くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か見えます?
天王寺動物園のスナドリネコ夫婦。1~3枚目は先日の幸♀で、4枚目が3週間程前の宏♂。
2枚目の幸は急に左隣のアジアゴールデンキャットのケン♂がいる方をこうして見てました。でもケンを見てた訳ではないです。
結構幸も宏もあちこち歩き回ってることが多いので、宏も行った時は撮ってますが歩いてるのでなかなかピントが合わず。

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ

スナドリネコ


スポンサーサイト
福ちゃん、どうじょ~(*^0^*)
天王寺動物園の野間馬の福ちゃん♂。この日もちょうど福ちゃんのワンポイントガイドの日でおやつタイムをされていました。
この日はひつじ広場には結構お子さん連れの方が多かったので私は撮影と観て楽しませてもらいました。
小さなお子さん達が喜びながら、ビクビクしながら、福ちゃんにリンゴやサツマイモをあげてくれてました。
4枚目は先週金曜撮影ですが、ようやくヒツジ広場の上の柵の工事が終わって上がれるようになってます。

野間馬

野間馬

野間馬

野間馬


ホオジロカンムリヅル家族
天王寺動物園のホオジロカンムリヅルの一家(親鳥2羽と昨年6月29日と30日に誕生した若鳥3羽)です。
1枚目は右が親鳥で左が若鳥。比べてみると頭の冠羽がまだ親の方が長いのと若鳥は黒目が大きい。
鳥は若い時は黒目が大きいことが多いのかな。小型でも大型でもインコもそうなんです(例外もありますが)。
2枚目は手前と一番右が親鳥であとが若鳥です。担当さんがエサ(ミルワーム)を撒かれたのでみんなで食べてます。

ホオジロカンムリヅル

ホオジロカンムリヅル



(3/1追記)この写真撮影数日後、若鳥3羽は親鳥の右隣の隣の場所に移動しました。


丸太と遊ぶルース
天王寺動物園のジャガーのルース♀。たまに水に浸かった丸太を持ち上げようと咥えて遊んだりしています。
昨日はジャガオ♂が網越しに来ると寄って行ってゴロゴロと寝転んだりもしてました。
4枚目は少し前に撮影したジャガオです。

ジャガー

ジャガー

ジャガー

ジャガー


お掃除するで~、ご飯やで~!
天王寺動物園のオウサマペンギンとフンボルトペンギン達。
朝通るとちょうど担当さんがペンギンプールのお掃除を始められて、その後ペンギン達に魚を与えられるところでした。
オウサマペンギン達は整列しお掃除の間はあちこちに移動し、フンボルト達はプールに入ってスイスイ泳いでました。
お掃除終了後ご飯タイム。3枚目の子は少し汚れてるのでもしかして抱卵中か育雛中の子かな?
2枚目と4枚目手前のフンボルトの子は昨年1月生まれの若鳥。この春頃には換羽で成鳥と同じぐらいになるようです。

ペンギン

ペンギン

ペンギン

ペンギン



今日は遠方のお友達が大阪に来られると連絡を下さったので天王寺動物園で合流させて頂きました。
何度目になるのかは分かりませんが、でも大阪に来られる度にお声をかけて下さり動物園でお会いさせてもらってます。

私は今年になってもストレスから心身とも不調が続いてて、正直良くないことも考えてしまうこともあります。
でも疎遠になりかけてたお友達が今もブログを見て下さってて「先日天王寺動物園に行きました」とメールを下さったり、
お忙しくてなかなかPCが出来ないお友達もブログを見て下さった時はすぐにメールを下さったり、
モモが生後2ヶ月の時に私がやってた強制給餌の仕方を10年程前にお伝えしたことがきっかけでお友達になって、
今別の鳥さんに強制給餌されてて、「あの時教えてもらったおかげで改めて感謝してる」とご自身も体調が優れなかったり、
以前テレビで活躍されてたので今別のお仕事でもお忙しくされてるのに私の体調も心配してわざわざメールを下さったり、
そして時々書いていますが25年来の親友はいつもいつも気にかけてくれています。
ご無沙汰してしまっているこんな私を忘れず皆さん連絡を下さって私は本当にお友達には恵まれています。
それに動物園に行くとスタッフさん方がお声をかけて下さったり、常連さんも私と会わない日が続くと心配して頂いてて。
たくさんの優しいお友達が私にはいて下さることをここ数日だけでもすごく実感し、有難い気持ちでいっぱいです。


ヒョンの華麗なるジャンプ
天王寺動物園のヒョウのヒョン♀。最近日中は棒の上で休憩しているところをよく見かけるヒョンですが、
この日は棒から移動したと思ったら、身軽にジャンプして下に下りました。

ヒョウ

ヒョウ


ルナとナデシコの赤ちゃん誕生♪
天王寺動物園のエランドのルナ♀とグラントシマウマのナデシコ♀の赤ちゃんが先週2/15、2/18に誕生したそうです。
動物園スタッフブログ」さんの「エランドとシマウマの赤ちゃんが誕生しました!」に写真がUPされています。
ルナの赤ちゃんのお父さんはルティー、ナデシコの赤ちゃんのお父さんはヒデヨシです。
ヒデヨシはミカ♀との間にベル♀、カミリ♂、そして昨年6月誕生して今ミカと一緒にいるミライ♀の父親でもあります。
今日の写真は半月前撮影で、1枚目がルナ、2枚目がナデシコ。

エランド

シマウマ


モグモグ食べるケープさん
天王寺動物園のケープハイラックス達(みんなで3匹)。
同じ子かは分かりませんが、1匹だけよく真ん中の岩の所でご飯を食べたり、ジッとしてる子がいます。
先日はちょうどペレットを一生懸命食べてました。4枚目は上段に2匹います(1匹は手前の子の奥にいます)。

ケープハイラックス

ケープハイラックス

ケープハイラックス

ケープハイラックス


コビト達集合
天王寺動物園のコビトマングース達。最初はあちこちにいた4匹達。
岩の上で日向ぼっこしてる子やオモチャの木の筒を転がして遊んでる子。
そのまま観てると運よく4匹みんなが集まったところが撮れました。みんな下向いてしまってますが。

コビトマングース

コビトマングース

コビトマングース


素早い反応のフーシ
天王寺動物園のウンピョウのフーシ♂。これは先日午前中撮影のフーシです。
いつもは結構岩場の日向で丸まって日向ぼっこしてる感じのフーシですが、この時は行動的でした。
それは担当さんがジャガーのジャガオ♂とルース♀を交替させるのに来られたので察して動いていました。
本当に動物の本能って感心することが多いですが、すごく敏感に反応を示します。

ウンピョウ

ウンピョウ

ウンピョウ


タンチョウヅルとちょこっと雪
天王寺動物園のタンチョウヅル。つがいでいて、そのつがいの数年前に誕生した子が1羽一番右奥のケージにいます。
この写真は親の方ですが性別はどっちか分かりません。
この日は少し雪が舞うことがあり、タンチョウを観てる時にも少し降ってきました。でも思ったよりも降らなくてこの程度でした。
でもこの前にサバンナにいると結構写真にも写りこむほど降ってたんですが(3枚目。真ん中アミメキリンのケニヤ♂)。
今日も出先で少し舞ってました。明日は予報ではもしかして平地でも積もるかもしれないと言ってましたが。

タンチョウヅル

タンチョウヅル

キリン


サバンナのケニヤ&室内のハルミ
天王寺動物園のアミメキリンのケニヤ♂(1~2枚目)とハルミ♀(3~4枚目)。2頭の写真は別の日に撮影してます。
ハルミちゃんはその時の状態によるとのことですが時々室内展示場に出てきてくれます。
私はタイミングが合わず1週間程前に約1ヶ月ぶりに室内展示場で会えたハルミちゃん。
ずっと左前足の治療とトレーニングを頑張ってくれています。ただ最近室内展示に出ない日は寝室に入って
ご飯を食べた後座ることが多いハルミちゃんです。以前もそんな時期がありましたが、でもその分足の負担は軽くなるそうです。
あと冬になってからは頻繁に鼻血が出る為、写真のハルミちゃんの鼻の下に鼻血が固まったのが付いてます。

