くろしお写真Blog
動物園(ほぼ天王寺動物園)の動物達、我が家の鳥達、野鳥や花などの写真をUPしています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツキまでも・・・
天王寺動物園のボルネオオランウータンのサツキ♀が今朝(25日)亡くなりました。
先週月曜日の敬老の日のイベントでは担当さんから大好きなイチジクをもらっていたサツキ。
その翌日♂のミミが福岡に戻ったことでサツキの様子が気になって土曜日行った時に会いに行くと柵越しで横を向いていたサツキ。
昨年の7月末にモモコ♀が旅立ち、先週ミミが福岡に行き、まさかサツキまでが…。
もうあのオランの檻で担当さんが一生懸命消防ホースで作られたブランコなどで誰も遊んでないなんて先週イベントの時には思いもしなかった。
まだ動揺してますが、心からサツキが安らかにいてくれて、息子のサブやモモコと会って楽しんでくれてることを祈っています。
写真は1枚目が22日、2枚目が17日撮影です。

オランウータン

オランウータン


この記事に対するコメント

亡くなる数日前に見に行ったときは何ともなかったですが、仲良しだったミミとの別れは相当きつかったのかもしれません。 ご冥福をお祈りします。それにしても主のいない展示施設が増えてきました。
【2012/09/26 17:33】 URL | とうり #UW8v6xBQ [ 編集]


こんばんは。
先日の長寿イベントからそんなに経っていないので驚きました。我が家でも「1匹になった寂しさからちゃうか?」と言われました。最近悲しいお知らせが続きますね…。
【2012/09/27 00:06】 URL | ブルー #- [ 編集]

とうりさんへ
こんばんは。コメント有難うございます。
私も特にサツキの様子に変わったところはないかなとは思っていましたが、ただ昨年の敬老の日はずっと柵の傍にいたサツキが、
今年は果物を少しもらうと奥に行ってしまい、また担当さんに呼ばれたら出てくるという感じだったのでそれは少し気になっていました。
それに少し前には一時体調があまり良くなかった頃もあったとのことなので。
ただ回復してきて交尾も確認されてたとのことだったので、そんなに状態が良くないとも思ってなかったでした。
今日動物園でスタッフさんから少しお話は伺いましたが(個人的にお聞きしたので安易に書けないのですみません)、やはり完全な状態ではなかったようです。
私もミミがいないことはサツキには理解出来てたでしょうからそのストレスがどれだけサツキにかかってくるのかなとは考えてました。
ただオランは元々単独行動する動物なのでモモコの時もそれほど変化はなかったみたいですが、体調やその時のサツキの精神状態でミミがいないことが重なり、
急変のきっかけの1つになったのかもしれませんが、でも本当にそうなのかはやはり個体差もあるので分からないですね。
確かに展示場が空き家になってしまっている所も増えてきてしまっているのは寂しいですね。
ただ現状維持のままだともっと増えていくことは当然になってしまうので、会いたい動物がいる動物園になるよう大阪市民として何か出来たらと…。
【2012/09/27 02:59】 URL | くろしお #GVg6XZ8M [ 編集]

ブルーさんへ
こんばんは。コメント有難うございます。
先日ブルーさんとお会いした日が長寿のイベントの日でしたね。まだ先週の月曜日ですから1週間ですよね。
今日新聞には腹水が少しあったとも書かれていましたが、高齢になってくると少しの内蔵の悪化でも炎症が起きて腹水が溜まることがあるのかもしれませんが、
ただ見た目には分かりづらいですし、安易に麻酔をしての検査も無理ですからそれを前もって知ることはなかなか難しかったでしょう。
ミミが福岡に戻ってしまったことも1つの要因かもしれませんが、でもいきなりの異変には繋がらないのではないかと思います。
やはり元々少し不調の中でミミのこともきっかけの1つとなっての今回の旅立ちだったのかもしれませんが、精神面までは解剖では分からないですものね。

先日ホオジロのことを仰ってましたので私も観てみました。スタッフさんには確認してませんが、やはりブルーさんが仰ってるのはありますね。
【2012/09/27 03:00】 URL | くろしお #GVg6XZ8M [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

くろしお(♀)

くろしお(♀)
カメラはEOS KissDN、EOS 40D、50D、70D。フィルム一眼はペンタとEOS。ほぼ天王寺動物園の動物達や園内を撮影



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



月別アーカイブ



鳥クロスステッチ図案Shop

ショップは↓こちらから

↓の本にこのショップが
紹介されています






コアラの時計


by Animal Web Clock





QRコード

QR



タグ

ゾウ シロクマ キリン トラ コアラ サイ ライオン ペンギン レッサーパンダ アジアゴールデンキャット ムフロン ブチハイエナ エランド メガネグマ コビトマングース アシカ ラクダ タイマイ シマウマ カバ 野間馬 ソデグロヅル ジャガー マレーグマ ウンピョウ ダチョウ ホロホロチョウ ヒョウ チョウゲンボウ オオタカ エミュー スナドリネコ ホオジロカンムリヅル モモイロペリカン ミミナガヤギ ヒメコンドル セーカーハヤブサ キガシラコンドル イヌワシ サポーターイベント チュウゴクオオカミ コクチョウ ピューマ ドール グリーンイグアナ ボアコンストリクター オランウータン ニッポンツキノワグマ ミズオオトカゲ ヨウスコウワニ ベンガルヤマネコ ソウゲンワシ スッポンモドキ コヨテ フクロテナガザル B'z アフリカハゲコウ ケープハイラックス ヌートリア ゾウガメ ブラッザグエノン 動物感謝祭 ニホンコウノトリ インドホシガメ 脱出猛獣捕獲訓練 ニューギニアナガクビガメ オシドリ ヒツジ ワライカワセミ アネハヅル コサンケイ クロコンドル オジロワシ コフラミンゴ フラミンゴ タンチョウヅル ニホンイヌワシ バーバリーシープ ナベヅル セグロジャッカル アメリカアカリス チンパンジー エジプトガン カメ ヤギ エリマキキツネザル ツキノワグマ コンドル 天王寺動物園フィルム撮影 シロフクロウ セキセイインコ  マンドリル ウサギ トウブハイイロリス ヒクイドリ 紅葉 カラフトフクロウ アオサギ ゴイサギ リクガメ ネコ アオウミガメ フクロギツネ カワリクマタカ タンチョウ オオヅル コサギ ニジキジ コジュケイ 飼育の日  サザンカ 阪神タイガース リス アマサギ セミ  ニホンツキノワグマ  モクレン 文鳥 ヒヨドリ トムソンガゼル ユキヒョウ  アカゲザル ハクセキレイ ワンちゃん インコ リスザル パンダ カワウソ シロテテナガザル 八坂神社 円山公園 清水寺 ゴリラ 無燐庵 カモ カモメ 夕景  アルパカ コバタン ヨウム フクロウ チワワ  バラ シュバシコウ アムールヒョウ ヒガンバナ スズメ コスモス 夕日 アカカンガルー ルリコンゴウインコ フサオマキザル オカメインコ サザナミインコ シママングース シマリス プレーリードック クラゲ コツメカワウソ クロシロコロブス モルモット イトマキエイ ジンベイザメ イルカ ラッコ カルガモ ヒマワリ ライトアップ パンジー ハイビスカス ガーベラ アジサイ ネコちゃん 新緑 オオカミ ワオキツネザル オオハシ トキイロコンドル ハト ミーアキャット アナホリフクロウ キンシコウ  哲学の道 琵琶湖疏水 水路閣 南禅寺 インクライン モモイロインコ ネモフィラ クジャク メジロ 太平洋 クリオネ 菜の花  蝋梅  エノコログサ ひまわり   オオアリクイ バッタ ワラビー カピバラ ミカン  アカハナグマ ポピー エイ アザラシ マンタ プードル 青空  ペリカン マガモ ムクドリ チューリップ ムスカリ スイセン シカ くすぐりエルモ シジュウカラ サギ アライグマ ダルメシアン 京都 鴨川 カモシカ もみじ 大阪城 カニクイザル ススキ ウォンバット   赤とんぼ センイチ レモン  サルビア ガザニア アフリカサバンナ ホソバヒャクニチソウ  シーズー 



ブログ内検索



このブログの写真の無断使用はお断りします。もしご使用の場合はBBSかメールにてお問い合わせ下さい







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。