くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代チュウゴクオオカミっ子達3歳
天王寺動物園のチュウゴクオオカミっ子。今日(3/29)は母ユジンと父チュンサンとの間に最初に産まれた4頭の
元元(げんげん♂)、明明(みんみん♀)、萌萌(もんもん♀)、楽楽(らら♀)の3歳のお誕生日。おめでとう。
誕生する前から「まだかな」と待ち続けて何度もオオカミ舎に足を運んでましたが、もうあれから3年。
1、2枚目は今月撮影の子供達ですが、分かる限りだと3年前誕生の子は1枚目左のこちらを向いてる楽楽だけかな?
3枚目は4頭の子達の生後25日頃の写真です(以前にもUPしたことありますが)。
確かこの日初めて揃って4頭で出てきてくれたと思います。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


スポンサーサイト
クロコンドル夫婦
天王寺動物園のクロコンドルペア。つがいですが、見た目♂♀どちらか識別は出来ません。
ニホンイヌワシペアは足環の色を観なくても顔で結構分かるんですが。

クロコンドル

クロコンドル


ケン、葉を食べる
天王寺動物園のアジアゴールデンキャットのケン♂。先日ケンは植えてある木の枝を前足で寄せて葉を少し食べてたようでした。
ネコ科の子は毛繕いの時にお腹に入った毛玉を出す為に普段食べない草を食べるそうですが、ケンが食べるのは初めて観ました。

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット

アジアゴールデンキャット


久々に観たカバ達のじゃれ合い
天王寺動物園のカバのテツオ♂(1枚目左、2枚目奥)とティーナ♀。
1枚目のような結構激しい感じのじゃれ合いをしてるのは久々に観ました。水中でやったりは観てましたが。

カバ

カバ


ナデシコの赤ちゃんサバンナデビュー
天王寺動物園のグラントシマウマのナデシコ♀とヒデヨシ♂との間に2/18産まれた赤ちゃん♀が今日から公開されました。
チビちゃんはタテガミが長く、額の辺りもフサフサしてます。後ろ足に薄く影縞らしきものが(でもミカ♀の子ミライ♀もあるんですよね)。
チビちゃんはビクビクしてる様子の時もありましたが、でも走り回ったり、ミカに近づきに行ったり(5枚目右はミカ。でも関心はなさそう)。
あと「小さいながら考えてんねんなぁ」と思うことがありました。それはアミメキリンのケニヤ♂が近くに来た時。
大きいからまだ怖いみたいで逃げ回ってましたが、でもケニヤが青草を置いてある場所に来た時、ナデシコはケニヤと入れ違いで左へ、
そしてチビちゃんはナデシコについて行きそびれて右側に残りました。どうやってナデシコママの所へ行くか。
反対側から一回りする方法を考え行きかけると向こうにはエランドのルティー♂が。チビちゃんは一生懸命考えたようで、
ケニヤが食べてる後ろを猛ダッシュする方法でナデシコの所に行けました(6枚目)。動物達の行動は感心することがいっぱいあります。
一番下の写真の右は父ヒデヨシ。今は柵で区切られた場所に入っています。ミカやナデシコが育児中なのもあり接触しないように。

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ

シマウマ


ポカポカ陽気でお昼寝
天王寺動物園のジャガーのルース♀。ちょうど日が差していて気持ち良さそうにお昼寝体勢のルースでした。
この後他のヤマネコ達や猛禽達を観て、15分程して戻ってきてもまだゆったりと寝そべってました。

ジャガー

ジャガー


クミの愛らしい横顔
天王寺動物園のコアラのクミ♀(現在19歳半)。
昨年12月初旬から少し体調が良くなかったクミですが、今はこうして日向ぼっこ出来るようになりました。
調子が良くなかった間、私は毎回まず朝一にコアラ館に入りクミの前で様子を観ていました。
私はうちの小鳥達が調子が良くなかった時はカゴに一日中張り付くことも多々あったので、それと同じ感覚です。
クミを観るのと同時にスタッフさん方がされていることも見続けていましたが、獣医さんは点滴などの治療をされ、
担当さん方は食べれないクミにいろんな種類のユーカリを口元に持っていって食べてもらうようにされていました。
そのスタッフさん方の献身的な看病と愛情がクミに通じたのでしょう。
2月頃から少しずつ自分で食べれるようになり、久しぶりにクミが自分で食べているのを観た時は感動で涙が出そうでした。
ただクミは特に神経質な子だそうですし、高齢でもあるので出来るだけストレスなく過ごして長生きしてほしいです。