キリン

キリン

キリン

キリン


それぞれのくつろぎ方
天王寺動物園のオウサマペンギン5羽とフンボルトペンギン(一番手前)。
寝そべって休む子、頭を後ろにして寝る子、普通に立ったままくつろぐ子とそれぞれです。
今フンボルトペンギンの中で抱卵中の子がいるそうですが、先日お聞きするとまだ孵化はしていないそうです。
先日ペンギンアパート(プールの奥側)の所を観てるとフンボルトの1羽が長い枝を咥えて一生懸命走ってました。巣材ですかね。

ペンギン


ちょっと久々ライオンのワンポイントガイド
天王寺動物園のライオン一家のレオ♂、ネル♀(5枚目)、娘のチー(3枚目、4枚目奥)。
この日の肉食動物のワンポイントガイドはライオンでした(私は少し久々でした)。もちろんお肉を食べれるのはレオだけ。
奥さんのネルとチーは離れた位置に移動して終わるのを待ちます。
最近ネルはガラス面にいてレオが来てもすぐに移動しなかったり、レオが食べ終わると即来て肉汁を舐めたりしてます。
でもチーは極力離れた位置に行き、そしてレオと目が合わないようにしてるのかずっと向こうを向いたままです。
やはり奥さんと娘では違うんですね。3枚目のチーの写真はまだ担当さんが来られる前だったので岩の上にいました。

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン

ライオン


トミー、思いがけずおやつタイム
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。この日午前中会いに行った時は放飼場の見える位置にはいませんでした。
でも午後もう一度サバンナに行った時に覗いてみるとトミーが出ていました。
「この感じはもしかして北側からおやつあげてはるんかな?」と思って回ってみるとやはり担当さんがおられました。
なぜ思いがけずなのかというと、この時担当さんはおやつをあげるつもりではなかったそうですが、
でもトミーが担当さんに気づいて寄ってきたので近くの食べれる木の枝を少し切ってきてあげてたそうです。
私も思いがけずトミーのおやつタイムが観れました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ

クロサイ


ニホンイヌワシの朱鷺の鳴き声
天王寺動物園のニホンイヌワシペア。1枚目が♂の朱鷺(とき)、2枚目が♀の姫神(ひめがみ)。
私が覗きに行った時は朱鷺は手前の木の天辺、姫神は奥の地面の水飲み場の中(水が入ってるはずです)にいました。
観ていましたが動きがないようなので向かい側のヤマネコ達(スナドリネコなど)を観てると鳴き声が聞こえてきました。
いつもは隣のケージの先住鳥の「イヌワシ(ハヤテやったかな?)」が鳴いてるんですが、昨日は朱鷺が鳴いていました。
大型の猛禽なので大きな声と思いがちですが、結構小さい高音の声なので少し離れると聞こえないぐらいの大きさです。

ニホンイヌワシ

ニホンイヌワシ


ミクの声
天王寺動物園のコアラのミク♂。今日はミクが屋外展示場に出てきてくれました。
出てきて結構すぐに上を向いたので「もしかして鳴いてるんかな?」と思って耳をすますと、少しミクの声が聞こえてきました。
その後担当さんにブラッシングしてもらったり霧吹きしてもらった後、パクっと一口ユーカリを食べてました。

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ



今日は天王寺動物園サポーター限定イベントが午後からありました。
実は一昨日からまた心身が不調気味で(この私が今日のイベントを一瞬忘れたぐらい)安定剤も2種類飲んだり、
昨日はより気分も良くなかったので行けるかな?と思っていました。
でも何とか今朝は昨日よりはましかなと思えたのでいつも通り出かけました。
今日はコアラ、ネコ達、猛禽、キリンの室内展示、そしてサポーターイベントで行った獣舎しか回りませんでしたが、
でもイベントも楽しめたし、お友達の方達ともお会いしてお話も出来たので行けてよかったです。
イベントの様子は写真は撮るには撮りましたがちゃんとしたのが撮れてないので、
動物園スタッフブログ」さんの「サポーターズデイ 動物園の裏側ウォッチング」に早速UPされていますのでそちらで。


