くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上下関係の確認?
天王寺動物園のチュウゴクオオカミの母ユジン(1枚目左と2枚目右)と娘の萌萌(もんもん・3歳半)。
今はこの家族の中で母ユジンの地位が下がっているので、この時もユジンは顔を近づけられてもお尻のニオイを確認されてても
全く動くことなくジッとしていました。こういう行動で上下確認をしてるんでしょうかね。
姉妹達がケンカになった時、地位の低い者は尻尾を中に入れるのでどちらが上かが分かります。

チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミ

↓はヌートリア達がいる所に咲いてたヒガンバナです。

ヒガンバナ



ボルネオオランウータンのサツキ♀が旅立った翌日動物園には行きましたが、正直まだ信じられない気持ちでした。
でも担当さんにも愛情いっぱい注いでもらっていたサツキなので、今は天国で安らかにいてくれてると思います。


スポンサーサイト
サツキまでも・・・
天王寺動物園のボルネオオランウータンのサツキ♀が今朝(25日)亡くなりました。
先週月曜日の敬老の日のイベントでは担当さんから大好きなイチジクをもらっていたサツキ。
その翌日♂のミミが福岡に戻ったことでサツキの様子が気になって土曜日行った時に会いに行くと柵越しで横を向いていたサツキ。
昨年の7月末にモモコ♀が旅立ち、先週ミミが福岡に行き、まさかサツキまでが…。
もうあのオランの檻で担当さんが一生懸命消防ホースで作られたブランコなどで誰も遊んでないなんて先週イベントの時には思いもしなかった。
まだ動揺してますが、心からサツキが安らかにいてくれて、息子のサブやモモコと会って楽しんでくれてることを祈っています。
写真は1枚目が22日、2枚目が17日撮影です。

オランウータン

オランウータン


その後のオオタカ
天王寺動物園の8月末から公開されているオオタカ。
9月初めに会いに行った時は地面にいたので、2月に短期間だけいたオオタカの子(羽が傷ついた子)のように飛べないのかなと思いましたが、
その後数回会いに行くと毎回上の止まり木に乗ってるのでたぶん飛べるんだと思います。網をつたって上がってたら別ですが。
(追記)スタッフさんにお聞きするとこの子は飛んで上の止まり木に乗ってるそうです。

オオタカ



ここ2回ほどカメラのシャッターの切れが少し悪い気がします。半押ししてピントを合わせシャッターを切ろうとしても切れないことがあって。
まぁ扱いが雑なので表面はかなり傷だらけですが結構最初からそんな感じやし、シャッターの切れに問題が出るとも思えないし。
普通に切れる時もあるので暑さが関係あるのか…。今は欲しいと思う機種がないので買い替える気にはならず。
今のカメラの後継機も安くなってるけどCFカードからSDに変わるし、2年前に出た機種であまり興味ないので少し様子見るしかないですね。


ライオンのレオ&チー父娘
天王寺動物園のライオンのレオ♂と娘のチー。この写真は17時半に撮ってるので色合いが微妙になってしまいました。
時間が遅いのと結構曇ってきてたのでシャッタースピードが上がらず、ISO1600、絞りF4.0、少しマイナス補正しても60~100分の1程しか出ず。
だから3枚目はこれ以上絞れなかったのでチーにピントが合ってレオのピントが甘いです。
昨日は何度かライオン達も観ましたが、母のネルがいた頃と違いチーがレオよりも優位になってる気がしました。
座ってるレオを追いやったり、寝てるレオを咆哮し合って結局レオはその場を動けなかったり、3枚目のように普通にレオの前を通ってました。
ネルはレオの傍にも平気で行ってましたが、チーは距離を置いてた感じだったと思うのでやはりネルがいなくなると変わるんでしょうね。

ライオン

ライオン

ライオン



また少し前から携帯への迷惑メールがすごくひどくて、ドメインやアドレス拒否設定するも全然効果がないので、
今現在PCからのメールはたぶん受信出来てないと思います。拒否を強めにしてるので。
それを解除してしまうと即迷惑メールが入ってくる状態なので、もう少し拒否する設定にしておこうと思います。
PCからPC、携帯から携帯、携帯からPCは問題なく受信出来るので、携帯にメールを頂ける場合は携帯から送信をお願いします。


