくさん出てきてしまうかもしれないですね。
それに余震も続いているので今後の動物達のストレスも心配です。

貴重な情報をコメント下さったみっちゃん様、有難うございました。



新しい情報は書かれていませんが、八木山動物公園のHPが閲覧出来るようになっています。
http://www.city.sendai.jp/kensetsu/yagiyama/


希望を持ちたい…
1枚目は昨日UPした八木山に行ったグラントシマウマのベル♀のママのミカ(真ん中)と弟のカミリ(右)。
2枚目はパパのヒデヨシ。2枚は10日程前に撮影しました。
3枚目はベルの1歳の誕生日の2009.08.06撮影。
この約1ヶ月後に八木山に行くことが決まっていたのでサバンナテラスで担当さんがベルのことをお話されていました。

シマウマ

シマウマ

シマウマ



時間を追うごとに被害の大きさが分かっていくのをテレビで見てると胸が締め付けられる思いです。
動物達のことは変わらず報道はされていませんね。そして昨日書いた鳥友さんの安否も分かりません。
ただ今夜同じくその方と仲良くしてた鳥友さんからメールをもらい、土曜日に携帯にかけたら留守電だったそうです。
地震翌日はまだ携帯が使える状態だったのであれば津波の影響は受けておられないのかなと。
ただお宅が被害が大きいと言われてる場所だし、海から100m程の距離にあるとのことなので…。
とにかく少し状況が落ち着いて電話が通じるようになったら連絡してみるつもりです。
ここを覗いて下さってる方の中にも日々余震で怖い思いをされてる方もおられると思います。くれぐれもお気をつけ下さい。


ベル、無事ですか?
天王寺動物園のグラントシマウマのミカ♀の娘で2008年8月6日生まれで2009年9月14日にミカの故郷の仙台にある
八木山動物公園に移動したベルは無事なのか、そして東北にある動物園やサファリ等の動物達がどうなっているのか、
報道では全く触れられず、ネットでも分からない状態なのですごく心配です。
大きな余震が何度も続いてて、地震が起きている地域の方々もそうですが動物達もすごくストレスを感じていると思います。
どうかお一人でも多くの方が助けられ、動物達が無事であることをお祈りします。

↓1枚目2008.09.06ベルの公開初日、2枚目八木山動物公園に移動する前日に撮影したベルです。無事でいてほしい。

シマウマ

シマウマ



10年以上前にお知り合いになった鳥友さんで、でもここ3年以上疎遠になってしまったお友達がいるのですが、
その方が宮城の気仙沼近くの海沿いに住んでおられるはずなのでどうされているのかも心配です。
私が9年前に上京した時は関東におられたのでオフ会でお会いし、鳥さん達に会いにお宅にもお邪魔しました。
どうかご無事でおられますように。


初対面から10日経ちました
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂。
浜松からバフィン♀がやってきて10日が経ち、昨日様子を観に行くとゴーゴはバフィンの寝室を覗き込んでいました。
動物園仲間さんがその後すぐ来られたので、この1週間はどうだったのかをお聞きしました。
ゴーゴがバフィンに取る行動は初日、翌日とはそんなに変わらないかもしれませんが、でもかなり興味津々みたいです。
あまりのへばりつきにバフィンはゴーゴが覗くと奥に引っ込み、ゴーゴが下段に下りるとちょっと柵越しに外を覗きます。
4枚目の写真がバフィンです。5枚目は初日の夕方にはやってましたが、お立ち台だけでなく、ここでも寝そべるゴーゴ。
昨日はそんなに長く観てなかったですが、でも先日動画でUPしましたが大きな声で鳴くことはなかったでした。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

バフィン

ゴーゴ



先日3/8(日付は3/9に変わってましたが)にオウサマペンギンをUPし、そろそろ室内にお引越しかなと書きましたが、
リンク先のブログさんでそのことを書いて下さっていました。明日の13日(日)11:00~お引越しがあるみたいです。
せっかくなのに私は明日はちょっと行けそうにないと思うので見れなくて残念ですが、行かれる方は是非ペンギン舎へ。


