くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペロペロ、ヒョンちゃん
天王寺動物園のヒョウのヒョン♀。最近私がヒョウ舎に行った時は左奥の上で寝てることもありますが、
こうして棒に乗って寝たり、ペロペロと毛繕いをしたりしています。(写真は1週間程前です)
一昨日会いに行くとヒョンちゃんはちょうど床に下りてガラス面前でジッとこちらを見ながら座っていました。
で、「ヒョンちゃ~ん、久しぶり~」って言って顔を近づけると以前よくやってくれてた「遊び」をやってくれました。
「おぉ、ヒョンちゃん、遊んでくれんの~?」というとまたまたやってくれて、計3~4回見せてくれました。
こうして動物とコミュニケーションがとれるとメッチャ嬉しくテンション上がります。
その後向こうを向いて寝転んだところへ他のお客さんが来られたので、ヒョンちゃんと私の内緒のひと時でした(o^-^o)

ヒョウ

ヒョウ

ヒョウ

ヒョウ


スポンサーサイト
ライオン達それぞれの行動
天王寺動物園のライオン一家(レオ♂、ネル♀、娘のチー)。
昨日14時半~の肉食動物のガイドはライオンでした(6月から13時半~になるようなのでアナウンスを聞いて下さい)。
鶏肉を少し与えられたのですが、その時食べに来るのは♂のレオと決まっています。
ネルとチーは反対に少し遠ざかってその様子を見ます。ネルはまだ近めにいてもチーは遠くか少し隠れた位置か。
以前観た時、レオは食べ終わった後ネルにはあまり威嚇したりしないのに、チーには少し威嚇していました。
結構前もう1頭の♀のカスピ(現在は室内にいます)の時にお肉を与えられたら、カスピは何もしてなかったのに
レオはカスピに襲いかかっていました。2度も。だからこういう時♀は遠くで見てたりするようです。
ただ昨日レオが食べ終わって結構すぐにネルが近づいてきてレオの体にスリスリ(最近たまに観るかな)。
レオはその後オシッコをしながらフレーメンをしてるし、少ししてチーがレオに近づいても全く威嚇もせず。
よっぽどご機嫌になったみたいで、その後またネルがレオの前を通っただけでフレーメンをしていました。
動物達の行動はその日によって変わるのは当たり前ですが、だから観ていて面白いと言うかより興味を持ちますね。

まだお肉をもらう前のレオ。でもガラス面まで来て待ってます。

ライオン

ネル。真ん中辺りからレオの様子を見ています。

ライオン

チー。岩の向こう側に少し隠れる感じで見てます。

ライオン

お肉を入れてもらってレオの手(足)が出てきました。爪も見えてます。

ライオン

食べ終わった後、レオに近づきスリスリしてるネル。

ライオン

チーはようやく落ち着いたみたいで岩に座ろうとしてるところ。

ライオン

レオはなんか分かりませんけど上見てました。

ライオン

前を通るネルにフレーメンしてるレオ。

ライオン


ヤギ&ヒツジさん達を撮る
天王寺動物園ではヒツジ広場のヤギ&ヒツジ達、サルヒヒ舎前にいるシカ達、そしてカルフォルニアアシカ達に
ペレットやアシカさんには魚を与えることが出来る売り場があります。(1皿100円)
私はほとんど与えることはしてませんでしたが、でもこれまでにヒツジ広場では3~4回程やりました。
左手でペレットを持って右手でカメラを構え自分で撮影します。おかしな人と思われるでしょうけどこれがかなり楽しい。
ヒツジ広場は入り口でこのペレットを販売されてるんですが、その売り場に時々おられる方でお話したことはなかったんですが、
半年ぐらい前かな?その方が「くろしお」と私のことをよく知って下さっていて話かけてきて下さいました。
それからはお会いする度に1時間以上お話させて頂くことも多々ありました。今日も偶然お会いしてお話してたんですが、
今月いっぱいで3ヶ所の売り場がなくなるそうです(ただ今後また再開されるのかどうかは私には分かりませんが)。
なのでヒツジやヤギ達にペレットをあげる写真も撮れなくなってしまうなぁと思って、今日は久しぶりに撮影してきました。
ただもう少し絞って撮影すればよかったでした。結構ピントが一部的にしか合ってない写真が多かった…。

ヤギ

ヤギ

ヤギ

ヤギ

ヤギ

ヤギ

ヒツジ

ヒツジ

雨の日はペレットが濡れてしまうといけないので、その日によって早めに販売を終わられることもあるとのことなので、
5月末までに行かれる方は土日雨なら早めの時間か、火曜日曇り予報なのでその日に行かれるといいかと思います。
それから来週6月1日はこのヒツジ広場でヒツジさん達の毛刈りをされます(現在4頭)。
昨年一昨年と見に行きましたが、スタッフさん方のとても手際のいい毛刈りと終了後の片付け、撤収の早さは素晴らしいです。
大阪も昨日梅雨入りし、今日も夕方から本降りになりましたが、毛刈りの日は雨が降らないといいのですが(雨天決行)。


センイチ8歳のお誕生日!
今日は天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂の8歳のお誕生日です。おめでとう。
ちなみに♀のアヤコは来月6月7日で14歳になります。
ついでと言っては失礼ですが、昨日はドールのシュタイン♀の6歳のお誕生日でした。
一昨日ドール達をよく観てたのに気づいてなくておめでとうを言ってこれませんでした。
センイチにも言ってこれませんでした。みんなごめんなさい。
↓写真は一昨日撮影のセンイチ(上2枚)とアヤコ(3枚目)です。

トラ

トラ

トラ


福ちゃんの久々のお散歩
天王寺動物園の野間馬の福ちゃん♂。最近時々ですがお散歩が再開されてるそうです(たぶん平日のみだと思いますが)。
担当さんのご都合で出来ない日もあったり、時間も決まってなかったり、コースも違ったりもあるそうです。
だから偶然出くわされた方は運がいいです。私は昨日今日するかもってことはお聞きしましたが、
時間等は担当さんのご都合で分からなかったので、他に食いついててヒツジ広場に行くと出発した後でした。
でも前で待ってたら帰ってきてくれるので、しばらく休憩しながら待ってると福ちゃんご帰宅。
写真を撮ってたので一瞬だけでしたが頭をナデナデさせてもらいました(o^-^o)
先日鳥達がお世話になった方にお会いしに行った時、スタンダードプードルさん(大型犬)をナデナデさせてもらいましたが、
モモがいなくなって以来動物と触れ合うことがなかった私にはなんかホッと出来るひと時でした。

野間馬

野間馬

野間馬

野間馬



今週は待ちに待ってない血液検査を受ける週だったので今朝行ってきました(;>_<;)
結果は再来週聞きますが、でも私の場合食事面で上がってる訳ではないので食事制限も全くしなかったし、
ストレスと睡眠不足から上がってるはずなのでストレス発散とモモのこと、鳥達がいない暮らしになったことは
話すことは出来てもまだ受け止める自信がなく、モモがいなくなり明日で1ヶ月ですが一人の時は考えないようにしてきました。
モモを亡くした時ある人に私が元気に楽しむ姿を見ても鳥達はヤキモチやいたり怒ったりしないと思うと言ってもらって、
私はその言葉のおかげで、まずは自分自身のことを優先しようと思うことが出来ました。何度も書いてしまっていますが、
小鳥ということで理解してもらえないことが多かった中でそういう言葉をかけてもらえ、私は気持ちが救われました。
数値はストレスが原因なのは明らかなので、今回まだ下がってなくても気にしても仕方がないので気長にやります。


久しぶりのツーショットかな?
天王寺動物園のカバのテツオ♂(右)とティーナ♀(左)。今朝10時ちょっと前に通りかかるとこんな感じでした。
私も久々にこうしてる2頭を観た気がします。ここのところほとんどテッちゃん側のプールに行けてなかったし。
時間的には3分程で奥に行ったので、その後またやってたかもしれませんが私は移動してしまいました。

カバ

カバ

カバ

今朝私が起きた時はまだかなり雨が激しく降っていましたが、家を出る頃にはやんでいて、
そしてカバ達を撮った後サバンナゾーンに移動しながら空を見上げると青空が出ていて、新緑も一層青々としてました。

