fc2ブログ
くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
初対面のヌートリアさん
天王寺動物園のヌートリアさん。以前はそこ(ペンギン舎前)にいたことさえ気づいてない私でしたが、
リンク先のお友達のchiroさんのブログで知って、それ以来頻繁に覗きに行くようになりました。
でもとても臆病なヌートリアさんなのでいつも隠れて見えない場所にいて会えませんでした。
でも先日ふと覗いた時に見るとお食事中のヌートリアさんに少しの時間だけ会えました。

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア

ヌートリア

↓はそのヌートリアさんがいる囲いの中に咲いていたヒガンバナです。

ヒガンバナ


この記事に対するコメント

くろしおさん、リンク有難う御座います。
やっと、ヌートリアさんに逢えましたか(^_-)-☆
お客さんの中には、「あっ、ビーバーさんがおる~!」とか
行ってる方もちらほら見かけますけど、やっぱり
違いますよねぇ^_^;
ヌートリアさんといえば、最近大発生している岡山県で
本格的な駆除が始まったとニュースで見ました。
田畑を荒らす、害獣という悲しい現実があるんですよねぇ。
これもすべて心無い我々人間と思うとやりきれない思いでいっぱいです。

くろしおさんのお写真見てたら、淀川にいるヌートリアさんに
逢いたくなっちゃいました。
また、時間があったら、逢いに行って来ますね"^_^"
【2009/09/29 23:42】 URL | chiro4go #- [ 編集]

chiroさんへ
こんにちは。コメント有難うございます。
リンク勝手に貼りましてすみません。でもchiroさんのブログを拝見して初めてあそこにヌートリアさんがいるのを知ったものでf(^^;)
たまに言い間違いでも見かけてる人いるんですね。私あれ以来いつ見ても探しまくっても会えなかったんです。
ヌートリアとビーバーの間違いって例えばレッサーとアライグマとかカバとサイを間違える人がいるのと同じなんでしょうかね。
そういえばそういう悲しいニュースがあるって言ってましたね。
アライグマもそうですが、私かわいそうでそういうニュースあまり見れないもんで。
ほんと人間の身勝手で増えてしまった動物達、そして捨てられてしまったペット動物も同じですよね。
私は我が家の鳥達のおかげでこんなに小さな子達でもそれぞれ個性が強く、感情豊かであることを教えてもらいました。
だから動物園動物に対しても同じように思えるんです。動物達から教えてもらえることもたくさんあると思うんですけどね。

淀川にヌートリアさんいるんですか?それも知らなかったです。
たまに「大阪城 カピバラ」と検索してこられる方がおられるんですが、さすがにカピバラはいないと思うのでヌートリアなのかも。
どちらにしても私は見かけたことはないんですが、どちらもネズミの仲間ですからこれまた間違えやすいのかもしれないですね。
【2009/09/30 09:35】 URL | くろしお #GVg6XZ8M [ 編集]


ヌーさん私も必ずチェックするのですが、
あんまり出て来ないから生きてるのかなと心配になります。
あちこちで外来種として繁殖してるからもらってくればいいんと違いますかと獣医に聞いたら、
群れの生き物だから群れ単位でないと入れにくいと聞いたことがあります。


カピバラは最近西区の厚生年金の南にある大阪コミュニケーションアート専門学校という
動物園にもよく見学にこられる学校が飼育してると聞いて見に行きました。
近くで見れるからか思ってたよりデカイです。(学校の外から見れますよ)
ヌートリアのほうがちっちゃくて可愛いと思いました。

http://www.oca.ac.jp/eco/index.html
【2009/09/30 22:14】 URL | ちまこ #O41bhH7A [ 編集]

ちまこさんへ
こんばんは。いつもコメント入れて下さって有難うございますm(__)m
ちまこさんもヌートリアさんの所毎回チェックされてるんですね。
私もあちこち隙間を覗き込んだりしてるんですけど全然見つけられなくて、ようやく先日会えました。
ヌートリアは群れで生活する動物なんですね。あそこでは群れでは無理ですよね。
今いる子も足が悪いとかって書いてましたね。動物は異常を持ってる子にはやはり攻撃的になりますし。
だったらあの子には今の方がのんびり過ごせていいのかもしれないですね。

学校でカピバラを飼育している所があるんですね。HPのリンク貼って下さって有難うございます。見てみました。
他にも動物達がいるんですね。(ギャラリーの所の十姉妹の写真が白文鳥になってるのが気になってしまいました(=^^=))
私もひらかたパークの室内にいるカピバラは間近で見れる所なので何度か見てますが確かに大きいですよね。
似てると思いがちだけどでもやっぱり大きさは全然違ってヌートリアの方がかなり小さいですね。
【2009/10/01 00:27】 URL | くろしお #GVg6XZ8M [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

コアラ 天王寺動物園 ゾウ シロクマ キリン トラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ホロホロチョウ ダチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ キガシラコンドル ヒメコンドル セーカーハヤブサ イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター ニッポンツキノワグマ オランウータン ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ フラミンゴ コフラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ ゴイサギ アオサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース プレーリードック シマリス クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ  ひまわり  オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル  青空 ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ シーズー  



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい