くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しお休みしますm(_ _)m
昨日は更新出来ず覗いて下さった皆様すみません。写真は今日のフィーとモモです。

フィー

フィー&モモ

今日の内容はプライベートな話なので興味のない方は飛ばして下さい。
私が今年になって昨年のように全く天王寺動物園に撮影に行かない理由を触れてきませんでしたが、
実は年末からこの1ヶ月うちのセキセイのフィーの体調が良くなく、ずっと看病をしています。
12/30の朝起こすとフィーは全く鳴かず、ずっと寝ていた為、通院や保定のストレス覚悟で即病院へ連れて行きました。
私はフンの出が悪くなっていたので、ヘルニアで腸が出てフンが詰まってきているから取り出してもらえたらと思っていました。
でも先生の見解は違って、まずこの日はレントゲン検査を受け、結果は腹水がお腹全体に大量に溜まっているとのことでしたが、
利尿剤等を飲ませましたが全く腫れが引く気配がなく10日後に再診に行きました。
今度は違う先生が診て下さったのですが、エコー検査をしてもらったところ結果は腹水ではなく腫れは大きな腫瘍でした。
骨盤が開いていて、その後発情行動も見られるので卵巣腫瘍にまず間違いないです。
今はホルモン剤等を処方してもらっていますが、飲ませても大きくなった腫瘍はもう小さくはなりませんし、良くもなりません。
それよりも半月程で大きくなり始めた腫れですし、お正月、1/9の再診、その2週間後とお腹の腫れの写真を比べてみても
進行の早さには私も言葉が出ないぐらいです(最近UPしている写真はお腹が見えない写真にしています)。
先日明け方一時だけでしたが音がするので覗くと左足に少し麻痺が出ていて止まり木が掴めていませんでした。
昨日も午後に5分程だけ左足に力が入っていないことがありました。歩くとこけてばかりでした。
卵巣の病気になると左足に麻痺が出ることがあります(卵巣が左側にある為)。
食欲やカゴから出た時はある程度動きはあるものの、でも即寝てしまったりと表情も良くありません。
それと調子の良くない子がこれまでと全く違う行動を取るのは「人になつく」ことです。
手乗りではなかった子でも調子が良くなかったり、亡くなる前になると人から離れなくなります。
これは私がこれまでに一緒に暮らしてきた子達に共通していて、フィーも毎日私から離れようとしません。
カゴで寝ていて起きるとカゴからすごく出たがり、出してもずっと私にくっついています。そして私に触れながらまた寝ます。

昨日更新出来なかったのは私が少し不調だったのもありますが、フィーも昨日辺りから不調が増している気がして
精神的にかなり凹んでしまっていました。それ程今のフィーの状態は良くなく、今日明日にもありえるかもという状態です。
先生からは長くて1~2ヶ月と言われて頭では覚悟はしているつもりではいますが、気持ちがまだついてきません。
これまで10羽の子達を見送った経験を思い出すと恐怖との闘いにもなっています。
そういうこともあって私は新しい鳥さんを迎えることはしなくなりました。
ただ今日の夜しばらくご無沙汰していたすぐご近所のお友達(鳥飼いさん)がフィーのことを知らずにお電話を下さいました。
1/9再診の帰り、もうこれでフィーを外に連れ出すことはないと思っていたので通り道にあるそのお友達のお宅に寄りました。
あいにくお留守だったので会って頂けませんでしたが、もし月曜日までフィーがいてくれたら会いに来て下さるそうです。
そのお友達にはうちの子達みんながよく遊んで頂いて、私もどれ程心の支えになって頂いたことか。


このことはこのブログを楽しみに覗きに来て下さっている方には暗い話で申し訳ないしプライベートなことなので触れませんでした。
ただ写真の取り込みも全くしておらず、どの写真をUPしていいかも頭が働かなくなったので少しの間休ませて頂こうと思います。
日々アクセスして下さっている皆様申し訳ありません。また再開した時にはよかったら覗きにいらして下さい。




プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。