新緑


ゴーゴ、早く治りますように…
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂(上2枚)とバフィン♀(下2枚)。これは5/6撮影した写真です。
ゴーゴが今足を痛めているのは知っている方も多いと思いますが、痛めたのは↓を撮影した日です。
ただ私は朝一番に30~40分観ていただけで、ゴーゴの足のことは数日後人から教えてもらって知りました。
今午前ゴーゴ、午後バフィンが出てますが、私は最初の状態を観てないし、最近ゴーゴはほぼバフィンの檻の前にいるので
足の具合はよく分かりません。ただ担当さんや獣医さんからは最初よりは良くなっているとお聞きしてますが。
ゴーゴの足、早く良くなりますように。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


今年こそは…
天王寺動物園のアジアゾウのラニー博子さん♀。もうこの時期ぐらいから博子さんは水浴びをするのに池に入ることがあります。
が、私はこれまでタイミング悪くまだ2回?ぐらいしか観たことがなく、1回はほんとに一瞬だけ。なので今年こそはと思ってます。
先日ゾウ担当さんにお聞きすると池の水を入れ替えたところだしもうしますよってことでした。
ちなみに2枚目奥にいる春子さん♀は池に入っての水浴びはしません。担当さんがホースで放水しておられます。

ゾウ

ゾウ

ゾウ


ルティーの角
天王寺動物園の草食サバンナゾーンにいるエランドのルティー♂です。
これは1週間程前の写真ですが、この時かなり近くでルティーをじっくり観ていてふと思ったのが、
「ルティーの角ってメッチャツルツルで光ってるやん」でした。で、思わず撮った写真が4枚目です。
でも写真では観たままは伝わりませんね。もっとツルツルテカテカ光ってました。
5枚目はルナ♀です。ルナの方は角がルティーよりも交差してるのもありますがねじれてますね。
それに今まで気づいてなかったですがルナの角も結構ツルツルしてます。
エランド達って時々木の所で角を掻いてますが、あれは角でも痒なるんかなと思ってましたが磨いでるんでしょうか。

エランド

エランド

エランド

エランド

エランド



今日はうちの鳥達に一番たくさん会って可愛がって頂き、5~7年前鳥達の病気が続いた時のことも全部知って下さっていて、
私自身もいっぱい精神的に助けて頂いた方に1年以上ぶりにお会いしてきました。(お宅ではなくてお仕事場ですが)
その方は昨年2月フィーが旅立った日うちに来て下さり最後を一緒に看取って下さった方でもあります。
フィーの時は何も知らず偶然亡くなる3日前に1年半ぶりにお電話を下さり、そしてお帰りになる直前にフィーは旅立ちました。
モモの看病中ご連絡するか随分迷いましたが、フィーの時と違い原因が分からなかった為なかなかお知らせ出来ませんでした。
モモが一番会って頂いたかもしれないぐらいものすごく可愛がって頂いたので最後会って頂きたかったんですが…。
モモのことは亡くなった日にご報告していましたが、今日突然でしたがご連絡し少しお邪魔して色々お話させて頂きました。
ただほとんどが天王寺動物園の話になってましたが(=^_^;=)
その方は私よりもかなりお若い方ですが、でもこれまで本当にたくさんお世話になり、助けて頂き、元気を頂いてきました。
その方がいて下さったから鳥達が病気や手術になったりが続いて一番辛く大変だった時も乗り越えてこれました。
一番近くでいつも助けて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました!
そしてお仕事中のスタッフさん方にも今日ほんとに親切にして頂いて嬉しかったです。
このブログを見て下さるとのことでしたので、「今日はお邪魔しました。有難うございましたm(_ _)m」

一昨日相談に乗ってもらった方もそうですが、私はほんとにお友達にはすごく恵まれてます。


タラちゃん、かわいすぎる~(*^o^*)
天王寺動物園のコアラのタラオ♂。タラちゃんは2009年10月生まれなのでまだ1歳半ぐらいです。
ここのところ日光浴しているタラちゃんに会う機会がありますが、でも出てる時間はそれぞれ違います。
朝一から出てるかは分かりませんが、11時前後に室内に戻ることもあります。出ない日もあるかと思います。
↓1枚目は会いに行ってすぐ、4枚目は室内に戻るのに担当さんが近くに連れて来て下さった時に撮り、その間約50分です。
天王寺動物園には他タラちゃんのパパのアーク、ミク♂、クミ♀、アルン♂がいます。
ミクとアルンは屋内ではバックヤードにいる為会えないので、屋外で会えたら運がいいですね。
(天王寺動物園は屋外展示場は撮影OKですが、コアラ館内は完全撮影禁止です)