コアラ

コアラ


レッサーパンダ達のおやつ
天王寺動物園のレッサーパンダ達(1~2枚目シュウナ♀、3~4枚目パンパン♀、5~6枚目タイチ♂)。
先日レッサー前で休憩してるとおやつタイムが始まりました。シュウナは立って食べることが結構多く、
パンパンは地面に置き前足を使って食べ、タイチは急いで食べないといけない以外は室内に持って入ることが多い気がします。
リンゴの後は笹を持ってきてもらってシュウナとタイチはガラス面の所で食べてました。パンパンはいつもあまりそこで食べないかな。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ


トミーの一人おやつタイム
天王寺動物園のクロサイのトミー♂。先日クロサイの放飼場に行くとトミーがいて、真ん中のところにある草を食べていました。
その後端っこに行ったなぁと思ったらそちらでも垂れてる細い枝を取って食べてました。

クロサイ

クロサイ

クロサイ


おかえり!
天王寺動物園のヒツジ達(写真は4頭とも♀。♂は1枚目写真奥側の柵の方に1頭います)。
2月初め頃ひつじ広場の入り口から観た時にどうも♀1頭いない気がしたのですが、先に様子を観たい子がいたので移動しました。
そしたらその移動した所でスタッフさんから朝に1頭のヒツジの調子が少し良くないので治療の為バックヤードに運んだと聞きました。
その後行った日はひつじ広場を覗いては戻ってきてるか観たり、スタッフさんにお聞きしていました。
3月初めに行った時、ニホンコウノトリを撮影してるとその近くからヒツジさんの大きな鳴き声が聞こえてきました。
以前新しくきたヒツジ達が検疫中その辺りから声が聞こえてきてたので、治療中の子の声だと分かり嬉しく思ってました。
そして先日行くとヒツジさんはひつじ広場に戻ってきてくれていました。元気に回復してくれて本当によかった。(1枚目のどの子かです)

ヒツジ

ヒツジ


ユジンの誕生日
天王寺動物園のチュウゴクオオカミのお母さんのユジンが昨日(3/16)で8歳になりました。遅れましたがお誕生日おめでとう!
この写真は2月下旬撮影ですが、今ユジンは子供達とは少し離れた位置にいつもいるので、
遠吠えが始まるとみんな結構固まって吠えていますが、ユジンはその場所で座ったままや寝そべったままだったりします。
この日間近でユジンが遠吠えしてるのを観てると声も結構小さめなのが分かりました。
3年前に産まれた元元♂、萌萌♀、明明♀、楽楽(らら)♀も3/29で3歳になります。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ


ペンギン達の変化
天王寺動物園のフンボルトペンギンの若鳥さんとオウサマペンギン達。
1枚目のフンボルトの若鳥さんは昨年1月生まれの子です。写真を見ると少し頭や胸の辺り、翼の羽が抜けてきてる気が…。
翼以外はまだ観た感じ抜けてるのは綿毛っぽい気もしますがそろそろ換羽に入り大人と同じ模様に生え変わる時期なのかもしれません。
それからオウサマペンギン達が屋外で見当たらないので屋内を観てみるとみんながいました(2枚目。3月1日は屋外にいました)。
スタッフさんにお聞き出来なかったのでハッキリとは分かりませんが、もう屋内にお引越ししたのかもしれないです。

フンボルトペンギン

オウサマペンギン


物思いにふける愛さん?
天王寺動物園のブチハイエナの愛♀。一昨日の肉食動物ガイドは愛でした。
でも初めてお会いしたおじさんとヤマネコ舎辺りでカメラの話をしてたらガイドの時間になっていて、
もう間に合わないなと思いながら行ったら、もう愛はもらった肉を食べ終わった後でしたが担当さんがいらしたので、
ガラス面の所にいてくれました。その後少し担当さんとお話させて頂いてたら写真のようにゴロンと横になりました。