ケンの表情
天王寺動物園のアジアゴールデンキャットのケン♂です。少し調子が良くなかったので今日1週間ぶりに行ってきました。
少し前にも書きましたが、ここのところ私が会いに行った時は石段の中にいることが多いケンですが、
今日は12時半頃会いに行った時は同じく石段の中で寝ていましたが、その後その前でスタッフさんとお話してたからか
石段から下りて地面を歩いていたり、石段の上に乗ってもその中で行ったり来たりもしていました。

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット



今日は午後からはほとんどヒョウ舎、ヤマネコ舎、猛禽舎前にいて観ていました。
そしてケンを撮影してる時に少しめまいがするような頭が回るような気持ち悪い状態になり、
私は以前時々そんな症状が出ることがあったので、さっきまで何ともなかったけどしんどくなってきたんかなと思いました。
そしたら数分後スタッフさんが通られ地震があったことを知りました(スタッフさんは大丈夫かを見回りされていました)。
揺れ方がゆっくりな横揺れのような回るような感じだったのでまさか地震だとは思いませんでした。
今日の写真のケンは地震直後に撮影してるんですが(まだ私が地震があったことを知る前です)、
これまで私は観たことがない上を向いた仕草をしてたので珍しいなと思ってましたが、ケンも何か感じたのでしょうか。
でも他の動物達も、高齢のゾウの春子さん達も運動場に出ていたからか問題はなかったとのことで安心しました。

私が動物園に行くことを知ってた親友が心配して電話をくれて、その地震がすごく大きくて大騒ぎになってると聞きました。
私は閉園までいましたが、電車のダイヤが遅れてるかもと思って、まずいつも使う駅とは違う駅まで行きました。
もしダイヤが乱れてたら乗り換える電車は本数が少ないしラッシュ時なので、少し寄り道して時間を遅らせようと思って。
でも駅員さんに聞くと大丈夫とのことだったのでそのまま帰宅しました。
帰ってテレビを見て改めて今回の地震が国内観測史上最大の地震と知って驚きました。そして津波の恐ろしさ。
仙台にはグラントシマウマのミカ♀の故郷の動物園があるし、そこには娘のベルがいます。
余震や津波が続いている東北や関東には他にも動物園が複数あるので、どうかみんな無事であってほしいです。
そして被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。


メガネグマペア
天王寺動物園のメガネグマのペギー♀とダイスケ♂です。1枚目のペギーのみ別の日に撮影。
最近ペギーがとても愛らしい体勢をしている時が多いです。元々かわいいペギーさんですが。

メガネグマ

メガネグマ

メガネグマ


こちらの今後は・・・?
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂(1枚目と3枚目左)とアヤコ♀(2枚目と3枚目右)。
1、2枚目は先週、3枚目だけ2月下旬に撮影してます。
アヤコは結構自分からセンイチに近づいてますがセンイチが引き気味なので、もう少し積極的になってくれないかな。

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラ


まだ寒いけれど…
天王寺動物園のオウサマペンギンさん達(4羽しか写ってませんが5羽います)。写真は2/11雪が積もった日撮影。
寒くなってきた昨年12月11日に室内から屋外にお引越ししてきました。
まだ先日も雪が降ったり、まだ寒かったりしますが、もう3月なのでそろそろまた室内に引っ越す時期なのでしょうか。

オウサマペンギン



(3/12追記)
リンク先のブログさんでこのことを書いて下さっていました。明日の13日(日)11:00~お引越しがあるみたいです。


動きが読めないマーサ
天王寺動物園のマレーグマのマーサ♀。数回しか会ってないのでまだマーサの動きがちょっと読めないです。
でもマーズとは違った行動をすることがあるので、観てるとあっという間に時間が経ってしまいます。
これを撮影した日も結局1時間余りマーサを観て撮影してました。

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ



今月30日から「三越伊勢丹 大誕生際 WWFチャリティキャンペーン」というのが関東から順次開催されるそうです。
毎年しているのかは分かりませんが、生物多様性と絶滅危惧種の動物を守る為のチャリティキャンペーンだそうです。
毎回2種の動物のキーホルダーが販売されるようで、1つ300円のうち100円がチャリティとして役立てられるとのことです。
詳しくはHPに掲載されています。http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1103wwf/index.jsp
先日買った雑誌に載ってたんですが、検索しても古いページしか出てこず、今日検索すると出てきました。
今回のキーホルダーはこの「マレーグマ」と「スマトラトラ」だそうです。


ゴーゴの鳴き声(動画あり)
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂。先日バフィンがやって来た3/2に撮影したゴーゴです。
バフィンが到着したのが14時で、その後は走り回ったりプールに飛び込んだりしていたゴーゴですが、
15時半頃になると少し落ち着いてきて、今度はお立ち台の上で座ったり寝そべりながら大きな声で鳴き始めました。
これまで肉氷が取れなくてイライラして小さな声が出たり、魚を追いかけて息を切らしてる声は聞いたことはありました。
でも大きな声を出して鳴いてるのを聞いたのは初めて。バフィンも時々中で鳴いてるのが聞こえてきていました。
ただスタッフさんのお話だと事情により放飼場に出れない日や早くご飯がほしい時には鳴いたりはあるそうです。
今マレーグマのマーズ♂とマーサ♀も交替で出てますが、マーサが出る日は中でマーズの声が聞こえることがあります。
だから全く鳴かない訳ではないんですよね。でもこれまで放飼場では特に大声で鳴く必要もなかったんでしょうね。
声だけは写真では伝えられないので今日はそのゴーゴの鳴いてる時の動画をUPします。
この翌日も3時間余りゴーゴを観ていましたが同じく鳴いていたので、是非生のゴーゴの声を聞きに行って下さい。

ゴーゴ

ゴーゴ




控えめなタイチのおやつタイム
天王寺動物園のレッサーパンダのタイチ♂。この日レッサー達を5分弱撮影してるとおやつタイムが始まりました。
スタッフさんがガラス面にスライスしたリンゴを貼り付けられて、パンパン♀やシュウナ♀は即食べ始めていました。
でもタイチは室内に入ったまま全然出てこようとしないので、スタッフさんが覗いて呼ばれると出てきました。
リンゴの後は水の中に1本笹を入れられたのでタイチは食べ始めました。タイチは笹は好きみたいで結構よく食べてます。
でも食べてるとすぐにシュウナがやってきて取られてしまいました。タイチはシュウナにはまだ弱くて逃げてしまいます。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ


フーシ、爪のお手入れ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂です。
↓1枚目、木に前足を掛けたと思ったら爪のお手入れするのにガリガリとやっていました。
一番手前の足の爪が出てるのが分かると思います。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ



我が家のセキセイのモモは左前足の爪がここ最近かなり伸びてきてて止まり木での回転も少しもたつきます。
クチバシも伸びてきてるので、少し肝臓の働きが良くないのかもしれません。
でも12歳という年齢からかなりストレスを感じやすくなってるので保定をするのもやめています。
ただ保定しないで爪切りが出来ないかと思い、小さなハサミのような爪切りなので手のひらに隠して今日試みましたが、
やはり爪は持たないと切れないし、嫌がって逃げまくるので2分程で諦めました。
それ以上やってると過度にストレスがかかるし、警戒心で手を出すだけでも嫌がってきてしまうので。
とりあえず忘れてもらう為にすぐに好物のオーツ麦を手に乗せて食べてもらっておきました。
動物園の動物達の爪切りも麻酔や鎮静剤などを使わないと絶対に出来ないことですが、
ペット動物も高齢や怖がりの子はかなり難しいです。モモの場合は両方なので特に切るのが困難です。