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ


新入りのシロフクロウさん
天王寺動物園に3月30日来園したシロフクロウさん♀。先週後半からだと思いますが検疫が終わり公開が始まりました。
フクロウさん達がいるのはホッキョクグマ放飼場前のケージです。
これまで左のケージにいたカラフトフクロウさんは右の先住カラフトフクロウさんと同居になり、シロフクロウさんは左にいます。

シロフクロウ

シロフクロウ



動物園にいると全くそんなことはないんですが、実は最近家にいるとすぐイライラモードになって自分でも呆れるぐらいです。
昨日もしつこい勧誘の電話にブチ切れたり、その前も対応の悪い相手に怒鳴りまくって体調が悪くなってしまったり。
イライラはモモの看病中から並行して続いてるので、モモがいなくなってしまい、一層強く出てるのかもしれませんが。
ただ今日は先日すごくイラついた原因がなんとか解決出来たのと、イライラしてしまう理由を色々聞いてもらったり、
今まで考えもしなかったことをアドバイスしてもらったりとすごくいいお話を聞かせてもらうことが出来ました。
どこまでそれを吸収して考え方を変えることが出来るか分かりませんが、でも心身とも治すにはとても大事なことなので、
気持ちを切り替えられるよう自分なりに頑張ってみようと思います。


サツキとモモコ
天王寺動物園のボルネオオランウータンのサツキ♀とモモコ♀です。
上2枚はサツキで昨日UPしたレモン達チンパンジーが朝一担当さんから青草をもらった後、サツキももらいました。
下2枚はモモコで、10日程前に撮影したものです。
オラン達の所はこうして柵が思いきり写ってしまっても傍にいてくれる方がお顔がハッキリ観えていいです。

オランウータン

オランウータン

オランウータン

オランウータン


レモン、青草もらう
天王寺動物園のチンパンジーのレモン♀。
朝一番通りかかるとちょうど担当さんがチンパンジー達に青草などをあげられてる時でした。
1枚目は横から撮影で、まだ青草をもらってなくて担当さんの方を見ているレモンです。
2、3枚目は地面に下りてから青草をもらい抱え込んでます。

チンパンジー

チンパンジー

チンパンジー



先日UPしたジャガーのルース♀ですが、今はジャガオ♂と大体毎日交替で出てるそうです。今日はルースの番でした。
ルースは2008年9月生まれなので2歳8ヶ月ぐらいですね。でも2歳ぐらいでもう立派な大人だそうです。
チンパンジーのレモンも一番年下なのでまだまだ子供と思ってしまいますが、もうしっかり大人なんですよね。


コビトちゃん人気
天王寺動物園のコビトマングースさん達。
5月からはまだ4匹一緒のところは観れてないですが(3匹まで)、草食サバンナ右端でシマウマ達を観てて
ふと横のコビトちゃん達の所へ目をやると結構たくさんの人達がコビトちゃんを観ておられる時があります。
やはりほとんどの方が「ハブと闘うヤツやな。でも小さいからこのマングースとちゃうなぁ」とかってお話をされてます。

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース


バーバリーのバックも新緑
天王寺動物園のバーバリーシープのオードリー(以前イヤータグがある子はオードリーと書かれてたと思うので)。
行ってなかった間に換毛に入ったみたいで毛が抜けてきているので、少し痩せて見えましたが、
動きは結構活発で、担当さんがお掃除される時もあちこち動き回っています。
オードリーが上の所に立つとバックの緑がキレイに入ります。場所によっては通天閣や夕日が入ったり。
この冬に少し体調を崩してしまい(もう1頭の子がいなくなって少し後だったかな。高齢や1頭になり寂しさ、ストレスがあったのかな)、
今まだお尻から足にかけて下痢便だった時の黒さが残ってますが、今はコロコロのウンチが出てくれててよかったです。