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ


オジロワシの水浴び
天王寺動物園のオジロワシ。猛禽舎に行くとちょうどオジロワシが水浴び中でした。
普通は何度か水浴びすると思うので1度やったら上の止まり木に乗ったので最後の1回だったみたいです。
昨日はかなり寒い一日でしたが鳥(水鳥は別として)は結構寒さ関係なく浴びたいと思ったら浴びるんですよね。

オジロワシ

オジロワシ

オジロワシ

オジロワシ

オジロワシ


少し久しぶりのお外のタラちゃん
天王寺動物園のコアラのタラオ♂。ここのところタイミングが合わなかったようで、朝大体まずコアラ館に直行しますが、
誰も屋外に出ない日だったり、私が移動した後に出てたとのことだったりしてお外では会えない日が続いてました。
でも今日コアラ館に入って観てると担当さんがタラちゃんを連れて外に出されたのが見えたので早速移動しました。
タラちゃんももう2歳5ヶ月でだいぶ大きくなりましたが、でもやっぱりまだ幼い顔つきですね。

コアラ

コアラ

コアラ

コアラ



更新が出来ず覗いて下さった皆さんすみません。
先週は体調も少し優れなかったのもありますが、あることであまり気力が出ず1週間引きこもってしまいました。
ただ少し前にも書きましたが以前芸能界にいらしたお友達がご自身も色んな経験をされてるとのことで
私のことを心配してこの間から何度もメールや電話で私が少しでも良くなるようにとアドバイスして下さいます。
よく考えたら以前テレビで観てた方に今私自身の悩みを聞いてもらってるなんて信じられないことですが(=^_^;=)
今日は気持ちを切り替えてと思い珍しく少し間があきましたが動物園へ。正午までタラちゃんを観て、午後から北園を回りました。
でも引きこもりが堪えたのかサバンナ一周して座った頃から動悸と少し胸部痛があり長い休憩になってしまいました。
こうなるとまた凹む要因になりますが、でも今日はある方からとても嬉しいお言葉をかけて頂きました。
全く思いがけないことだっただけに嬉しくて後で涙が出ました。なかなか自分の思いや考えを分かってもらえたり、
受け入れてもらうことは難しいことだと思いますが、でも私の思いをすごく分かって下さって本当に嬉しく思いました。


いつも人気者
天王寺動物園のレッサーパンダ達。1枚目シュウナ♀、2枚目パンパン♀、3枚目タイチ♂。
ここのところ平日はお別れ遠足っていうのがあるのか幼稚園児さんの遠足がかなり多くて、
レッサーパンダ達の所も笹を食べてたりするとみんなして観てくれてます。
が、ガラスの写り込みがあってその時は私はあまり撮影は出来ないので観てます。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

レッサーパンダ



昨日はこのブログではいらぬことを書いてしまったかなと思ってます。
今更削除する訳にもいかないのでそのままにしてますが、もし気分を害された方がいらしたらすみません。
ただ書いた内容に関しては私の本心としていつもあることなのでご理解頂けたらと思います。


おひなまつり?
天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴ♂とバフィン。日付変わりましたが一応お雛祭りなのでお内裏様とお雛様ショット。
先週遠方のお友達と合流して園内を回った時に撮影したんですが、この日は前日から補修工事か何かで
ゴーゴとバフィンの公開は中止となっていました。だからお友達にはそのように伝えていましたが、
でも合流する前にお会いした常連さんから2頭とも出てたとお聞きしたのでご案内し、会ってもらうことが出来ました。

ゴーゴ&バフィン

ゴーゴ&バフィン



今後路面電車の車内からコアラが見れるようにってニュースになってますが、真剣に考えてのことなのでしょうか。
動物園の動物はぬいぐるみや置物ではなく、命あって繊細な心もあるのを分かった上での話しなのかと目を疑いました。
元々見慣れた物、音、環境ならまだしもいきなりそんなことになったらストレスの何ものでもないはずです。
市長の長寿の動物が多いとの発言がありますが、こんなストレスを受けたら動物も長生き出来なくなってしまう。
人間だってストレスで体調を崩しておかしくなるのに(今の私がそうですから)。
長生き出来ている動物達もスタッフさん方の毎日の細かな観察や獣医さんが的確な治療等をされているからこそだと思います。
動物は車内から通りすがりに一瞬で観るんじゃなく、目の前で観てこそ動物達のこと、命の大切さを知ることが出来るのに…。
ペット動物だって同じだと思うし、提案される前にもっと動物園に行って動物達を観察してから考え、発言してほしいです。
野生に生きる動物達も人間の生活優先の為に絶滅の一途を辿っていて、動物園動物までもが人間の便利優先の犠牲になってほしくない。