早いもん勝ち?
天王寺動物園のカバのテツオ♂(1~2枚目奥、5枚目)とティーナ♀。
昨日UPしたヌートリア達を観に行くのにカバプール傍を通ると担当さんが青草を置いておられるところでした。
少し観てるとテッちゃんとティーナが上がってきました。でも先に上がったのがティーナ。
続いて後ろからテッちゃんが上がりかけていましたが、ティーナが手前の青草から食べ始めてしまった為、
「横からちょっと失礼」と通れる幅があるはずもなく、ただティーナが前に進んでくれるのを待ってるテッちゃん。
でも結局ティーナが順番に食べてしまうので仕方なくテッちゃんは水の中に戻って待ってました。

カバ

カバ

カバ

カバ

カバ


2匹のヌートリア達
天王寺動物園のヌートリア達。2匹いて両方♂だそうです。シッポが短めの子と長い子がいます。
最近見かけるのが1匹が多かったので、もう1匹も元気でいてくれてるかと気になっていました。
ペンギンガイドを観てる時にヌートリアと横のアメリカアカリスとトウブハイイロリスのエサ替えをされてるのを見かけ、
担当さんに「最近1匹しか見かけてないんですが2匹元気ですか?」とお聞きしてみました。
そしたら「元気ですよ」とのことで、朝一番エサ替えをした時に出てくることが多いですと教えて下さいました。
そしてその担当さんとはいつもご挨拶はさせて頂いてながらお話はほとんどさせて頂いてなかったのですが、
私が朝一から行ってることを知って下さってて、「朝一来られてるから一番にここに来られたら観れると思います」と
教えて下さったので会いに行ってみると、担当さんが仰るとおり2匹の子達に会えました。
そしてエサ替えをされてた時間にももう一度覗きに行ってみると運よくまた2匹が出ていて、
2匹とも♂なのでたまにケンカしてうなったりしてるとのことだったのですが、仰ってたように少し揉めて声も聞こえました。
1~2枚目は朝一、3~5枚目が夕方近くです。

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア


ヒツジさんのアニマルセラピー

天王寺動物園のヒツジさん達。1~4枚目が♀(3頭)、5~6枚目が向かい側のスペースにいる♂(1頭)。
ヒツジ達を観ながら傍を歩いてると寄ってきてくれておやつ(ペレット)を欲しそうな感じやったので、
「ほな買ってくるからちょっと待っといて下さい」と言いながら買ってきて撮影しながらのおやつタイム開始。
1、2枚目の♀は以前からいる子達、3、4枚目は最近加わった子。少し遅れて急いで走ってきました。
体が小さいけど若いからか以前からいる子達を押しのけて「ちょうだい!」をアピールする元気な子です。
そして♂の子も「はよ、ちょうだい」とばかりに網に張りついてました。
以前から一人でひつじ達に喋りかけながらやってるので変なヤツですが、でもこれも私には癒されるひと時です。

ヒツジ

ヒツジ

ヒツジ

ヒツジ

ヒツジ

ヒツジ



↓はツバキだと思いますが、レッサーパンダの放飼場前の所に咲いてました。

ツバキ


早めのサバンナ散歩
天王寺動物園のアフリカハゲコウのつがい。いつも草食サバンナエリアの一番北側の辺りにいます。
でもこの日13時半にサバンナテラスから観ると♀がいつもの場所よりも少しだけサバンナの中にいました。
そして15時頃もう一度定位置の場所を探すと2羽とも姿がなく、よく観ると♀がまた少し向こう側にいました(1枚目)。
でも♂が全然見当たらなくて探してるとサバンナテラスの方角から歩いてきました(2枚目)。
たぶん3枚目向こうに写ってるエランドのルティー♂が来たので戻ってきたのでしょう。
そして定位置に2羽とも戻ってきたら2羽並んでしばらく立ってました(4枚目)。
以前はシマウマやエランド達が収容される頃の夕方にお散歩してましたが、最近は結構早めの時間でも出てるそうです。

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ


風で舞う砂
天王寺動物園のアジアゾウの春子さん♀(2枚目と3枚目右)とラニー博子さん♀。
先日ゾウの放飼場を西側から覗いた時、東側にいた博子さんがちょうど砂浴び中でした。
でも結構風が強くなっていたので、砂がいつも以上に舞ってました。
春子さんは最初左側でお尻を向けていましたが、右へ移動して博子さんを見てました。