バーバリーシープ

バーバリーシープ

バーバリーシープ

バーバリーシープ

バーバリーシープ


ジャガーのルース公開されています
天王寺動物園に3月中旬やってきたジャガーのルース♀ですが、公開が始まっていました。
ただ私は昨日ルースを撮影してましたが、その時はルースだと気づいてませんでした。
右上段の石の上で昼寝をしていたので、「ジャガオ、今日は珍しいとこで寝てんなぁ」って思ったので(いつも下の石の所)、
ジャガオ♂が寝てる時は観るだけか1~2枚撮影するところを7枚撮影していました。
結局昨日はその時しかヒョウ舎には行きませんでした。で、閉園1時間前にブロガーさんにお会いし、
その時にルースの話になって、撮った写真を液晶で見ると確かにジャガオの目とは違う気がしたのもあって、
後でスタッフさんにお聞きしたらやはりルースでした。ただ公開されてる日など詳しいことはまだお聞きしていません。
ブロガーさんの観察力はほんとにいつも素晴らしい!私は観察力も集中力も知識もまだまだです。
1~3枚目がルース、4枚目が先週撮影した寝てる時のジャガオ。ジャガオはお昼寝する時は大抵ここでします。

ジャガー

ジャガー

ジャガー

ジャガー

昨日はまたコアラのタラちゃん♂の日光浴を観ることが出来たり(会いに行って20分程で室内に入ったので運がよかった)、
アナウンスはなかったか聞こえなかったのか、でも偶然カバ舎傍にいてティーナ♀のおやつタイムをまた観ることが出来たり、
マレーグマのマーズ♂とマーサ♀両方の長い舌を出したところを観れたりといい時に出くわすことが出来ました。


おかえり、チュンサン、元元!
天王寺動物園のチュウゴクオオカミのチュンサン父さんと一昨年生まれの男の子の元元(げんげん)が
バックヤードの放飼場から表のユジン母さん他兄弟達みんながいる所へ今週から戻ってきました。
現在13頭いるので今年は繁殖させないということでチュンサンと繁殖可能になってきた元元は1月からバックヤードでした。
今日オオカミ舎前を通った時に網の近くにいる子を見るとチュンサンだったので、元もいるんかな?と見渡すと元らしき子が。
寝そべってたので耳のカットを確認するとやはり左耳に切れ目があったので元でした。(立ってると体が大きいのですぐ分かります)
2頭とも戻した月曜から問題なくみんなの所に戻れたそうです。
チュンサンはものすごく落ち着いていて、元もチュンサンに似たのか私が観てた時は他の子が走り回ってても落ち着いてました。
1~2枚目がチュンサン、3、4枚目(一番右)が元元、5枚目がユジン。ユジンさんはやっぱり美人さんですね。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


レッサーの放飼場も緑いっぱい
天王寺動物園のレッサーパンダ達。1~3枚目がタイチ♂、4~5枚目がパンパン♀、6~8枚目がシュウナ♀。
今このレッサーパンダ達の放飼場も緑がたくさん生えていてキレイです。
パンパンは今換毛時期なのか少しシッポの毛が薄くなってますね。
行ってない間に他の動物達の中にももう換毛時期になってて、チュウゴクオオカミももうスッキリと毛が短く細くなってる子もいます。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ


のんびりスナドリネコ夫妻
天王寺動物園のスナドリネコの宏(ひろ・♂、1、2枚目左と4枚目(これだけ別の日))と幸(ゆき・♀)。
私が先週2度行った時は幸は少し動いたりしていましたが、宏はかなりのんびりとお昼寝状態でした。
スナドリネコは「漁り猫」と書くので水に入って魚を捕ることが出来るネコさんです。
普段はジッと観てても見えませんが、足の指の間に水かきの膜があるそうです。
その水かきの膜が見える写真を説明つきでこの子達のいるガラス面に貼ってあるので行かれた方は見てみて下さい。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ


ティーナのおやつタイム再開
天王寺動物園のカバのティーナ♀。
先日草食サバンナゾーンでみんなを観てると、「カバのおやつタイム」のアナウンスがありました。
時間になり行ってみると透視プールでティーナのおやつタイムが始まりました。かなり久しぶりのおやつタイムを観ました。
終わった後に担当さんにいつ再開したのかお聞きすると4月終わり頃とのことでした。
でもたぶんその日のティーナの様子や担当さん方のご都合等によると思うので、毎日されてる訳ではないと思いますが。

カバ

カバ

カバ


マレーグマ達は…
天王寺動物園のマレーグマのマーズ♂とマーサ♀。
マーズは先週2度とも全く同じように一番上の写真のように段の上で寝てました。
でもマーサはあちこち歩いたり、私が行くと2度とも最初近づいてきてくれました(2~4枚目)。4枚目だけ金曜に行った時のマーサです。