ケニヤとツーショット
天王寺動物園のアミメキリンのケニヤ♂。1枚目はグラントシマウマのミライ♀と。ミライは生後9ヶ月ですが全く動じず。
それにミライはサバンナデビューした頃はすごく威嚇されてたダチョウに対しても今は隅っこに追いやっちゃう程です。
2、3枚目はライオン放飼場側から撮影したサバンナテラスで食べてるケニヤ。手前のライオンはチー♀。
4枚目は収容後屋内展示場でペレット等を入れてもらった箱から食べようとしてるところ。
5枚目は奥の寝室にいる♀のハルミちゃん。ハルミちゃんも葉っぱを食べてました。

キリン シマウマ

キリン

キリン ライオン

キリン

キリン



↓は昨日通天閣に入った時に見つけたガチャガチャで「うわっ、コアラとキリンある!」と気づくとどうしてもやりたくなります。
で、1個目でキリンさんゲット。2個目バク。「う~ん、3個目でコアラ出んかったらショックやしなぁ」と悩んで諦めました。
まぁこないだもコアラグッズ買ってるんでf(^^;) キリンが出ただけでもラッキーです。

ガチャガチャ


期間限定の光景
天王寺動物園には新世界ゲート入って左手に行った所にベニイロフラミンゴとチリーフラミンゴがいます。
そしてアフリカサバンナゾーンのカバ舎から入って右手の所にコフラミンゴ達がいます。
ただ今週から半月程コフラミンゴ達の所の工事をされるらしく、今コフラミンゴも他のフラミンゴと一緒の所に入ってます。
3種のフラミンゴが一緒のところは期間限定で観れます。小柄なピンク色で目の回りが濃いピンクの子がコフラミンゴです。

フラミンゴ

フラミンゴ

フラミンゴ



それからこちらも期間限定。昨年暮れからカバ舎屋上のカバのイラストにLEDライトでイルミネーションが付けられていて、
2月上旬サポーターイベントでそのカバ舎屋上に上がらせてもらって、どのようにしてしてあるかも見れたので、
点灯は3月半ば頃とのことなので今日は帰りに通天閣に寄って撮影してきました。
でも閉園後行った時はまだ外は明るいので誰もいない動物園をゆっくり眺めてました。
そして日が暮れかけてくると点灯されてましたが、でも真っ暗にならないと分からないので待って撮影してきました。
私は2年前の2月下旬にもこのカバのイラストが書かれた時に撮影するのに通天閣に上がったことがあります。
その時は明るいうちの撮影でしたが、夜景もと思ってましたが全然無理だったので今日はカバ舎屋上をメインに撮影。
1枚目が園内から撮影した通天閣。2枚目が点灯されたぐらい(ツル舎とひつじ広場のラクダのコニーが実は見えてます)。
3、4枚目は真っ暗になったところ。カバ舎回りが暗いのは動物園内が木々がいっぱいで真っ暗になってるってことです。

通天閣

カバ舎

カバ舎

カバ舎


レイの肉球の足跡
天王寺動物園のブチハイエナのレイ♂。2月上旬撮影。
まだ放飼場の真ん中にいるところはたぶん見かけてませんが、上から覗く窓から見るとちゃんと気づいてくれるレイです。
雨の翌日だったのかちょっと濡れたところがあったようで、レイが通った後の地面にはレイの肉球の足跡が。

ブチハイエナ

ブチハイエナ

ブチハイエナ

昨年レイと交替で岡山に行った愛♀の息子の蓮♂の赤ちゃんの頃で、まだ体はブチではなく黒い毛の時の動画が
先日以前撮影したものの中で探すものがあってデータを見てたら出てきました。画質も良くないのでUPしませんが、
走り回るのがかわいかったので、早くレイも環境に慣れて愛とも仲良くなって赤ちゃん誕生になればいいんですが。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。