2012年、動物感謝祭
今日の午後天王寺動物園で動物感謝祭がありました。今年はライオンのネル♀やアミメキリンのハルミ♀、
そしてグラントシマウマのノリコ♀や9月4日にはニッポンツキノワグマのぷーこ♀も旅立ってしまったので、「見送らないと」と思ってました。
ただ昨年春うちの最後のセキセイのモモが旅立ち、この動物感謝祭で心のけじめをつけれたらと思っていましたが、
その半月前にまた不整脈を悪化させていたので、いざ始まってモモのことを思ったら動悸が強くなり目の前真っ白になったので、
今年ももししんどくなったら…と思って今朝までどうするか迷っていましたが、やはり上記に書いた子達のこともあったし、
私は6月に叔母と一緒に天王寺動物園に行ったんですが(血が繋がってるのは叔父ですが2年前に他界しました)、
その叔母宅のネコちゃんが1ヶ月前に16歳で旅立ったので供養をと思ってやはり行くことにしました(結局しんどくならずにすみました)。
ネル、ハルミ、ノリコ、ぷーこ、モモイロペリカンのルージュ、エミューのもりおもみんな高齢でしたが、動物園に行く人達を癒してくれました。
今は安らかに休んでほしいと心から思います。きっといつも傍にいらしたスタッフさん方皆さん同じ思いで手を合わせておられたでしょう。

動物感謝祭

動物感謝祭

花

昨年私がモモを亡くした時、友達から「鳥達は天国にいるから下を向かず空(上や前)を見るように」って言葉をかけてもらいました。
だからか今日は知らず知らず何度も空を見上げていました。
ただ今日は快晴という感じではなく雲も出ていましたがお昼は↓のような空でした。

空


2012年、長寿動物に好物のプレゼント(オランウータン達)
天王寺動物園のボルネオオランウータンのミミ♂(43歳・1~2枚目)とサツキ♀(42歳・3~4枚目)にも
一昨日敬老の日でイチジクのプレゼントと担当さんのガイドがありました。
サツキはちょっと奥に行ってしまったりがありましたが、ミミは興奮してる時は消防ホースでブランコしてみたりもしていましたが、
担当さんからイチジクをもらっておいしそうに食べていました。
昨日も書きましたが、ミミは今はもう福岡に移動してしまったので、今日からはサツキだけの展示になっています。

オランウータン

オランウータン

オランウータン

オランウータン


2012年、長寿動物に好物のプレゼント(春子さん)
昨日天王寺動物園では敬老の日で長寿動物のアジアゾウの春子さん♀(64歳)とボルネオオランウータンのサツキ♀とミミ♂に
果物のプレゼントがありました。ギリギリまで行けるか悩みましたが行ってきました。
13時から春子さんにスイカを、13時40分からオラン達にイチジクのプレゼントをされました。今日は春子さんを。
一昨年はスイカを少し踏んで割ってから一気に食べて、昨年は奥に持って行って食べた春子さんだったので、
今年はどうするかなと思ったら割って少し食べてから残りを池の中に入れてしまいました。
が、皮が浮いてくるのでしっかりまた鼻で取って食べていました。ラニー博子さん♀にももちろん同じようにスイカをプレゼントされてます。

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ

ゾウ



オランウータンのミミですが、休園日の今日福岡の動物園に帰って行きました。
ミミ、3年半の間天王寺動物園に来てくれてありがとう。



ちょこちょこ更新が飛んでしまい覗いて下さってる皆さんすみません。どうも精神状態が安定しなくて。


ヒョンの咆哮
天王寺動物園のヒョウのヒョン♀。今日私には珍しくヒョンの咆哮してるのを数回聞きました。この写真の後です。
アムールトラのアヤコ♀やジャガーのジャガオ♂が咆哮したり、ピューマのピコ♀が鳴いたりするのは結構聞きますが、
ヒョンが咆哮してるのは私には珍しく思えました。隣のジャガーのルースが気になってかな?ルースもヒョンをかなり気にしてました。

ヒョウ



今日はどんなに雨が降ってても行くと決めてました。で、予報どおり朝起きた時降ってて、でも用意してるとやんだ感じはありましたが、
でも閉まった窓ですが見るとまだだいぶ曇ってるからまた降るかなと思いつつ、さぁ出かけようと思ってまた窓を見たら明るくなってる。
長い傘を折り畳み傘にかえて玄関を出るとやはりやんでて、結局行ってる間2粒ぐらい雨がかかりましたが降りませんでした。
今日はいつも降りる駅の一つ手前で降りて歩いて行ったのもあり蒸し暑くて汗だくの一日でした。でも雨が降らなくてよかった。


