くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガオの棒遊び?
天王寺動物園のジャガーのジャガオ♂。午後ヒョウ舎前を通りかかるとジャガオが棒を咥えているところでした。
この後ジャガオはお尻を向けて棒をまたいで齧っていたのでちょっと見えませんでしたが。
ジャガオは時々棒で爪とぎをやっているのも見かけます。一番下は午前中出ていたルース♀です。
昨日は遠方から動物園仲間さんが来られることになりご一緒させて頂きました。なので↓の写真は昨日撮影です。

ジャガー

ジャガー

ジャガー

ジャガー

ジャガー


スポンサーサイト
夫婦&親子
天王寺動物園のカルフォルニアアシカ達。アシカは一夫多妻なので夫婦と言っても他にも奥さんがいますが。
1枚目手前♂のミーク。♀は赤ちゃんの母のカオルかどうかはちょっと分かりませんが、比較的近くに赤ちゃんがいました。
そこへミークがやってきて、プールから上がったところの父と子(2011.06.20生まれ・♂)が2枚目です。

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ


シュウナのおやつタイム
天王寺動物園のレッサーパンダのシュウナ♀。ちょうど通りかかると担当さんがリンゴをガラス面に貼り付けておられて、
シュウナが食べているところでした。この時パンパン♀とタイチ♂は室内にいたので、シュウナだけがリンゴ独占出来ました。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ



昨日はどうしても一昨日亡くなったオランのモモコのことが頭にあって昨夜は写真を選べず更新出来ませんでした。
一昨日の記事のところに追記で少し書き、写真もUPしました。

今日は少し久しぶりに仲良しのブロガーさんにお会いしました。いつもなら時々別行動になりますが、
今日の私はたぶん一人になると座り込んであまり動かないだろうなと思ったので、撮影のお邪魔ですが一緒に回らせてもらいました。
集中力はかなり欠けましたがおかげで色々回ったり、お会いしたスタッフさん方ともお話させてもらい、ほぼいつも通り過ごせました。


オランのモモちゃん…
天王寺動物園のボルネオオランウータンのモモコ♀が今日亡くなったとプレス発表されていました。
24歳だったモモコ。オランではまだ若いのに。サツキ♀の子のサブ♂も2007年8月24日に21歳で亡くなってしまいましたが…。
最後モモコにいつ会ったのか覚えてないのがより悲しく、モモコに申し訳ないです。
私は今年の年明けから約1ヶ月間オランの屋内展示場前の部屋で写真展が開催された時参加させてもらっていました。
その時4枚の写真を展示した中の一枚が室内で撮影したモモコでした。その写真が↓です。
まだ信じられない気持ちでいっぱいですが、モモちゃん、楽しい思い出をありがとう。安らかに…。

オランウータン



(7/28追記)
昨日は用があって動物園に行くことが出来なくて今日行きました。
オランの屋内展示場のガラスにはモモコのことが書かれてあり、献花台も用意されました。
私が行って少しするとスタッフさん方が花瓶に入ったお花を持って来られ飾られました。その時に撮った写真が↓です。
時々この場所でモモコにガラス越しに喋りかけていましたが、もっともっと会いに行けばよかったでした。
それに先日土曜日行った時お昼すぎ帰ろうとして、屋内展示場を覗くか迷って結局寄らずに帰ってしまったことをすごく後悔してます。

オランウータン

オランウータン


エリマキキツネザルのツインズ
5月18日誕生した天王寺動物園のエリマキキツネザルの双子ちゃん達です。先週夕方寝室で撮影の為画質悪くてすみません。
何度か会いに行ったのですが、常連のおじさん達はよく会えてるとお聞きしてるのに私は思うように会えずにいましたが、
先日夕方寝室に行ってみると会えました。1頭は遊び、1頭はバナナを食べてました。お母さんのミントは寝っころがってました。
これで7/8プレス発表された4種類の赤ちゃん達(グラントシマウマ、カルフォルニアアシカ、ホオジロカンムリヅル)をご紹介出来ました。

エリマキキツネザル

エリマキキツネザル


トミーのおやつ
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。この日は朝も食べているところを観かけましたが、
午後もちょうど担当さんが草や枝付きの葉っぱを与えておられるところをすぐ間近で観ることが出来ました。
久々に間近で観るトミー、デッカくて迫力あるけどかわいかったです。枝をボキボキ言わせながらおいしそうに食べてました。
クロサイは前には歯がなくて、口元は唇みたいなものだけで軟らかく、そして奥歯で枝などを噛み砕くそうです。
写真に写っている太めの枝も楽々と折って食べていました。ほぼ完食。この枝の前にも草をもらって食べてましたし。
ただ舌も使って草などを巻き取って口の奥に入れるので、うっかり手を舌で掴まれたらすごい力なので大変なことになります。
先日別の担当さんとお話してたんですが、サイは奇蹄目(きていもく)なんですよね。足の指が奇数(3本)です。
奇蹄はウマ目に属します。偶蹄はウシ目。奇蹄目は少ないですねって話をしてたところだったのでトミーの足をじっくり観てました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


2011年、氷柱プレゼント!
今日(7/23)大暑の日に天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂とバフィン♀にリンゴ入り氷柱がプレゼントされました。
昨年まではゴーゴだけだったので、今年はバフィンと一緒なのでどうなるんかなぁと思っていましたが、
取り合いなどもほとんどなく、2頭ともおいしそうに食べてくれていました。
↓毛が緑色に少し染まってしまっているのがゴーゴです。

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ

バフィン

ゴーゴ

バフィン

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ

バフィン

ゴーゴ

バフィン

ゴーゴ&バフィン


ブチハイエナのレイ初登場!
天王寺動物園のブチハイエナのレイ♂です。3月28日に岡山の動物園からやってきました。
検疫後5月中旬に放飼場に出たら興奮して電柵をブチ切ったりとハプニングもあったそうですが、
それ以降は徐々に慣れるように練習をして、今はレイが午前、♀の愛が午後放飼場に出てるようです。
昨日私が会いに行った時はあまり人がおられなかったからか、最初は遠巻きながらこちらを見てくれていて、
その後少しずつガラス面傍にも来てくれました。

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ


シマウマの赤ちゃん公開されてます♪
天王寺動物園の6月3日に誕生したグラントシマウマのミカ♀とヒデヨシ♂の赤ちゃん♀の一般公開が始まっています。
と言っても毎日出る訳ではないそうです。今日ヒデヨシとナデシコ♀は出てなかったので、しばらく交替になるとのことでした。
赤ちゃんの名前はまだ決まっていないので「チビちゃん」としますが、チビちゃんはとっても活発で元気な女の子です。
ミカママからも結構離れた位置に行ったりもしていました。お姉ちゃんのベルやお兄ちゃんのカミリもそうでしたが、
これまた赤ちゃんはよく走り回るんですよね。チビちゃんも今日たくさん走り回ってました。メッチャかわいいです!
時々エランドのルティー♂に追いかけられたり、ダチョウに威嚇されたりもありましたが(ダチョウはベルやカミリの時もそうでした)。
でもちゃんとミカやノリコが守ってあげてるのが微笑ましいです。

↓左ミカ、真ん中チビちゃん、奥ノリコ

グラントシマウマ

↓ミカママと一緒

グラントシマウマ

↓走り回ってるチビちゃん

グラントシマウマ

グラントシマウマ

グラントシマウマ

グラントシマウマ

↓ルティーに追いかけられてます。でも無事逃げれました。

グラントシマウマ エランド

↓ノリコに甘えるチビちゃん。ノリコはミカのことが好きだそうなので、ベルやカミリも同じように守ってました。

グラントシマウマ

グラントシマウマ



先週肉食動物ガイドの時にブチハイエナの蓮♂と交替でやってきたレイ♂が午前中公開されていると教えて頂き、
でもまだ放飼場に慣れてない為あまりガラス面辺りまではなかなか来ないけどってことでした。
まだ一度も会ったことがないのでレイに会いに行こうと思ってサバンナに行くとチビちゃんが出てくれていました。
レイも恐々ではありましたが、でもこっそり観てるとちょこちょことガラス面前まで来てくれました。
あとコビトマングースやクロサイのトミーのおやつタイムも観れたりと、動いた範囲は狭かったですがすごく有意義な一日でした。

ただ今の時期行かれる方は暑さ対策も大切ですが、「蚊」対策をして行かれることをお勧めします。
やっぱり蚊に刺されてしまうと痒くて動物を観るのに集中出来ないので、ゆっくり観察するには虫除け対策の服装や、
虫刺され、虫除けの薬があるとすごく便利ですし、じっくりと動物園を回ることが出来ると思います。