今日のゴーゴは・・・
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂。昨日午後バフィン♀が来園し、その後私は閉園までゴーゴを観てましたが、
最初はハイテンション、そして落ち着き始めると鳴いたり、寝そべったり、バフィンのいる室内の方を覗いたり。
そんな今日のゴーゴは落ち着きはなかったですが走り回る程ではなく、でもやはりバフィンがいる所が気になってました。
日中はゴーゴが放飼場から扉越しに覗いてもバフィンの姿は見えないんですが、でも何度も覗いてみたり、
扉を叩いてみたり、その前でポリタンで遊んでみたり。そしてまた鳴いていました(バフィンの声も聞こえてました)。
1枚目は担当さんにもらったリンゴ、2枚目はあくびや開口呼吸をしている訳ではなくて、鳴いてるところです。
昨日ゴーゴ収容後網越しに対面はしているそうですが、バフィンは落ち着いてて、ゴーゴは少し興奮気味だったようです。
ただもしかして自分は早々にご飯を食べてしまい、バフィンはゆっくり食べてまだ残っていたのが気になってたのかもと。
他にゴーゴがする行動の中で気になる点はありますが、でもそれは今後の様子を見ないと分からないことかもしれません。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ



昨日今日のアクセスのキーワードが「ゴーゴ」や「バフィン」が多かったようなので、連続ゴーゴをUPしました。
今日は午前中から時々雪が舞い、夕方帰宅途中には一時的にですが辺りが白く見えるぐらい降ってきた寒い一日でした。


バフィン、いらっしゃい!
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂のお嫁さんとして今日(3/2)、浜松の動物園より♀のバフィンがやってきました。
午後2時ちょうどに到着し、報道陣の人達に混じって撮影しましたが、とりあえずシャッター切るしかなかったです。
最初はシートが掛けられていましたが、消毒等の為シートが外されると網越しにバフィンの姿が。
そしてそのままゴーゴの放飼場の前を通ってホッキョクグマ舎に入る裏の出入り口に向かいましたが、
その時ゴーゴがすごい関心を示したみたいで、立ち上がって様子を見てたとか。私はそれは見逃しましたが。
トラックのまま入れる所まで行かれたので途中で見えなくなりましたので、その後の寝室内の様子は
動物園スタッフブログ」さんの「ゴーゴのお嫁さんが入園しました!」でUPされてるので見て下さい。
私はゴーゴの様子を見に行くと、ゴーゴは放飼場を走り回っていました。そしてたまに中の様子を覗いたり。
走り回るのをやめた後はお立ち台の上で伏せて寝たり、また起きて覗いたり、大声で鳴いてみたりしてました。
こういうゴーゴはこれまで私は見続けてきた中では目にしたり、耳にしたりがなかったのでかなり驚きでした。
今後バフィンとの相性が合ってくれることを願います。

ゴーゴ

バフィン

バフィン

バフィン

ゴーゴ

バフィン

バフィン

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


春子さんの食事タイム
天王寺動物園のアジアゾウの春子さん。先日13時の食事の時間に会いに行きました。この日は東側に出てた春子さん。
以前この場所の時、青草を鼻で移動させてたことがありました。でもこの日はその場で食べていました。
閉園間際に寝室を覗いたらお客さんはおられず、担当さんが様子を観ておられたので、
なぜ春子さんは青草を移動させてたのかをお聞きしてみました。お気に入りの場所があるのかと思って。
そしたら置かれた場所が日陰だったりすると日の当たる場所に自分で移動させたりもあるそうです。
やっぱりゾウさんは頭が良いですね。あと他にもゾウについて色々お話をお聞きさせて頂きました。有難うございました。
今日夕方の関西ローカルの番組で春子さんの話題や明日来るゴーゴのお相手のバフィンの話も少しやっていました。

ゾウ

ゾウ

ゾウ


ケンのあくび
天王寺動物園のアジアゴールデンキャットのケン♂です。
最近日中はこの中にいることが多いですが、でもこうして起きて顔を見せてくれたりします。

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。