草食サバンナエリアの3親子
天王寺動物園のグラントシマウマとエランドの親子達です。
1枚目はナデシコ♀とアカリ♀親子。2枚目はミカ♀(手前)とミライ♀親子。3枚目はルナ♀とカケル♂親子。
ミカ親子とルナ親子はこれまでは曜日交代でサバンナに出ていましたが、先日からみんな一緒に出るようになったそうです。

シマウマ

シマウマ

エランド



数年前からではありますが、先日からADSL回線の調子が一層悪くなって、今日は切れたと思ったら勝手にまた繋がったり、
繋がらない時は一旦モデムの線を抜いてから挿しなおしたりしますが、それでも不安定なままです。
今日は夕方雷が鳴ってたのでPCの電源も切ってる時間もあったのにそれでも直ってないので立ち上げなおしても無理です。
今のところ光回線にする予定はしてないし、今は事情により見に来てもらう訳にもいかないし。
でもこの調子のままではすごくネットがしづらいです。


小柄なオオタカ
天王寺動物園のオオタカ。保護されましたが野生復帰が無理と言うことで6月半ばに天王寺動物園にきて8月末から公開されたそうです。
2月初めにも保護されたオオタカが公開されましたが残念ながらその子は3週間ほどで亡くなってしまいました。
短い期間でたぶん2~3度会っただけだったのですが、今回の子は頭に白いまだらな部分がありますが、前の子にはなかったでした。
それに若干今回の子はまだ体が小さい気がします。先日会いに行った時に観ると第一印象が「小さい」と思いました。
リリースが無理ということですし、写真のようにこの子も止まり木にはいなかったから飛べないのかな?
でも環境に早く慣れて、長生きしてもらいたいなと思います。

オオタカ

オオタカ


ニホンコウノトリの水浴び後
天王寺動物園のニホンコウノトリ。少し遠めから観てるとずっとバタバタと羽を広げてたのでもしかして水浴びしたんかな?と思い、
それで近いづいてみるとやはり羽が少し濡れてたので1枚目に水が写ってますがそこで浴びたんだと思います。
もうちょっと早く近いづいて観てれば水浴び中のところを観れましたね。

ニホンコウノトリ

ニホンコウノトリ

ニホンコウノトリ


新入りのミミナガヤギ達
6月末に天王寺動物園にやってきて、検疫後の8月末から公開が始まったミミナガヤギ達♀です。
見た目ほんまに不思議なヤギさん。耳も名前どおりメッチャ長いです。
2頭は♀で、でも顔の色が違います。白い部分がある子と茶色い子。1枚目はひつじ広場の網の間から、2、3枚目は上から撮影。
9月1日付けの「動物園スタッフブログ」さんの「新しい仲間 ミミナガヤギとオオタカ」に紹介されています。
オオタカはまた後日UPします。

ミミナガヤギ

ミミナガヤギ

ミミナガヤギ



追いかけるルティー
天王寺動物園のグラントシマウマ達♀とエランドのルティー♂。
前回行って雨が降ってる中サバンナを観てるとルティーがシマウマのナデシコ♀と娘のアカリを追いかけていました(1枚目)。
それから雨が上がってサバンナテラスにいる時に常連さんとお話しながらまたサバンナの中を観ると騒々しい。
ルティーがナデシコ親子とミカ&娘ミライの4頭を追いかけていて、シマウマ達はみんな逃げ回っていました。
2枚目の写真(少し遠かったので若干トリミングしてます)左からミカ、ミライ、アカリが逃げてるところ(ミライとアカリは宙に浮いてます)。
3枚目を見るとナデシコはその後ろを走ってたようでちょうど方向転換したところです。ルティーは追いかけるのをやめたところ。
その後ルティーは追いかけるのをやめたので4枚目左アカリ、前ナデシコ、後ろミカ、右ミライは少し落ち着いたみたいです。

シマウマ エランド

シマウマ

シマウマ エランド

シマウマ


どこの水溜り?
天王寺動物園のアフリカハゲコウ。先週また途中から大雨が降った時に撮影。
雨宿りしてたネコ舎から草食サバンナエリアに移動してしばらくすると雨が上がり、アフリカハゲコウが水溜りにやってきました。
ここはいつもハゲコウ達がいる池の辺りではなくサバンナの中です。水が溜まってるのを見つけたのかしばらくクチバシを突っ込んでました。

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ

更新が出来ずすみません。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。