ゾウ

ゾウ

ゾウ


福ちゃんにお野菜
天王寺動物園の野間馬の福ちゃん♂。昨日の13時半の肉食動物のワンポイントガイドは福ちゃんでした。
いつも入園する時に看板を見て、その日どの動物のガイドがあるかをチェックするんですが昨日は見忘れてしまいました。
でもお見かけした肉食担当さんでたぶんライオンかブチハイエナか福ちゃんかなと予想し、時間前にライオンの所へ行き、
時間ちょうどにブチハイエナの所に行きましたが担当さんが来られる感じがなく、福ちゃんかなと思いひつじ広場に移動しました。
そしたらやはり福ちゃんの所に担当さん方がおられて観ることが出来ました。それに福ちゃんにニンジンもあげさせてもらいました。
写真はドアップすぎますが、離れると前にどなたかが入られると撮れないし、広角だとよその方が思いきり入るので望遠のまま撮影。

野間馬

野間馬

野間馬


新入りのオオタカ
天王寺動物園の猛禽のオオタカ(性別はお聞きするのを忘れましたが成鳥)。最近入ったようです。
この子は以前カワリクマタカがいた猛禽舎の一番左にいます。保護されて天王寺動物園に来たそうです。
なぜリリースされないのかというのは会ってみれば分かりますが、翼(たぶん左側が特に)を痛めていて飛ぶことが出来ません。

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

ただ観てるとこの子は自分が飛ぶことが出来なくなってるのをまだ自覚してないんじゃないかなと思いました。
禽舎の上の所にスズメか何かが来るのをすごく気にして狙って何度も飛ぼうとしますが飛び上がれない。
小鳥とは違うかもしれませんが、我が家にいたセキセイの半分ぐらいの子は羽の力が弱くて最初から飛べない子達がいました。
でも自分が飛べないと自覚していたのでビックリしない限りは飛び上がらないし、自分なりに工夫をしてました。
昨年亡くなったモモもカーテンレール等に上がり下りしたい時は私にアピールしてきてたのでその都度上げたり下ろしてました。
このオオタカは保護されてからまだこういう高さのあるスペースの場所にいたことがなかったのかもしれませんね。
痛めた翼が少しでも回復してくれれば大空を飛ぶことはまだ無理でもケージ内の上には行けると思うんですが。



(2/19追記)
このオオタカさんは飛べないことを理解したようでその後ジッとしてることが多かったですが、残念ながら2/19亡くなりました。


何かいるんかな?
天王寺動物園のニホンコウノトリ(間を網で仕切ってありますが、2羽います)。
この子は手前にいる子ですが、これまで全然気づいてませんでしたが、この中には浅い池?があったんですね。
初めて水に入ってるのを観たので気づきました。水の中に首を突っ込んでたので何かいるんでしょうかね。

ニホンコウノトリ

ニホンコウノトリ


動き回るオードリー
天王寺動物園のバーバリーシープのオードリー♀。
先日のオードリーは最初覗いた時は鉱塩を食べ、その次観た時は下まで下りてきたなぁと思ったらまた少し上がって
今度は水を飲んでいました(以前他の子達もいた頃はみんな夏場この場所で水浴びしてたのを思い出します)。
この日はいつもよりよく動き回っていたオードリーですが、ただ少し気になったのがウンチ。いつもより大きかった。
今日は大阪も雪も舞い、夕方近くはもう0℃台だったし、他の動物園では早めに動物を収容してる様子がニュースでやってました。
バーバリーは収容するということはないので寒さには慣れてると思いますが、体調を崩さないでほしいです。

バーバリーシープ

バーバリーシープ

バーバリーシープ



(2/8追記)オードリーは残念ながら2/6に旅立ちましたので、バーバリーシープは誰もいなくなってしまいました。


ピコも寝る
天王寺動物園のピューマのピコ♀。1/12分(日付は変わって1/13ですが)に「ピコも渡る」という記事をUPしました。
その時ピコはヒョウのヒョン♀のようにこの棒は渡るけど「寝る時は奥の岩場ですかね」と書いたんですが、
先日ふと見るとピコがこの棒の上で寝そべっていました。あまり見かけないけど寝ることもあったんですね。

ピューマ

ピューマ

ピューマ




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。