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ


ゴーゴ&バフィンようやくのツーショット
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂とバフィン♀。(右がゴーゴ、左がバフィン。一番下縦写真のみプール内がゴーゴ)
一昨日は結構2頭が一緒にいることがありツーショットが撮れました。
今日の写真はとりあえず撮った中から適当に選んでUPしました(すみませんm(_ _)m)。
でもこういうことを結構よくやったりしてるんやなぁって思いながら観てました。
色が若干違うのはガラス越しに撮ってるのもあるので、少し色合いが変わってしまいました。

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン



一昨日親友の子供が遠足だったと書きましたが、昨日その後どうだったか聞くとやはり暑さであまり覚えてはないみたいです。
でもゴーゴとバフィンが結構激しく取っ組み合いをしたりして遊んでいたと親には話をしてたらしいです。
ただ親はどんな状況かよく分からず、でも昨日朝子供の後姿や覚えてるか分からないけど数枚動物達の写真をメールで送ったら、
その中に子供が観たというゴーゴとバフィンの行動の写真があったらしくよく分かったそうです。
で、面白かったのがゴーゴ&バフィンの写真は4枚程送ったんですが、親子でどっちがどっちかを当てるというのをやってて、
ただ答えは私に聞かないと分からないので聞いてきました。で、結果は間違ってるのもあったのでしっかり説明しておきました。
でもそうやって帰ってからも興味を持って写真だけでもじっくり観てもらえると嬉しいです。


緑の中のセンイチ
天王寺動物園のアムールトラのセンイチ♂。暑かったのでのんびりとくつろいでいるセンイチでした。
でもこの放飼場も今すごく緑が青々としていて自然でいいですね。
ちなみにアヤコ♀は4枚目のように暑いからか石段の中にずっと入っていて、後で通った時に撮ったら偶然あくび中でした。

トラ

トラ

トラ

トラ


久々お外のタラちゃん!
天王寺動物園のコアラのタラオ♂。北側の屋外展示場に誰か出てるなぁと思ってカメラを通して見てみるとタラちゃんでした。
オネムで最初は寝ていましたが、一度別の場所に移動して、また元の位置に戻ってお昼寝し、時々キョロキョロもしてくれました。
私は10時半頃から観始めて1時間余りで中に入っていきましたが、暑くなるお昼ぐらいまでは時々誰かが出てるそうです。
観ている時に真横におられたお母さんと小さなお子さんが「この子の名前何て言うんやろね」って話を耳にし、
でも私はスタッフさん方とはたくさんお話が出来ても、知らない方とは話す気持ちの余裕がまだあまりありません。
ただせっかくタラちゃんに気づいて観て下さってるので覚えて頂きたくて「タラオ、タラちゃんって言うんですよ」とお伝えしました。
ほとんどの方は「いてるけど寝てるやん」って感じですぐにその場を離れられるんですが、ちゃんと観て下さると嬉しくなります。

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ

この写真は今日撮影しました。今日親友の子供が天王寺動物園に遠足で、しかも3年連続行っていて、
私が毎回その日行っているので今回も行くと思ったらしく、親友からそれを聞いたのでいいきっかけなので行きました。
まだ私は部屋にいると何をするのもすぐに鳥達が傍にいないことを実感してしまうことが多く、先日から極力出かけるようにしています。
でも毎回親友の子と一緒に行動する訳ではないです。今日はちょうどこのタラちゃんを観てる時にすれ違うだけですが会えました。
楽しい思い出が出来てるといいですが、今日は結構暑く、親友の子はとても暑がりさんでヨレヨレになってたので大丈夫かなぁ?


春子さんと藤、博子さんと笹
天王寺動物園のアジアゾウの春子さんとラニー博子さん。先日行った日は西側に春子さんが出ていました。
毎年この西側のデッキの上にはキレイな藤が咲きます(ニホンイヌワシの檻の天井にも咲いていました)。
ただこの間はもうほとんどなくて、一部だけだったので春子さんと一緒に撮るのは1、2枚目のが精一杯でした。
3、4枚目はゾウの寝室出入り口の上に咲いていた藤です。
そして5~8枚目は夕方寝室に入った博子さん。入る前に博子さんの所には笹が所々に置いてありました。
早速博子さんは次々に食べていました。あと柱の陰にパンケーキのようなのも置いてあり、しっかり気づいて食べました。