ぷーちゃんも行水
天王寺動物園のニッポンツキノワグマのぷーちゃん(ぷーこ・♀)です。先週撮影。
ぷーちゃんもこの暑さの為、水に入ると気持ちいいみたいです。
一度出たのでお隣のマレーグマ達の所で撮影してからもう一度ぷーちゃんを観るとまた水に入ってました。

ニッポンツキノワグマ

ニッポンツキノワグマ

ニッポンツキノワグマ


アヤコとセンイチ&1987年のトラ達
天王寺動物園のアムールトラのアヤコ♀(右)センイチ♂です。6月下旬撮影。

アムールトラ



今日ネットニュースで知りましたが、1993年9月に天王寺動物園で生まれて1995年6月に姫路の動物園に移動した
ベンガルトラのマキさん♀が17日に17歳で亡くなったとありました(マキさん、安らかに…)。
2年半前に1987年3月のフィルム写真をUPしたことがあったんですが、望遠もないカメラだったので小さいですが、
トラ達4頭の写真がありました。でもマキさんは1993年生まれなのでその中にはいませんが、
誕生する6年半前の写真なのでその中にいる子達の中にマキさんの両親がいるんでしょうかね。
それにその頃天王寺動物園ではベンガルトラを飼育していたってことですね。
アヤコは1997年6月天王寺動物園生まれなので、マキさんが移動して2年後にはアヤコが誕生してるってことなので、
マキさんの両親はその2年の間に移動したか亡くなったか…。その後アムールトラペアがやってきていたら、
トラの妊娠期間は3ヶ月~4ヶ月と調べたら書いてるので、アヤコの両親の相性が良ければありえる話ですね。
↓が1987年3月撮影したトラ達です(古い写真なので少し修正してます)。3頭が放飼場で、1頭が檻の中にいました。

ベンガルトラ

ベンガルトラ


ここにもナデシコがいます
天王寺動物園のグラントシマウマのナデシコ♀です(1枚目と2枚目右)。2枚目の左はヒデヨシ♂です。
特徴はシマウマ達の中では一番大きくて、タテガミが長く、お尻の辺りの縞の間に薄い縞(かげ縞)があります。
顔にも特徴があるのですぐに分かります。
なでしこジャパンの試合は見てないというか夜中試合があったことも知りませんでした。おめでとうございます!

グラントシマウマ

グラントシマウマ


バフィン
天王寺動物園のホッキョクグマのバフィン♀。先週半ば撮影。
少し前にゴーゴ♂はUPしましたがバフィンは少し久々でしょうか。↓かわいらしさあり、貫禄ありのバフィンです。

バフィン

バフィン


夏毛のラクダさん達
天王寺動物園のフタコブラクダのコニー(母・3枚目)とラフ(娘で昨年3月8日生まれ・1枚目と2枚目)。7月撮影。
ヒツジ広場からの撮影なので白い柵が若干写り込んでしまってます。それにお父さんのジャックは撮れず。
1枚目は別の日ですが、コニーにおっぱいを催促してるのかラフは大きな声で鳴いていました。
2、3枚目は青草をちょうど食べてるところでした。夏で毛はだいぶ抜けていますが、でも暑いやろうなぁ。
ラフは秋には仙台に行くことが決まってます。その動物園には一昨年9月半ばにグラントシマウマのベル♀が行っています。

ラクダ

ラクダ

ラクダ


ホオジロカンムリヅルの雛ちゃん達の成長
天王寺動物園の6/29(1羽)と6/30(2羽)孵化したホオジロカンムリヅルの雛ちゃん達3羽。
上3枚が一昨日(7/13)撮影、下2枚が今日(7/15)撮影です。成長度合いはみんな同じぐらいです。
差が出てきてしまうと大きな子が小さい子をいじめるということもありえるそうなので、同じように育ってくれててよかったです。
もう今日には水辺との間の板も乗り越えられるようになっています。

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル


ルティー&ルナ
天王寺動物園のアフリカサバンナ草食エリアにいるエランドのルティー♂(1枚目右と3枚目)とルナ♀。
担当さんがおやつのペレット等を撒かれたのでサバンナテラスからよく観えました。
なんかルティー、貫禄ついてきたような気がするなぁ。

エランド

エランド

エランド


2011年生まれのアシカの赤ちゃん!
天王寺動物園のカルフォルニアアシカの赤ちゃん。今のところは1頭です。
6月20日生まれで(プレス発表では6月24日となっていますが、私は6月20日とお聞きしています)、
私が最初に会ったのが6月25日で、でもそれから3度撮影はしましたがちゃんとした写真が撮れず…。
今日閉園前に30分ぐらい粘って撮影してみました。かなりISOを上げたりもしたので画質は劣ってますが、
なんとか赤ちゃんの写真が撮れましたのでUPします。でも撮ったうちの半分以上はボツです(;>_<;)

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ

カルフォルニアアシカ



今日は朝から出かける用があり帰宅してからすぐ家を出ましたが動物園に着いたのが11時を回っていました。
着いたら汗だくで結局お昼頃までまともな撮影も出来ないまま、休憩がてら座って早々に昼食f(^^;)朝早かったので
でもお昼からはサバンナを回ったりしてました。キリンのケニヤ、エランドやシマウマ達の食べてるところも観れたし、
サバンナテラスは日陰で風通しがよくてすごく気持ちよかったので30分程そこから動物達を観ていました。
その後はライオンのガイドをお聞きしたり、ブチハイエナの愛のスコールタイムを観たり。
実はここ数日イライラが結構強く、今日行ってもし気持ちに変化がなかったらしばらく行けないかなと思いながら出かけました。
でも動物達を観て、スタッフさん方とお話してるうちにイライラもだいぶ治まりました。


ジャガオ&ルース
天王寺動物園のジャガーのジャガオ♂(上・午前中)とルース♀(下・夕方収容前)。
これは10日程前の写真ですが、それまではジャガオとルースは1日交替で放飼場に出ていましたが、
これを撮影した時にはもう一日のうちで交替で出るようになっていました。
交替の時間やどちらが先かは担当さんのご都合によるので決まっていないそうです。

ジャガー

ジャガー


チュウゴクオオカミっ子達も水浴び
天王寺動物園のチュウゴクオオカミ達。この子達も今一昨年から使っておられる容器に水を入れてもらって豪快に水浴びしてます。
1枚目はちょっと不確かですが萌萌(もんもん)かな?2枚目は下の水に浸かってるのが萌萌で上が昨年生まれの子だと思います。
3枚目は一昨年この容器が登場してからなぜかみんなして隅っこを齧るのが好きみたいです。4枚目はユジン母さん。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


ケンのいろんな表情
天王寺動物園のアジアゴールデンキャットのケン♂です。10日程前の夕方収容前に撮影。
収容前なので起きてペロペロとお手入れをしながら中に入れるのを待ってるケンです。
ケンがいろんな表情を見せてくれるので、この時結局40枚弱撮影しました。

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット


愛も水浴びしてるそうです!
天王寺動物園のブチハイエナの愛♀。
昨年も息子の蓮と一緒に水に入って溺れてるのかってぐらい頭まで潜って浴びてた愛ですが、
今年もこの暑さで豪快に水浴びしてるようです。ここのところハイエナ達の辺りまで回れてなくて観れていませんでしたが、
昨日の「動物園スタッフブログ」さんの「ブチハイエナ・アイの水浴び」に動画でUPされています。
↓の愛の写真は少し前に撮影したものです。(昨夜は管理画面にログイン出来ず、更新出来ませんでした)

ブチハイエナ

ブチハイエナ


今年もなかなかかな…
天王寺動物園のアジアゾウの春子さん♀(2枚目と3枚目奥)とラニー博子さん♀。
昨年も一昨年もなかなか博子さんの池での水浴びを観る機会がなくて、今年こそと思っていながらまだ遭遇出来てません。
これは一昨日撮影ですが、この博子さんを観て「あれ?なんかもう浴びて砂浴びも済んだんちゃう?」と思いました。
そして移動した先のマレーグマの所でお会いした常連のおじさんにお聞きすると(入園前にちょうどその話を一緒にしてました)、
10時半頃に浴びてたそうです。私が行ったのは12時半だったので遅かった…。
今日も別の常連のおじさんにお聞きしたら10時頃浴びてたようです。これだけ暑いから博子さんの水浴びの時間も早まってるんかな。
でも私も偶然いろんな場面に出くわしているので、欲張らず今後運よく博子さんの池での水浴びが観れたらいいなと思うことにします。

ゾウ

ゾウ

ゾウ


ゴーゴお得意の背泳
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂。1~2枚目先週末、3枚目昨日撮影(今は暑さで水の濁るのが早いです)。
ゴーゴは以前からオモチャを使って遊んでない時は壁まで潜って泳いでそして背泳で戻る行動をよくします。
バフィン♀がしてるのは観たことないし、よその動物園の子はどうなのか私はほとんど会いに行ったことがないので分かりませんが。

ゴーゴ

ゴーゴ

ゴーゴ


難易度高い撮影のアメリカアカリスさん
天王寺動物園のペンギンプール向かいにいるアメリカアカリスさん(2匹います)。
この子を撮影するのは毎回すごく難しくて、撮影してきてもほとんどピントが目に合ってない写真ばっかりです。
せっかくこんなにかわいい子なのに私の腕が悪すぎて申し訳ない。一応今回唯一ましかなという写真をUPします。

アメリカアカリス

アメリカアカリス

アメリカアカリス


ケニヤとホロホロのクロちゃん
天王寺動物園のアフリカサバンナ草食ゾーンにいるアミメキリンのケニヤ♂とホロホロチョウさん。
ケニヤがサバンナの南側辺りで青草を食べてると、トコトコとホロホロチョウのクロちゃん(足環の色が黒なんで)が。
そしたらケニヤのすぐ足元まで行って何やら食べてました。ケニヤも食べるのに夢中で気づいてなかったかな。

キリン

ホロホロチョウ

ホロホロチョウ



一昨日7/3にUPしたレッサーパンダ達ですが、7/4がシュウナ♀の5歳の誕生日、7/1がタイチ♂の6歳の誕生日、
先月6/17がパンパン♀の17歳の誕生日でした。みんなおめでとう!


暑いねんもん
天王寺動物園のマレーグマのマーサ♀とマーズ♂。マーサとマーズの写真は違う日撮影です。
1~3枚目、マーサはこの日かわいらしく左隅の日陰になった場所で座ってました。
4~5枚目、マーズはふと見ると水の中に入ってしばし休憩。この時マーサは階段を下りてモートへ行きました。

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ

マレーグマ


暑くても放飼場を駆け回ってます
天王寺動物園のレッサーパンダ達。どちらかと言えば寒いのが得意のレッサーパンダ達ですが、
でも天王寺動物園の3頭の子達は室内に入ったと思ったらすぐに出てきて放飼場で駆け回っています。
パンパンの毛も一時期少し抜けていましたが、今はもうかなりフサフサしてます。
1、2枚目シュウナ♀、3、4枚目パンパン♀、5、6枚目タイチ♂。昨日撮影。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ


ホオジロカンムリヅルの雛ちゃん3羽誕生
天王寺動物園のホオジロカンムリヅルの雛ちゃんが6/29、6/30に孵化しました。
6/29に嘴上げが始まった様子が「動物園スタッフブログ」さんの「ホオジロカンムリヅルの赤ちゃんが生まれました」にUPされています。
そして翌日30日には2個目3個目の卵が同時に孵化しました。
今日お話させて頂いた方にお聞きすると昨日30日、開園と同時に観に行くと3羽目が孵化した後ぐらいだったそうです。
昨年は2羽が孵化し、1羽目が孵化する瞬間を観ることが出来、2羽目は翌日に孵化していました。
これまで2羽目の子はペローシス(開脚)になるケースが多かったので、昨年は無事立つことが出来てほんとに嬉しかったでした。
今回の3羽の子達はペローシスにはなってないので、どうかみんな無事元気に大きく育ってほしいです。

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル


久々に上からのレオのおやつタイム
天王寺動物園のライオンのレオ♂。この日の肉食動物のガイドはライオンでした。
私は何度かライオンのガイドは見させてもらっていますが、地面の所の扉に網をセットされ、
そこからお肉を入れて、レオが前足を出してきてお肉を引きずり出して食べます。
この日レオは担当さんが来られるまではガラス面傍で寝ていました。
ところが担当さんが網をセットされてる途中で真ん中の方に行ってお肉を見せてもこちらに寄ってこない。
それで担当さんはライオンの放飼場を見渡せる上の所からお肉を投げる方法にされました。
2度程見たことはありますが、また久々にいつもと違うレオのおやつタイムで、レオがしっかりお肉を咥えてるのも間近で見れました。

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。