ゾウ

ゾウ

藤

藤

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

今日は「こどもの日」。↓レクチャールーム近くにもこいのぼりが泳いでいます。

こいのぼり


違和感?
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂(上3枚)と3/2浜松からやってきたバフィン♀(4~6枚目)。
私はバフィンが公開になった日もゴーゴと同居開始した日も行ってないので放飼場に出てるバフィンを観るのは初めてでした。
放飼場にはゴーゴ1頭だけのイメージがすごく強いですが、見慣れてないから結構まだ違和感を感じましたが。
一昨日は10分余りしか観てなかったですが、ゴーゴはまだフカフカの毛のままでした。
バフィンは室内で入ったのか一度プールに入ったのか濡れてるみたいですが、行った時は下段右でテクテク歩いていました。
2頭は離れた位置にいたので望遠では結局一緒には撮れなくてツーショットは広角で撮りました(左上ゴーゴ、右下バフィン)。
昨日も書きましたが私は全くネットでも見てこなかったのでゴーゴとバフィンが同居してからこれまでの様子は分かりません。
これから少しずつ2頭の関係を知っていければいいなぁと思います。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ

バフィン

バフィン

バフィン

ゴーゴとバフィン


ゆっくり再開したいと思います
昨日1ヶ月半ぶりに天王寺動物園に行きました。そのことは下記にも書きましたのでよかったら読んで下さい。
新しく草食サバンナゾーンに仲間入りしたエランドのルティー♂です。そして昨年仲間入りしたルナ♀。
最初回った時にルティーもルナも見つけられなくて、休憩している時に草食担当さんにお聞きしたら出てるとのことでした。
それで午後青草などを与える時にはやってくるとお聞きしもう一度その時間に行きました。
そしてテラスから観てるとルナと一緒にやってきました。離れている時もありましたが仲が良さそうですね。
サバンナにはホロホロチョウも新しく15羽増えていてビックリ。これまでの子達を合わせると計20羽だそうです。

ルナ(左)とルティー。角の開き具合ですぐに見分けがつきます。

エランド

前がルナで、後ろがルティー。

エランド

ルティー。

エランド

エランド

左がルナ、右ルティー。

エランド

皆様には大変ご心配をおかけしました。
15年間いつも傍にいた鳥達がもう誰もいなくなり、今はまだ何気ないことでもそのことを実感し寂しく感じている毎日です。
これまで見送った後は誰とも話せず、出かける気にもなれなくてしばらく引きこもるような日々でした。
でも今の私の精神状態をよく知っていて、一日も早く前を向く気持ちになれるようすぐに言葉をかけて下さった方のおかげで
今回は本当に気持ちが救われ、寂しさはあっても気持ちを前向きに切り替えることが出来ました。
それに私は今心臓の病気以外にも新たに血液検査で悪い数値が出てしまっていて、それもストレスからきています。
薬を飲むよう言われてますが私には副作用がきつくやめてしまい、次回の検査までにストレスを軽減させるしかありません。
本当はGW明けからまた動物園へと思っていましたが、引きこもってては数値は下げられないので昨日行くことにしました。
一応園内は一回りしましたが、やはり1ヶ月半ほとんど外出せず体力もないので休憩もかなり多かったですが、
でも通られるスタッフさん方からこの1ヶ月半の間の動物達のことをいろいろ教えて頂きました(有難うございましたm(_ _)m)。
私はモモの看病に集中したかったこともあり、ブロガーさんのブログを全く拝見出来ませんでした。
自分のブログや取り込みが出来てない写真でさえも気持ちが揺らぐのが嫌で見ることが出来ませんでした。
私は鳥が大好きですがもう迎えられないと決めているので、またゆっくりこれまでのペースで動物園に通えたらと思います。

私が前回行ったのは3/16でその日は晴れたり、雪や雨が降ったりするものすごく寒い日でした。
今年の桜は自分の通院の時に通りすがりに遠めから見たのと親友が写真で送ってくれた以外は見てなかったでした。
そして桜はもちろんもうありませんが、昨日行くとサバンナや園内あちこちが新緑でいっぱいですごく自然を感じました。

左ルナ、右ルティー。バックの緑がとてもキレイです。

エランド

休憩中に座りながら撮った新緑と空。

新緑

園内あちこちにツツジがキレイに咲いていました。

ツツジ




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。